立 川 市 立    立  川  第  五  中  学  校
〒190-0032 東京都立川市上砂町3丁目27-1
電話:042-536-2511 FAX:042ー534-6953


立川第五中学校校歌⇒
 

 

電話応対時間

・授業日
7時30分~19時00分
・長期休業期間
(例:夏休み)
8時15分~16時45分
 

訪問者数

439977
新着情報
 RSS

日誌

学校のできごと
12345
2022/09/29new

10組 バスボム作り

| by:副校長
バスボム作りに挑戦しました。教室内は、ラベンダーの香りが充満していました。早く使ってみたいですね。

 
12:20
2022/09/29new

1,2年 領域別テスト

| by:副校長
本日、1,2年生は領域別テストに取り組みました。今の自分の理解度、学習内容の定着状況を把握するためのテストです。ただ受けて終わりではなく、この結果を今後の学習につなげていくことが大切です。

 
11:17
2022/09/28new

2年救急救命講習②

| by:副校長
今日は2年4組~6組の講習を行いました。スクリーンに投影した映像や手元の資料をもとに知識を身に付け、そのあとに実技を通して心肺蘇生法やAEDの使用方法などの技術を学びました。
9時講習開始の予定でしたが、2日間とも5分前には開始できました。日々の「5分前行動、3分前着席」がしっかりと生徒に身に付いていると感じました。

 
15:25
2022/09/27new

2年救急救命講習①

| by:副校長
本日、2年1~3組の生徒が救急救命講習を受講しました。感染対策を徹底しながら、真剣に3時間の講習に臨みました。明日は、2年4~6組が受講します。
 
14:21
2022/09/16

生徒会役員選挙

| by:副校長
本日、定期テスト後の3校時に生徒会役員選挙が行われました。生放送による演説会は初の試みです。選挙管理委員会の運営のもと、立候補者と応援者がカメラを通して意気込みを伝えていました。教室では、選挙公報を手元に置き、顔を上げ、真剣に演説を聞く生徒の姿がありました。立候補者、応援者の皆さん演説、立派でした。選挙管理委員会の皆さん、選挙の運営、ありがとうございました。また、令和3年度から1年間、生徒会をリードしてくれた役員の皆さん、ありがとうございました。

 

13:04
12345

お知らせ


令和4年度
令和4年9月27日(火)       校長 小沼孝行

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
9月27日(火)第三学年修学旅行:第一日目
5:40 既に沢山の五中3年生が立川駅北口に参集
6:00 確認が取れた班から東京駅へ
7:00 全班の立川駅チェック終了 早いです!
8:20 無事に全班が東京駅到着:出発式
8:42 団体専用列車のぞみが出発
12:00 新大阪駅からバスで法隆寺へ
13:00 法隆寺 到着 14:00までガイドさんに案内して貰いました
14:00 法隆寺 発
15:00 奈良公園到着 
   南大門傍で学級写真を撮影
  ※ 東大寺大仏殿をお参りしてる際に
   雷雨に遭いバスに戻りました
17:00 奈良公園出発
18:20 宿舎 ホテル本能寺に到着
19:00 夕食
   以降、入浴、班長会、部屋会を経て就寝
   皆、朝が早かったので爆睡でした。

















9月28日(水):第二日目
 6:20 起床
 7:00 朝食 第二日目の諸連絡
 7:45〜 10組をスタートに班別行動開始です
 ※ 天候は 薄曇り 蒸し暑いですが,生徒は頑張って行動しています
16:50~17:40 各班が続々と帰宿してきました
18:00 夕食・入浴
19:50 漆器加飾体験学習 1時間の体験実習で唯一の漆器が完成しました。
   仕上げ処理がされた後、東京に送られてきます。
21:00~ 班長会、部屋会が行われ第3日目の諸連絡がありました。
22:30 就寝 みんな、すやすやとよく寝入っています






















9月29日(木):第三日目
 6:20 起床
 7:00 朝食 第二日目の諸連絡
 7:40〜 部屋清掃・美化点検 キビキビと活躍しています。
    しかし、普段、家事手伝いをしていない生徒の姿がちらほら
    シーツをたためないんです
 8:20~ 8:40 班別タクシー行動に全班が出発しました。
 ※ 今日も、京都は 薄曇りでした。
 13:15 10組がトップで京都駅烏丸口に登場
   その後、各班が続々と集合
   烏丸口の広いコンコースをお借り閉会式を行いました
 14:45 京都駅新幹線12番ホームに入って来た団体専用のぞみ
   に全生徒が無事に乗車。帰京します。

=================================
第59回体育祭 を無事、開催しました

~保護者の皆様には、
 準備期間からのご支援とご協力、
 本当にありがとうございました~










6月4日(土)すがすがしい空気の中、第59回体育祭を挙行できました。
生徒の皆さんは、これまで学級や部活動を通して多面にわたり取り組んできた成果を存分に発揮し、たくさんの笑顔をもってお互いを称えあえる体育祭にすることができました。今回は、感染症の広がりが懸念されたため生徒と教職員による開催とし、インターネットを介して会場の様子をLIVE動画配信とさせていただきました。常時、260名~380名の皆様に視聴していただきました。今後、感染症の罹患状況を十分に吟味しつつ、学校の教育活動を発信できるよう検討してまいります。
●成績発表
 〇努力賞   10組
 〇各学年順位       1位   2位   3位
        第1学年  6組   4組   1組
        第2学年  2組   3組   6組
        第3学年  3組   6組   1組
 
不審者発生の報告がありました。
~土日・祝日、夜間だけでなく昼間も気を付けてください。
 「もし、遭遇した時は・・・」というイメージトレーニングを~
5月以降、朝の登校時間帯に不審者発生の報告が複数ありました。
すぐに近くの成人に知らせるなどの適切な行動をとり対応ができていますが、不審者検挙には至っていません。
立川警察署にパトロール強化を依頼し、職員も巡回しています。
各ご家庭においても、お子さんとともに、身を守るためのイメージ作りをする機会をもってください。
・明るく人通りの多い道をできるだけ選び、複数で歩く。
・不審な行動をする者に遭遇したら、直ぐに近くの店舗や民家、通行人がいれば事情を伝え携帯電話等を使い「110番通報」をする。

中学生・高校生のみなさんへ ~不安や悩みを話してみよう~
文部科学大臣からのメッセージを掲載しました。
中学生・高校生のみなさんへ
保護者や学校関係者等のみなさまへ
新年度は生活する環境が大きく変化する時期です。そのため不安や悩みを抱える人が大きく増える危険性が指摘されています。
身近な人に次のような変化が見られたら、カウンセラーや信頼できる知人に相談し解決の道を見出してください。
・いろいろなことに興味を失い、モチベーションが下がっている
・集中力がなくなり、粘り強い取り組みができなくなる
・身だしなみに気を配れなくなる
・不眠、食欲不振、体重減少などのさまざまな身体の不調を訴える

『中学生の相談窓口一覧』
コロナ禍の不安が、社会全体に影を落としています。
自分で解決できない「大きな悩み」に出会ったときは、
周りの成人に相談するのが一番です。
でも、相談しずらいことがあるかもしれません。
そんな時に、『中学生の相談窓口一覧』を活用してみてください。
添付のPDFを覗くと、沢山の窓口が待っていることが分かります。
活用してください。
-------------------------------------------------------
緊急事態宣言解除以降も、引き続き気を付けていること「保健面での留意点」
・新型コロナウイルス感染について、児童・生徒への感染には「家庭内での感染」が多数報告されています。
 生徒本人だけでなくご家族が体調不良であった場合も、先ず、感染を疑い「登校の前に学校にご相談いただく」などの工夫をお願いします。また、検査を受けて結果が「陰性」と判明していない人、「陽性」となった人は自宅で過ごしていただくようお願いします。互いの健康を守る第一歩となります。
・必ず「マスクの準備」をしてください。
 学校には配布用のマスクがありません。カバンに予備マスクを備えるとともに、各教室でも予備マスクをお預かりします。
・体調不良〔発熱(37.5゚C以上または平温+1゚C以上)、咳、だるさ、筋肉痛、関節痛など〕の際は、まず、自宅に待機し、学校にはその旨を電話連絡してください。当面の期間、欠席扱いにはなりません。「登校して様子を見ます」ではなく、先ず、体調の好転を優先してください。

・学内において、生徒が体調不良を訴えた際には、すぐに保護者の方に連絡しお迎えをお願いするとともに、経過観察または受診などの対応をお伝えします。ご理解とご了承を願います。
・きめ細かい手洗いや洗顔等の励行を促します。毎日、ハンカチ・タオル・ティッシュを持たせてください。
 手洗いをした際は、蛇口の清潔に気を配ってください。
・家庭内で「感染症がうつるとしたら、何時?、何所?」ということを、ご家族で話し合うことも予防の方策です。
 コップやタオルは個別、ドアノブの定期的なクリーニング、部屋の換気なども効果的です。できることから実践してみてください。
---------------------------------------------------------------

【「学びの支援サイト」を活用してください】   いろんな情報が下記サイトに紹介されています。

    子供の学び応援サイトへのリンク(文部科学省)
   学びの支援サイトへのリンク(東京都教育委員会)

---------------------------------------
 
Copyright(c) 2014 Municipal Daigo Junior High School in Tachikawa All Rights Reserved.