この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
立 川 市 立  上 砂 川 小 学 校
〒190-0032 東京都立川市上砂町5丁目12-2
電話:042-537-1801 FAX:042-534-6948

 

 
訪問者数438023

学校からのお知らせ

☆学校公開について →  無事に終了しました!

422名の皆様にご参加いただきました。
様々な対応にご協力いただき、ありがとうございました。
今後の学校経営、学級経営に生かしますので
学校公開の感想をお配りした用紙にてお寄せください。


☆ご協力お願いします!
4月25日から5月31日までの間、東京都に緊急事態宣言が発令されています。学校では、引き続き感染症拡大防止対策を行いながら教育活動を行います。4月26日の月曜朝会では、
・マスク着用、手洗い、消毒の徹底
・大声を出さない、密にならない
・遊び方の工夫(小声で、少人数で楽しく遊ぼう)
の3点について、改めて子供たちに呼びかけました。
宣言期間中は、放課後校庭開放は中止となります。放課後の過ごし方については、ご家庭でもよく話し合ってください。


☆暑さ対策をお願いします!
気温の高い日が増えてきました。
休み時間、外遊びをする子供たちは汗をかいていました。
体温調節がしやすい服装や、水筒・汗拭きタオルを持たせるなど、暑さ対策をお願いします。






 
新着情報
 
ファーレアートを見てきました!日誌
トップページ
05/14 18:51
体力調査に向けて日誌
トップページ
05/14 08:14
道徳だより日誌
トップページ
05/13 13:34
生活指導について
交通事故防止のために
 最近、道路の歩き方・道路での遊びによって交通事故が起こったり、交通事故になりそうになったりということが市内でも増えています。
 特に下記のことに気を付けるよう、ご家庭でもお話しください。

1 通学路を必ず守って登下校すること。
2 見通しの悪い路地や駐車車両の前後から、絶対に飛び出さないこと。
3 青信号であっても、左右の安全を確認して、アイコンタクトをとり、車が止まってから横断すること。
4 歩道でふざけたり広がったりせずに、白線の内側等を歩くこと。
5 道路で遊ぶことは絶対にしないこと。
6 バスやトラックなどの大型車両には死角があることや右左折時に巻き込まれるおそれのあること。
7 自転車利用時は、一時停止標識等の交通ルールを守り、ヘルメットを着用すること。
8 万一事故にあった場合は、決して「大丈夫です」と言わないこと。
 
コロナ対応のお知らせ

文部科学大臣からのメッセージ(8月)
児童生徒等や学生の皆さんへ.pdf
保護者や地域の皆様へ.pdf
校長先生からのメッセージ.pdf(8月)

7月22日配布文書
休日におけるPCR検査に関する連絡について



お知らせは旧コロナ対応連絡へ移動しました。


スクールメール(立川見守りメールとは別)に
まだ登録されていない方は至急登録をお願いします。

スクールメール「登録手順書」

スクールメール設定マニュアル(携帯電話会社別) 

 

 
日誌
令和2年度 日誌
12345
2021/05/14new

ファーレアートを見てきました!

| by:校長
 5年生が立川駅周辺にある「ファーレアート」の見学に
行きました。
不思議なもの、おもしろいもの
ストーリーを感じるもの
芸術作品でありながら、実際に
役立つもの、使えるもの…。
子供たちはいろいろなことに
気が付き、発見してきたようです。



子供たちは、これから自分の作品作りに
生かしたいと話していました。
期待しちゃうなぁ~♪
18:51
2021/05/14new

体力調査に向けて

| by:校長

 昨日の放課後、「体力調査」について
先生たちで勉強会を行いました。
体力調査は、上砂川小の子供たちの体力
や日常的な運動時間、運動への興味関心
等を図る調査で、質問紙調査と実技に関
する調査があります。
昨日は、体育館で行う実技について、正
しい計測方法や感染症拡大防止対策につ
いて全教員で確認しました。

反復横跳びの様子です。
ゼッケンを付けているのは、お手伝い
いただく保護者の皆様役の教員です。
子供たちのそばで回数を数えてもら
います。

長座体前屈は、壁に背中とお尻をぴったり
つけることがポイントです。
子供たちが取り組みやすいように、グッズ
も手作りしました。

手の位置が分かりやすいように工夫されています!

上体起こしは、2人1組で行います。回数を数え
る子供が集中できるよう体を壁に向けるように場
の設定をしました。
子ども同士の間隔も1メートル以上とれるよ
う、赤いテープで印をつけました。

立ち幅跳びは長いマットを使用し、安心し
て思い切って跳べるようにしました。子供たちの
ことを考え、いろいろな工夫がされています。

体育委員の子供たちが、練習のための動画を作っ
てくれているようです。
小さい学年のみんなも、これを見て練習すればきっ
と大丈夫!いい記録が出そうですね。
お手伝いの呼びかけに35名の保護者の皆様が
当日参加してくださることになりました。
お忙しい中、本当にありがとうございます!
学校公開の午後開催する「説明会」へのご参加
もよろしくお願いします!
08:14
2021/05/13new

道徳だより

| by:校長
 上砂川小の先生には、いろいろな「得意」や
「専門として学んでいる」教科などがあります。
これまでも、研修で学んだことや専門性を生かして
他の先生方に指導法や考え方などを伝えるために
いろいろな教科・領域の「おたより」を作ってく
れていたのですが、今年度からは、ホームページ
にその「おたより」を掲載しようと考えています。
 上砂川小の先生たちの「学び」や子供たちの学習
への活用の仕方などの「考え」を「おたより」から
見ることができます。
トップページ「おたより」タブからご覧ください。

本日掲載したのは「道徳だより~しなやか~」です。
2年生の学習の様子を特集しています。
13:34
2021/05/07

ホタルプロジェクト!

| by:校長
 上砂川ホタルプロジェクトの続報です。
今日は、3年生の子供たちが楽しみにしていた
ホタルの幼虫をホタル池に放流する日です。


まずは、幼虫をよ~く観察します。 ふむふむ、なるほど。
 真剣な眼差しがいいね!

観察がしやすいように、児童一人一人に
幼虫を分けてくださいました。


細かなところも虫メガネで観察しました。
なかなか、集中して取り組んでいるようです。

玉川上水の自然保護を考える会の萩本さん、茂木さん
忙しい中、丁寧に準備をしてくださって本当に
ありがとうございました。


さぁ、いよいよ池に放流です。
でも、成虫になる確率は、1%ほどとのこと…。
無事に成虫になって光るといいね。
 「とべ! ホタル!! 」
成虫になって、また会おうね。

 
15:28
2021/05/07

いつもありがとう!

| by:校長
 連休明けの金曜日、今日の6時間目は
委員会活動でした。
栽培委員会には、保護者ボランティア
「お花ちゃん」のお二人が参加して
子供たちと活動してくださいました。

「お花ちゃん」のお二人です。
子供たちが来る前から、ありが
とうございます!

雑草を抜いて、花がらを摘み、花壇の
整理をしました。花の終わった球根
は、抜いて次の準備をします。


春のお花もそろそろ終わりかな?
栽培委員会の皆さん、いつもお手入れして
くれてありがとう!
15:15
2021/05/06

3年:地域探検に行ってきました

| by:学年担当1

5月6日に地域探検に行ってきました。
事前に方位の学習をしたり屋上からながめたりして、学校の周りの様子について調べる準備をしてきました。
天候に恵まれ、学校の北側と西側について、たくさん見てくることができました。
次の地域探検では、東と南の様子について調べに行きます。
15:06
2021/04/30

4年生:絵の具でゆめもよう

| by:学年担当1

図画工作の学習では、絵の具と筆だけでなく、歯ブラシやひも、ダンボールなどを使って「ゆめもよう」を作成しました。この写真は、ビー玉に絵の具をつけて転がしながら様々な表現を工夫しているところです。
18:33
2021/04/30

案内は任せてね!

| by:校長
  2年生が1年生に学校を案内する「学校探検」がありました。
数日前に、2年生だけで練習をしている姿を見ていたので
今日が本番なのだとすぐに分かりました。
様子を見ていると、1年生に分かるように気を遣いながら
頑張る2年生がいました。どの子も学校の先輩として
一生懸命活動しています。時には、はしゃぎすぎる1年生を
たしなめる姿まで!これには、私も大感激です。
2年生のそばに行って、正しいことを教えてくれて
ありがとうとお礼を伝えました。
「はい!」とはにかむ笑顔がかわいかったです。
校長室へのご案内もばっちり!
「お客様が座る」というソファーに座って、座り心地を
確かめているところを失礼して1枚撮らせてもらいました。

2年生の皆さん!とても優しく1年生に教えてくれて
ありがとう!これからも1年生のこと、よろしくね!
18:29
2021/04/27

ホタルプロジェクト!

| by:校長
4月27日(火)
今日は、上砂川小の記念すべき日となりました。
3年生が学校でホタルを飼育し、初夏の夜空にホタルを
とばすためのプロジェクトを始動させたのです!
このプロジェクトのきっかけは、玉川上水にホタルが
とぶという話を子供たちから聞いたことでした。
きれいな水場にしか生息しないというホタルが
学校近くで見られるなら、保存会の人からノウハウを
聞いて、学校で取り組んでみようということになった
のでした。

玉川上水の自然保護を考える会の萩本さんを
お迎えして、まずは、ホタルの生態について
学びました。可愛い黒板は、子供たちが書いて
くれました。ありがとう!

知らなかったことばかりで、思わず「へぇ~!!」
ますます、ホタルに興味がわきます。
45分の授業が終わるころには、学校でホタルを
飼育したくて、チャレンジしたくてたまらない
顔、顔、顔…。
校長の「本気でできるの?命を預かるんだよ??」の
問いかけにも負けず「やってみたい!やらせて!!」
この熱意ならと、さっそくホタル池づくりに取り
掛かりました

ホタル池を造るために、空いている花壇を耕します。
雑草は、後から植えなおすので、丁寧ニ抜きました。


密を避けるため、グループごとに作業をします。
自分の担当する仕事は、全体のどのあたりの
仕事なのか、全体像を考えながらみんなで
力を合わせます。



つるつる滑る「舟」ではホタルの幼虫が
土に上がれないのでネットを敷きます。

シャガを舟の周りに植えて、ホタルの足場を
つくりました。


 
ジョウロやバケツで水を入れて…


見てください!子供たちがつくった
ホタル池です!!

萩本さんから、幼虫を少し分けていた
だけることになりました。毎日様子を
見ながら成虫になる日までお世話をし
ます。
ホタルプロジェクトの様子はその都度
ご報告します!
無事に成虫になったらみんなで「ホタル
祭り」を開きたいと、考えていますので、
お楽しみに!(感染症が落ち着いています
ように…。)
12:50
2021/04/22

休み時間

| by:校長
 黄色い帽子の1年生も広い校庭で
楽しそうに遊んでいます。
大きい学年のみんなは、黄色い帽子の
1年生が危なくないように、遊んで
くれています。

広い校庭を走り回って遊んでいました。

さぁ、チャイムがなったよ!
お兄さんと一緒に教室に戻るのかな?
12:25
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Kamisunagawa Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.