立 川 市 立    大 山 小 学 校
〒190-0032 東京都立川市上砂町1-5-33
電 話:042-535-2850
FAX:042-534-6945
 
 
 
2年生へのお知らせ
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
日誌
2年生のみなさんへの日誌
12345
2022/11/25

生活科見学

| by:HP担当
11月24日(木)は、昭和記念公園への生活科見学でした。
前日は1日中雨でしたが、当日は澄み切った青空で校外学習日和の1日となりました。

今回の生活科見学では、1年生と2年生が一緒の班を編成し、学校を出てから帰ってくるまで、ずっと一緒に活動しました。
「1年生と仲良くできるかな。」「何を話せばいいかな。」
生活科見学前の2年生の学級では、こんな会話が聞こえてきました。
1年生のお兄さん・お姉さんとしての立場を意識しつつ、生活科見学を楽しみにしている様子が伝わってきました。



秋も深まった昭和記念公園内は、コスモスなどの秋の花の見頃は終わってしまっていましたが、美しく色づいた木々に彩られていました。



今回の生活科見学での主な活動場所は、「みんなの原っぱ」という広い広い原っぱでした。
ここで、子供たちは「なかよしビンゴ」に取り組みました。
「なかよしビンゴ」は、秋と仲良しに、1年生2年生で仲良しになれる、魔法のビンゴカードです。



紅葉した葉っぱを見つけたり、班のみんなで写真を撮ってもらったり、原っぱをめぐりながらいろいろなミッションに取り組みました。
「やったー!全部クリアしたよ!」「あとひとつが、どうしても見つからないなぁ。」
共通の経験を通して、子供たちの距離がぐっと近くなりました。





今回の生活科見学は、1年生と2年生が仲良くなるための一つの種まきでした。
今後の学校生活で、さらに1年生と2年生の仲が深まっていくことを願っています。

11:14
2022/11/16

学習発表会を終えて

| by:HP担当
11月10日~12日の3日間、学習発表会がありました。
ご多用のところ保護者の皆様のご参観ありがとうございました。
発表の機会は3日間ありましたが、大好きなお家の方が来てくれる保護者鑑賞日への思い入れはどの子もとても強いものがありました。



短い練習期間でしたが、練習を重ねるごとに子どもたちの練習に取り組む姿勢も向上しました。
セリフを覚えてくると、顔を上げてはっきりとした声を出すことができるようになりました。
セリフをただ言うだけでなく、大事な言葉を強調したり身振りをつけたり、伝えるための工夫をすることができました。
友達のセリフを言う様子を見て、よいと思ったところを自分のセリフを言う際に取り入れることができました。
一人ひとりの確かな一歩が嬉しく、頼もしい学習発表会となりました。




行事を通して得られる貴重な経験は、子どもたちを大きく成長させてくれるものです。
今後は、24日(木)に1年生と一緒に生活科見学に行く予定です。
お兄さん、お姉さんとしての成長に期待です!

16:30
2022/10/20

ヤクルト出前授業

| by:HP担当
10月13日の5校時に、ヤクルトによる食育の出前授業がありました。
ヤクルトといえば、腸内環境について長く研究をし、食品開発をしているおなじみのメーカーですね。
子どもたちは、事前のお便りで「どうやらヤクルトを飲むことができるらしい。」と察知し、何日も前から心待ちにしていました。



まずは、私たちの体のつくりについての学習から。
以前、給食調理場の栄養士さんからの出前授業でも教えていただいた内容を思い出しながら学習しました。
体の部位の名称など、よく答えることができていました。


腸の長さについては、模型を使って学習しました。
体の中は直接見ることはなかなかできません。
こうした経験を通して、イメージする力を育てていくことは、とても大切なことだと思います。
体の中をイメージできると、自分の体を大切にしようという気持ちも湧いてきますね。



良い菌(善玉菌)と悪い菌(悪玉菌)についての話も聞きました。
善玉菌が悪玉菌と戦う場面を動画で視聴したのですが、子供たちは「頑張れー!」と大盛りあがり。
一生懸命に応援していました。

最後に、これからどんなことに気をつけて生活していきたいかについて考えました。
代表で発表してくれた児童は「正しい生活リズムで生活したい。」と話していました。
体が元気で動いてくれるために、とても大切なことですね!

今回、出前授業をしてくださったヤクルトさんから、乳酸菌飲料のヤクルトを1人1本プレゼントしていただきました。
ごちそうさまでした。
また、リーフレットや認定証、ヤクルトの空き容器3本分で作られた定規もいただきました。ありがとうございました。
定規を使うたびに、今回の出前授業のことを一人ひとりが思い出してくれると嬉しいです。
13:50
2022/10/13

きっともっとさん

| by:副校長


この日は、きっともっとさんによる読み聞かせでした。
まず、くどうなおこさんの「のはらうた」より。

こねずみしゅんくんの詩を紹介してもらいました。



つぎに、「まめことまめお」のストーリーテリングをしていただきました。
ストーリーテリングとは、語り手が台本(本)を見せずにお話を語ります。
絵がない分、語り手の表情や言葉に集中し、想像を広げながら聞くことができます。
魔物とまめこのやりとりにひきつけられ、お話が終わると、近くの友達と感想を話し合う姿が見られました。


ふたりの朝ごはん
けんいちと猫のみけの朝ごはんのお話でした。
繰り返しが大好きな子供たち。
お約束なパターンを期待しながら、夢中になって聞いていました。



だんまりこおろぎ
こおろぎぼうやが様々な生き物と出会っていきます。
次はどんな生き物が出てくるのかな?わくわくしながら楽しみました。
こおろぎの音が聞こえるしかけに、みんな「え?」と目をまるくしていました。

読書の秋。
家族で図書館にちょっと立ち寄るのもいいかもしれませんね。

10:26
2022/10/03

冬野菜はじめました

| by:副校長
1学期に夏野菜を植えて育てた畑で、冬野菜の栽培がはじまりました。



夏野菜づくりのときからずっとお世話になっている野菜の達人「宮下じいじ」こと宮下さんに、今回もお世話になります。
夏野菜は苗から育てましたが、今回は、種から大根を栽培することに挑戦します。
宮下さんいわく、大根の品種は全部で110種類ほどあるそうです。



今回栽培するのは、この青首大根。
「大事に育てると、とっても大きくなる種類。頑張って育ててね!」とのことです。




小さな小さな大根の種。
こんな小さな粒から大きな大根が育つのか…と夢が膨らみます。
楽しみですね。








1つの穴に、3つずつ種を入れて蒔きました。
子どもたちは、一粒一粒丁寧に種まきをしていました。
大きく美味しい大根になりますように!
23:31
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Ohyama Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.