立 川 市 立    南 砂 小 学 校
〒190-0003 東京都立川市栄町2丁目2番地1
電話:042-525-1474 FAX:042-529-0940
 
 
 
訪問者数1923535

最新のお知らせ

学校だより9月号を掲載しました<おたよりの欄>【9月1日】

2学期の教育活動について【8月30日】

日頃より本校の教育活動にご理解、ご協力をいただきありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症については、現在、全国的に新規感染者数が急増し、これまでに経験したことのない感染拡大の局面を迎えており、保護者の皆様もご心配のことと存じます。
 一方、学校は子どもたちの学びの機会を保障する役割のみならず、友達との関わりの中で社会性を育むとともに、子どもたちの居場所としての役割も担っております。

 そのため、立川市としては、学校内での新型コロナウイルス感染症対策の徹底を図るとともに、ご家庭にもご協力いただきながら、2学期を予定通り開始いたします。
 なお、今後学校における感染症拡大の状況がみられる場合には、学校の実情に応じて分散登校や臨時休業等の措置をとることがありますが、ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
                      立川市教育委員会 教育長 小町 邦彦
                      立川市立南砂小学校 校長 浜中 佳規



教育委員会からのお知らせ【7月30日】

保護者の皆様 
 立川市教育委員会より家庭における新型コロナウイルス感染防止の徹底とワクチン接種スケジュールの情報提供についての周知がきましたので、お知らせいたします。
 市内小学校は夏季休業に入っておりますが、教育委員会には連日、児童の感染の報告が入っております。東京都及び立川市の感染者数も急激に増加しており、ご家庭内における感染症対策を一層徹底していただきますよう、よろしくお願いいたします。
 また、市では12歳以上のお子様につきましては、夏休み期間中に2回のワクチン接種ができるよう、すでに接種券を発送しており、7月26日(月)から予約を受け付けております。2回目の接種は、1回目の接種後3週間の間隔をあける必要があります。詳しくは市のホームページをご覧ください。

学校だより夏休み号を掲載しました。<7月21日>

令和3年度 水泳指導について【6月10日】
   
  水泳指導についてのお知らせとお願い

水泳指導について【5月21日】

 
本校では、6月14日(月)より体育の授業として水泳指導を行う予定でしたが、
緊急事態宣言が6月まで再延長される可能性もあり、児童への安全な指導を行うため、実施開始日等、立川市教育委員会と相談し、検討しております。
現段階では、水泳指導は7月1日(木)~7月21日(水)の期間実施する方向で
考えております。水着・水泳帽等、準備する時期にもなってきており、保護者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、しばらくお待ちいただけたら幸いです。

現在、感染が拡大している変異型ウィルスは、それまで感染が確認されてこなかった若い世代への感染例が多く確認されています。また、子どもへの感染も非常に心配されています。医療崩壊を防ぐためにも、子どもと大人、地域の「安心・安全」を守るためにも人流を削減することが非常に重要です。さらに「密の回避」「マスクの着用」「手洗い・手指の消毒」の継続をお願いいたします。
「学校生活のコロナ対策」リーフレット



  学校だより特別号です。(4月23日)  学校だより特別号



交通事故の防止に向け、学校でも安全指導をしております。
交通事故に気を付けて安全に生活してほしいです。

                    子供交通安全情報

ぜひご家庭でも以下の8点に特に注意し、お子様への指導をお願いします。
        
       ~交通事故防止に向けて~
①必ず通学路を守って登下校しよう。
②路地や停車している車の前後から、絶対に飛び出さない。
③青信号でも道を渡る時は左右の安全を確認してから。
   特に曲がってくる車に注意する。
④歩道でふざけたり広がったりして歩きません。白線の内側を歩こう。
⑤道路では絶対に遊びません。
⑥バスやトラックなど大きい車には死角といって見えない場所があり、
 右左折時には巻き込まれないよう特に注意する。
⑦自転車に乗る時は必ずヘルメットをかぶり、交通ルールを守る。
⑧もしも事故にあったときは、けががなくても110番しなければならないこと。



市立小学校の電話応対における音声案内の開始について
https://www.city.tachikawa.lg.jp/kyoikusomu/shisetsu.html

12月3日(木)
令和2年度授業改善推進プランを掲載しました。


文部科学大臣より児童・保護者・地域の皆様に向け、
メッセージが届きました。

保護者や地域の皆様へ
児童生徒等や学生の皆さんへ



☆これまでのお知らせは「過去のお知らせ」をご覧ください。

 

 
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2021/08/03

東京オリンピック熱戦‼ 南砂小・注目選手の結果

| by:HP担当
 猛暑日が続く中、東京オリンピックの熱戦が繰り広げられています。
7月21日学校だより(夏休み号)でご紹介した「注目選手」の結果をお伝えします。

★渡辺勇大選手-バドミントン-
  同選手の5・6年生時、杉並区の小学校で担任だった当校・中島先生の注目選手です。
 混合ダブルスで、見事銅メダルを獲得。この種目では日本勢初となる快挙です!!
 中島先生の喜びの声、当時のエピソード等も載っています。(7月31日読売新聞朝刊)
 【7月29日(木)男子ダブルス 準決勝】
   台湾ペアに対して、遠藤大由選手と組んで戦いましたが惜しくも0-2で敗退。
 【7月30日(金)混合ダブルス 3位決定戦】
   長年ペアを組む東野有紗選手と、香港ペアを2-0で下し第3位。銅メダル獲得。
 
★卜部蘭選手-陸上-
  同選手が5年生の時、新宿区で担任だった城戸副校長先生の注目選手です。
 5月31日の全校朝会では、ご多忙な中メッセージをいただきました。
  (7月28日の本日誌をご覧ください)
 
 【8月2日(月)女子1500㍍予選】
   田中希実選手といっしょに、日本人女子としてはこの種目初出場です。
  2組9位で予選を突破できませんでしたが、自己記録を2秒以上更新する4分7秒09の自己
  新記録を出しました。今後、ますますのご活躍をお祈りしています‼

★池江利璃花子選手ー水泳-
  浜中校長先生の注目選手です。今大会はリレー種目に専念し、3種目出場を果たしました。
 残念ながら、メダル獲得はなりませんでしたが、全出場種目を終えて「一度は諦めかけた東京
 五輪だったが、決勝の舞台で泳ぐことができてすごく幸せ」と語る姿が心に残りました。
 【7月24日(土)女子4×100㍍フリーリレー予選】
   2組の第2泳者(バタフライ)全体順位9位。
 【7月29日(木)混合4×100㍍メドレーリレー予選】
   2組のアンカー(自由形)全体順位9位。
 【8月1日(日)女子4×100㍍メドレーリレー決勝】
   第3泳者(バタフライ)第8位。

写真は、オリンピック・パラリンピックを応援するための「フラワーレーンプロジェクト」で
種まきをして育ったアサガオの鉢植えです。国立競技場入場口付近にあります。

14:00
Copyright(c) 2014 Municipal Minamisuna Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.