立 川 市 立    南 砂 小 学 校
〒190-0003 東京都立川市栄町2丁目2番地1
電話:042-525-1474 FAX:042-529-0940
 
 
 
訪問者数1527310

最新のお知らせ

12月3日(木)
令和2年度授業改善推進プランを掲載しました。



学校では、引き続き感染症拡大を防ぐため、
「3密(密閉・密集・密接)の回避」
「ソーシャルディスタンスの確保」
「手洗いの励行」等を徹底してまいります。
ご協力の程よろしくお願いいたします。



文部科学大臣より児童・保護者・地域の皆様に向け、メッセージが届きました。


保護者や地域の皆様へ
児童生徒等や学生の皆さんへ



☆学校だより12月号を掲載しました。(12月1日)

☆これまでのお知らせは「過去のお知らせ」をご覧ください。

 

 

 
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2020/10/21

ファーレ立川アート見学(5年)

| by:HP担当
昨日、5年生の児童が図工の学習で、立川駅前のファーレ立川アートの見学へ行きました。
ガイドさんに説明していただきながら、たくさんのアートを鑑賞しました。
町に溶け込むアートが素敵です。私たちの住む立川のことが、もっと好きになりました。


               ~ファーレ立川アートとは~
「ファーレ立川」は、1994年10月13日に、立川駅北口の米軍基地跡地に誕生したホテル、デパート、映画館、図書館、オフィスビルなど、11棟の建物からなる5.9haの街。イタリア語の「FARE(創る・創造する・生み出すの意)」に立川の頭文字「T」をつけ「ファーレ(FARET)立川」と名付けられた。
今では国内外から多数の方が訪れ、アートを通じた街づくりの代表となっている。

36か国92人の作家による109点のアートは、車止めやベンチ、街灯、換気口など街の機能を併せ持ち、20世紀末の現代世界を映し出す。

1997年には市民ボランティア団体「ファーレ倶楽部」が結成され、アートガイドや清掃、「ファーレ立川アート」作家のワークショップなどの活動を行っている。

「ファーレ立川アート」は、パブリックアートの代表例として図工の教科書に掲載されるだけでなく、2008年より立川市の小学生の授業に取り入れられ、地域の生きた教材となっている。

           ファーレ立川アート公式ホームページより抜粋
15:00
Copyright(c) 2014 Municipal Minamisuna Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.