立 川 市 立    第 九 小 学 校
〒190-0032 東京都立川市上砂町2丁目18-1
   電話:042-536-2231 
FAX:042-534-6929

第九小学校校歌⇒
 

 
「キラリ」の今月のポスター
 
くわのみカレンダー
 
今月の生活目標
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
訪問者数
632825人目
訪問ありがとうございます!
お知らせ

令和2年度 運動会
以心伝心~心を一つに~

紅組勝つぞ! 白組頑張れ!
明日(26日)の運動会についてのお願い
   クリック→  明日の運動会について

 運動会の可否は6時30分に決定しその後メールとホームページでお知らせします。
 保護者の方の開門は、校庭準備の時間が必要なため、8時とさせていただきます。8:00~8:15は南門のみ入ることができます。(児童は西門からも入れます)

子どもたちの姿にご声援を!!

くわのみ学級からのお願い 校長 菊池修


マリーゴールドの花を使って染め物の学習を計画しています。
おうちでマリーゴールドを育てていたら、お花の部分を少し譲っていただけると助かります。
ご協力ををよろしくお願いいたします。

重要なお知らせ 
校長 菊池修 


東京都では感染者の数がまだ多い状況です。
引き続き、マスク・手洗いの予防対策をお願いします。
万一、発熱等で検査を受けることになった場合は、学校までお知らせください。
休日は、管理員がおります。管理員から校長・副校長に連絡をすることにしています。

重要 クリック→→→今後の教育活動について
↑↑↑まだ読んでいない方は大至急読んでください。






子どもが伸びる大人も伸びる夢と希望を育む学校
安心・安全で喜びを味わうことができる学校 
立川市立第九小学校 
( 創立148年)
教育目標
○思いやりのある子 
◎自ら学ぶ子 
○たくましい子





道徳授業公開講座での講師 
おさかなポストの会代表、
山崎 充哲先生と校長先生です。


第九小学校はSTOP体罰宣言!
「叱る前に子どもの言い分を聞こう」

 
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2020/08/08

明治の第九小学校(記念誌「あしっこ」から)

| by:副校長

明治維新後江戸から東京に変わった頃
砂川村の流泉寺の本堂を学びの場として
読み書きそろばんの村塾ができました。
そして、明治5年学制発布を受けて、
「西砂川学校」という名で開校しました。
(創立はこの年から数えます。今年創立
 148年目になります。)

流泉寺の境内にあった学び舎の図です。
右のおおけやきの木に、3人くらい入
れる洞穴があって、よく遊んだそうです。

明治33年に、今の二番の地に西砂川
尋常小学校ができました。初代校長の
小安傅先生が、村内の寺子屋や学校を
一つにすることで、村の教育への意識
を一つにするという事も考えられてい
たそうです。この図は復元図ですが、
金庫の中に大切にしまってあります。

当時の校舎です。よくぞ写真がありまし
たね!開校式は盛大な華やかだったそう
です。開校記念日というとこの明治33年
11月27日になります。(今年で開校
121年目)第二回(!)パリ五輪や、都電
ができた年。

明治43年から、当時ではめずらしい校服
を小安校長先生は採用されました。村の中
には暮らし向きが厳しい家もあり、安くて
丈夫な木綿で染めたものなのは、そのため
です。誰もが通える学校を目指した当時の
気概を感じます。
(出典 創立百周年記念誌「あしっこ」より)
18:22
Copyright(c) 2014 Municipal Daikyu Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.