kousyou         立 川 市 立  第 三 小 学 校
平成30・31・令和2年度
教育力向上推進モデル校 体力向上推進校
オリンピック・パラリンピック教育推進校
〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目4-1
電話:042-523-4448 FAX:042-529-0850

 
訪問者数1693669

新型コロナウイルスに伴うお知らせ

*現在のところ、お知らせはありません。
 

お知らせ


本年度も立川市立第三小学校をよろしくお願いします。

 


【お知らせ】
 10月3日土曜日の運動会(中学年と高学年(分散))では、子供たちに応援をしてくださり、ありがとうございました。おかげさまで9月26日の運動会を含め全ての競技をおこなうことができました。

お子さんが37.5℃以上の発熱の場合は、すぐに保護者のお迎えの上帰宅となります。ご理解とご協力をお願いします。

【お子様の相談について】

 お子様が不安や悩みを抱えたときは、学校へご連絡ください。電話で相談を受け付けております。



【お子様に声をかけてください】

 「子供たちが長時間、道路や公園で遊んでいる。感染が心配。」というご指摘が市教委に寄せられています。各ご家庭でお子様にお声かけください。


 臨時休校に伴い、H31年度に使用した教科書を今年度に使うことがあります。担任の先生から許可が出るまでは、教科書を捨てないようお願いします。

○教科書を捨てないでください!!


169万アクセス到達(10月27日)










































 
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2020/10/15new

校長日誌 錦町の空から NO1551 (2020.10.15)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO1551 (2020.10.15)

 分散運動会ー子供たちと担任との絆ー

 運動会の主役はもちろん子供たち。でも、黒子役の教員の役割も大きいです。

3年担任。朝礼台の下の目立たないところ(でも、子供たちからは見えるところ)に座って、子供たちが演技しているのに合わせて、フラッグを振ったり、小さな動きで振り付けをしていたり、あくまでも黒子に徹している姿は、「主役は子供」の気持ちがひしひしと伝わってきました。

5・6年生の表現「棒体操」の退場場面。退場する5・6年生に、しゃがんで拍手を送り、タッチを求める担任たち。
主役の子供たちの頑張りを賞賛する姿は黒子であり、応援団でありました。

教師という仕事は、子供たちが輝くように陰で支える助言者、支援者です。こういう子供たちと担任との絆が教育には大切ですね。
04:48 | 校長日誌
Copyright(c) 2014 Municipal Daisan Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.