kousyou立 川 市 立  第 三 小 学 校
平成30・31・32年度
教育力向上推進モデル校 体力向上推進校

オリンピック・パラリンピック教育推進校
〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目4-1
電話:042-523-4448 FAX:042-529-0850
 
訪問者数1207973
お知らせ

  
 立川市立第三小学校教育目標  
  よく考え実行する子」 

   「思いやりのある子」

  ◎「健康でたくましい子」(重点目標)

令和元年です。令和もどうぞ立川第三小をよろしくお願いします。

★お知らせ★
令和2年2月12日(水)に三小体育館において「ヤングアメ

リカンズ」のワークショップとショーが行われます。



御礼
1月16日(土)の展覧会に1000名近い保護者・地域の皆様のご来場を得ました。ありがとうございました。


 
正門の表示    南門の表示

ロンドン交響楽団ワークショップ
11月14日(木)の2~4校時に5年生の各学級がロンドン交響楽団のメンバーと音楽作りを行いました。


プロとの1時間はとっても濃い、充実した時間となりました。


アルバルク東京がやってきた!
10月28日(月)にアルバルク東京の竹内譲次選手と安藤誓哉選手の二人が来校して、算数ドリルの実践学習会の取組みを行いました。



4月から英語(専科)教室が開設しました。

三小では来年度外国語(活動)を前倒しで実施しています。
3・4年生は35時間、5・6年生は70時間外国語(活動)に取り組んでいます。
さらに、指導要領にはありませんが、2学期から、1年生は10時間、2年生は20時間の外国語活動に取り組みます。
これに伴い、英語の専科教室を開設しました。4月からは、外国語(英語)の学習は、英語教室で行われています。

English Room の様子

120万アクセス達成!

(12月7日)

引き続き、ご愛読ください

校長日誌は1000号達成です。ありがとうございます。


あ

体罰根絶に向けた研修で、STOP体罰の宣言を
作成しました。
深呼吸 一人で抱えず
 みんなで相談”

子ども・保護者・地域から、信頼される学校を
これからも目指し、ここに宣言します。

 

新着情報

 
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2019/11/22new

校長日誌 錦町の空から NO1063 (2019.11.22)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO1063 (2019.11.22)

 理由が大切

 三小では「自分の意見を述べる→理由を言う」という話形を大切にしています。
 まず、「自分の意見をもつ」ことが第一関門ですが、その意見をもったのは「ただ、なんとなく」とか「勘で」では説得力もなければ、論理性もありません。
 学力を伸ばすためにも、しっかり「理由を言える」ようになることを大切にします。
 
 先週のことですが、1年生が「校長先生インタビュー」ということで質疑応答をしました。たくさんの質問を受けました。
「校長先生、好きな食べ物は何ですか?」
「好きな自動車は何ですか?」
「好きな動物は何ですか?」
「好きな色は何ですか?」
 これらの質問にてきぱき答えました。ところが、1年生はそこで止まりません。
「なんで寿司とラーメンが好きなんですか?」
「なんでレクサスが好きなんですか?」
「なんでペンギンが好きなんですか?」
「なんで青色と緑色が好きなんですか?」
と理由を尋ねてきたのです。う~む。鋭い。担任も(笑顔ですが)そばで様子を見て(聞いて)います。「なんとなく」とは答えられません。
 次々答えました。
「寿司もラーメンもいろいろ種類があるから好きです。」
「レクサスは、乗り心地が良いのと、何よりかっこいいからです。」
「ペンギンが好きなのは、歩き方がよちよちしてかわいいからです。」
「青が好きなのは、空の色と海の色に近いからです。緑色が好きなのは、見ていると心が落ち着くからです。」
かなり無理矢理答えたところもあったのですが、1年生は「ああ~。わかる、わかる。」「そうだよね。」「ふ~ん。なるほど。」などと反応してくれました。
 質問攻めにあって辛かったか?いえいえ。1年生と話していると、癒やされます。
 
 三小の子供たちがみな、自分の意見をもち、さらに理由を添えることができる子供たちになっていってほしいと思います。
04:35 | 校長日誌
Copyright(c) 2014 Municipal Daisan Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.