kousyou立 川 市 立  第 三 小 学 校
平成30・31・32年度
教育力向上推進モデル校 体力向上推進校

オリンピック・パラリンピック教育推進校
〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目4-1
電話:042-523-4448 FAX:042-529-0850
 
カウント数511681
お知らせ
★お知らせ★


今日(10月17日(水))の全校遠足は大成功で終了しました。予定通り実施できました

保護者の皆様やシルバーの皆様の交差点の安全見守りのおかげで安全に往復できました。
ありがとうございました。


10月1日(月)に総合防災訓練が行われました。


いったん校庭に避難した後、延焼した校舎から第三公園まで避難しました。

持久走が始まりました。体力をつけよう!!

50万アクセス達成!!(10月19日)
引き続き、ご愛読ください。


体罰根絶に向けた研修で、STOP体罰の宣言を
作成しました。
“ちょっと待て!!子どもの話は聞いたかな?”
子ども・保護者・地域から、信頼される学校を
これからも目指し、ここに宣言します。
 

新着情報

 
学芸会のことなど。副校長10/22 21:04
昆虫の学習発表会(3年&2年)副校長10/22 20:30
校長日誌 錦町の空から NO481 (2018/1...校長10/22 13:07
校長日誌 錦町の空から NO480 (2018/1...校長10/22 04:58
校長日誌 錦町の空から NO479 (2018/1...校長10/22 04:42
今宵は十三夜副校長10/21 18:26
校長日誌 錦町の空から NO478 (2018/...校長10/21 13:10
さあ、始まるよ!副校長10/21 11:55
先週の授業から副校長10/21 11:45
校長日誌 錦町の空から NO477 (2018/...校長10/21 05:00
なぞの筋肉体操 「筋肉は裏切らない」副校長10/20 22:32
芸術の秋 食欲の秋副校長10/20 18:33
校長日誌 錦町の空から NO476 (2018/...校長10/20 13:45
校長日誌 錦町の空から NO475 (2018/...校長10/20 04:29
校長日誌 錦町の空から NO480 (2018/1...校長10/19 21:02
学芸会の、明日はどっちだ!副校長10/19 20:33
トントン・ギコギコ副校長10/19 20:29
校長日誌 錦町の空から NO474 (2018/1...校長10/19 13:30
校長日誌 錦町の空から NO471 (2018/1...校長10/19 04:20
さりげないやさしさ副校長10/18 20:53
なわとび検定&ご協力ありがとうございます副校長10/18 20:25
校長日誌 錦町の空から NO472 (2018/1...校長10/18 13:05
校長日誌 錦町の空から NO471 (2018/1...校長10/18 04:22
たんけんぼくのまち~お礼状をおわたしするの巻~副校長10/17 18:26
全校遠足こぼれ話(つまり小ネタ)副校長10/17 18:21
全校遠足・小ネタ祭り副校長10/17 18:16
校長日誌 錦町の空から NO470 (2018/1...校長10/17 13:10
校長日誌 錦町の空から NO469 (2018/1...校長10/17 11:41
校長日誌 錦町の空から NO468 (2018/1...校長10/17 11:30
校長日誌 錦町の空から NO467 (2018/1...校長10/17 11:21
校長日誌 錦町の空から NO466 (2018/1...校長10/17 10:43
校長日誌 錦町の空から NO465 (2018/1...校長10/17 10:34
校長日誌 錦町の空から NO464 (2018/1...校長10/17 10:26
校長日誌 錦町の空から NO463 (2018/1...校長10/17 05:03
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2018/08/08

校長日誌 錦町の空から NO295 (2018/08/08)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO295 (2018/08/08)

 「校長先生っ!」と呼ばれると・・・

 NO293(8月7日)で、三小の子供に会った際、「校長先生」と呼ばれなかったことを書きました。
 ふと思い出しました。
 ニューヨーク日本人学校のときのこと。休日に日本食を置いてあるスーパーマーケットに家族で行きました。日本食が置いてあるので、日本人が集まるのは当然です。しかし、時間が開店まもなかったため、「まさか、まだ日本人学校の子供たちはいないだろう」と高をくくっていました。
 ところが!突然!
「校長先生っ!!」
と子供の声が。
 振り返ると、そこには1年生の姿が!
 ちょっぴり動揺して、でも気を取り直して、「こんにちは!」と挨拶すると、その男子は、それで終わりませんでした。
「お父さん、お父さ~ん!」
とスーパーマーケット中に響く声で
「お父さん、校長先生がいたよ!」
とお父さんを呼ぶではありませんか。
 これでさらに動揺していると、その男子のお父さんが姿を現し、
「ああ、本当だっ!校長先生ではありませんか!」
と有名人を見つけたかのような反応!
 それでは終わらず、さらに
「おお、○○(その男子の名前)。校長先生に挨拶はしたのか?」
と子供に声をかけたではありませんか。
「ううん。まだしていない。」
と応えると、お父さんは、
「ダメじゃないか。ちゃんと挨拶してきなさい。」
と指示。「え~っ、いいよ~。」とたじろぐ私を尻目に、親子(父子)で私の所まで来て、深々と頭を下げ、
「校長先生、こんにちはっ!」
とこれまたスーパーマーケット中に響く声で挨拶してくれました。
 ありがたいことなのですが、もうスーパーマーケット中のお客さんが
「へえ~っ。あの人、校長先生なんだ~。」
という好奇の目。
 買い物をしたものをレジへ置くと、オーナーさんが
「あれ?お客さん、校長先生だったんですね~。」
と私は秘密を知ってしまったぞ~という何か微妙な笑みをたたえて私が買った品物をチェック。(へえ~。校長先生、こんなものが好きなんだ~という感じ。校長と言ってもごくごく平凡な人間なので、高級品を食べるわけではありません。)
 というわけで、その店では私の立場が知られることとなりました。
 スーパーマーケットを退出するとき、先ほどの男子が
「校長先生~っ、さようなら~っ!」
と元気に挨拶してくれました。
 う~む。まだ社長!と言われた方が気が楽ですね。
 でも、「校長」という言葉の重みを受け止めなくては!と思う今日この頃です。
16:13 | 校長日誌
Copyright(c) 2014 Municipal Daisan Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.