kousyou         立 川 市 立  第 三 小 学 校
平成30・31・令和2年度
教育力向上推進モデル校 体力向上推進校
オリンピック・パラリンピック教育推進校
〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目4-1
電話:042-523-4448 FAX:042-529-0850

 
学校長挨拶

 着任して4年目を迎えた校長の内野康之です。
 私のこれまでの管理職としての略歴をお話しします。

 太平洋に浮かぶ御蔵島小中学校で2年間教頭をし、その後小平第十四小学校で2年間副校長をした後、校長に昇任して市内の南砂小学校で3年間務めました。
 その後ニューヨークの日本人学校で3年間校長を務め、帰国後は西砂小学校で3年間校長、そして閉校間際のけやき台小学校の校長として1年間務めていました。
 現在第三小校長として4年目です。校長歴14年目となりました。

 私のモットーは、教員時代から「子供をど真ん中に置く」です。この言葉は、本校が取り組みを始めるSDGsの前文にある「誰一人取り残さない」という言葉にもつながると考えます。校長としてもこの姿勢で学校経営を進めていきます。

 第三小学校には、もともと「いい顔いっぱいの第三小」という素敵な言葉があります。「子供をど真ん中に置いて」、教職員一丸となって研鑽し、「いい顔いっぱいの第三小」を目指していきます。
 本校は本年度から高学年で教科担任制を導入します。音楽、図工、外国語、理科を専科教員が担当し、3人の学級担任が「体育、社会、家庭科」をそれぞれ担当します。
 子供たちは、各教科の専門性をもった教員の指導を受け、より「わかる、できる、楽しい授業」が図れることが期待できます。また、4つの専科に加え、同学年の担任が2つの教科を担当します。これにより子供たちは国語、道徳、学級会は担任に、それ以外の教科は、担任以外の教員に受け持ってもらうことになります。これは、中1ギャップの未然防止になると同時に、子供たちを(一人一人の子供を)学年体制、学校体制で見守り、指導することにつながります。

                           第三小学校長 内野 康之



 
教育目標
◎よく考え実行する子(重点目標)

思いやりのある子

〇健康でたくましい子

 
Copyright(c) 2014 Municipal Daisan Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.