kousyou立 川 市 立  第 三 小 学 校
平成30・31・32年度
教育力向上推進モデル校 体力向上推進校

オリンピック・パラリンピック教育推進校
〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目4-1
電話:042-523-4448 FAX:042-529-0850
 
カウント数669031
お知らせ

あけましておめでとうございます。
本年、2019年も三小HPをご愛読ください。
  

1月17日(木)5、6校時に「命の授業講演会」を行います。地域の方もご参加できます。ぜひ、ご参加ください。詳しくはこちらをご覧ください。
 立川市立第三小学校教育目標  
  よく考え実行する子」 

   「思いやりのある子」

  ◎「健康でたくましい子」(重点目標)
★お知らせ★
66万アクセス達成!

(1月11日)

引き続き、ご愛読ください


体罰根絶に向けた研修で、STOP体罰の宣言を
作成しました。
ちょっと待て!!
 子どもの話は聞いたかな?”

子ども・保護者・地域から、信頼される学校を
これからも目指し、ここに宣言します。

 
日誌
学校のできごと
12345
2019/01/15new

小中連携あいさつ運動と伝説のチャンピオン!

| by:副校長

今朝は、今年度最後の小中連携あいさつ運動です。代表委員、
三中の生徒会役員さん、PTAの役員さん、そして本校教員。
その人たちと挨拶を交わすのは、元気な子供たち。

役員のみなさんや、懐かしい卒業生(生徒会役員さん)と
挨拶するのもうれしいです。しかし午前中は寒かった。

いかにも寒そうな冬の雲に負けず、4年の2クラスが合同の
体育。まずは持久跳び。引っかからず最後まで跳べるのは誰?

この二人が、伝説のチャンピオンです。ちょうど
両方のクラスに一人づつ残りました。引き分けです。

今朝は、欠席や風邪の状況、寒さから「なわとびタイム」
は、延期としました。ご了承ください。
21:06
2019/01/15new

静かに過ごしました(1年)

| by:副校長

1年生。漢字ノート。この子だけでなく、みんな丁寧で
自信をもって見せてくれました。今日は1年生お休みが多か
ったのですが、静かに学習を進めていてえらいです。

1年生は、生活科で昔の遊びを学びます。コマを回そうと
頑張っています。もう少しでまわせそうです!

こちらは、伝統的なかるたです。語源はポルトガル語の
「カード」の意味らしいです。国語の教科書に昔ありました。
ドイツ語だと「カルテ」で、お医者さんが使うカード。
今日休んだお友達、明日は元気に出てくるかな。とにかく
ゆっくり休ませてください。勝手ながら熱のある子、体調が
よくない子ははよく寝ることが宿題です。治ったら、本当の宿
題を頑張ろう。
20:57
2019/01/15new

給食からわかるもの

| by:副校長

これが、本日の給食です。ジョアが6年生のリクエスト。
今日は子供たちの欠席が少し多かったのですが、6年生は
欠席が少なかったので、リクエストを集めた栄養士さんも
ほっとしていました。

いやあ、きれいに片づけています。しかもこれ、1年生です!
すっかり三小の良さの一つを身につけましたね。

この学級は、担任が用事でいなかったのに、いつも通り
きちんと片付けていました。担任のいない時が本当の実
力。やりますなあ!
20:52
2019/01/15new

校長日誌 錦町の空から NO621 (2019.1.15)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO621 (2019.1.15)

 今日の給食

 今日の給食なのに、給食の前?と思われたことでしょう。実は、今日は私は出張。というわけで、今日の給食写真はありません。メニューを見て、想像してください。
今日の給食メニュー:
セサミパン、鶏肉のピザ風焼き、粉吹き芋、白菜のクリームスープ、ジョア

美味しゅうございました。(※食べたらきっと、こう言ったと思います。)

 さて、ご報告が遅くなりましたが、三連休中に66万アクセスを達成しました。
 最近のペースは、ただただすごいとしか言えません。副校長先生の更新の頑張りが大きいと思いますが、何より読者の皆さんのご愛読のおかげです。
 ありがとうございます。


10:39 | 校長日誌
2019/01/15new

校長日誌 錦町の空から NO620 (2019.1.15)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO620 (2019.1.15)

 ダンスキャラバン

 先週の金曜日の6校時のこと。「ダンスキャラバン」が行われました。このダンスキャラバンは、立川市文化振興財団(リスルホールに本部があります)のおかげで実現しました。対象は4年生。
 講師は、「TAKKY(タッキー)」さんと「KODAI(コダイ)」さんの二人。ダンスを専門にしている4年担任の佐藤先生によると、「ダンスをしている人にしてみると、すっごい有名な人!」とのこと。私もYouTubeを見てみたら、お二人の動画がたくさん出てきました。

まずは自己紹介と、今日の体験学習の説明をしてくださいました。

挨拶代わりのダンスパフォーマンス。かっこよかった!!

二人で踊るとまた違ったかっこよさが。

いよいよ子供たちの番。ステップの踏み方を丁寧に教えてもらって、踊ってみました。

その道のプロに教えてもらって、ダンスの楽しさを味わう子供たち。もしかして、将来EXILEに入る子が出るかもしれません。

最後に「TAKKY」さんと「KODAI」さんに質疑応答。
1時間という短い体験でしたが、貴重な「ホンモノ」体験でした。
05:10 | 校長日誌
2019/01/14new

「おしりたんてい」など

| by:副校長

図書室の「子どもの本総選挙」の本はすっかり借りられていま
した。大人気のおしりたんていは、アニメや映画にもなってい
たのですね。また、子どもの本作者人気一位の原ゆたかさん。
元はイラストレーターだったとか。ところが原さんが挿絵を書
いていた本の内容に文句をつけたら、「お前が書け!」と言わ
れて始めたのが、怪傑ゾロリだとか。
ほんとについでながら、総選挙と言えば、某新潟のグループは、
大丈夫でしょうか。普段なら絶対見ないワイドショーを、休日な
ので、つい見てしまいました。             1月11日

夏みかんと言いながら、農園にたわわに実っているミカンです。
調べたら、「春先までは食用に向かないほど酸味が強く、初夏
になると酸味が減る」とのこと。食べなくてよかった。えっ!?
                      1月7日    

始業式の日、校長先生、見守りのシルバーさんが、下校を見守り
ます。さようならと挨拶を交わします。

昨年は、都内で小学生の悲しい交通事故が、何件かあ
りました。年末には、担任が要注意の指導をしました。
三小のまわりも車が往来します。見守りの皆さんには
毎日本当にありがとうございます。

ちょっと大きめの車だと、ぎりぎりまで通ります。
本当に、気をつけましょう。ご家庭でも話題にし
ていただけるとうれしいです。    1月8日
20:02
2019/01/14new

さあ、再開!

| by:副校長

土曜日に降った、みぞれです。もしこの日に降らなければ、
東京で連続して雨の降らない新記録ができるところでした。

これは、昨日の朝ですが。校庭にわずかながらお湿りが。
今朝の段階で湿度が60%。でも明日以降また乾燥する
ようです。お気をつけください。学校も加湿器「しずく
ちゃん」に大活躍をねがいます。

今まで立川駅を利用していたのに気がつきませんでした。
誰もが共生する街作りに役立ってますね。

おに公園に、鳩をかわいがっているおじさんを発見。
鳩がよくいうことをきいていてびっくり。

たてわり給食や、たてわり集会の教室掲示です。
こんなとろにもたてわりの良さを感じています。
そしてもうすぐ5年生が引き継ぎます。5年生
のみなさん、3小のよき伝統を、お願いします。

最後に、止まれ標識に、ストップ(stop)が。こんな
ところにも、国際社会の一端が見られますね。

とにかく、手洗い・うがい・適度な運動・睡眠をお願い
します。朝晩の寒さや乾燥は続くようですので。
11:04
2019/01/14new

校長日誌 錦町の空から NO619 (2019.1.14)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO619 (2019.1.14)

 どんど焼き②
 
 青少健の市川委員長や、自治会の伊藤会長、地域の皆さん、議員さんが御神酒をささげたりしました。歴史と伝統を感じました。


 厳粛な式の後、いよいよ火入れです。大役を務めたのは、子供たち。(もちろん、そばに大人がついていましたが)。年男でしょうか。


火入れからまもなく、火は大きくなりました。

勢いよく燃えていました。

これで今年も錦町や三小や七小の無病息災が期待されます。
私は、神主さんの祝詞やどんど焼きが燃えている間、三小の今年の教育活動の成功を祈っていました。

前日からの準備をしてくださった皆様、当日のお汁粉やコーンスープ等の準備をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。
05:10 | 校長日誌
2019/01/14new

校長日誌 錦町の空から No618 (2019.1.14)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から No618 (2019.1.14)

 どんど焼き

 昨日錦町のどんど焼きが行われました。場所は、多摩川の土手下。私と副校長先生は、自転車で向かいましたが、結構距離はありました。でも、錦町の皆さんがたくさん集まりました。もちろん、三小の子供たちも来ていました。

 どんど焼きについては、ネットに次のように書いてありました。

「どんど焼き」とは小正月(こしょうがつ=1月15日)の行事で、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。

 一般的には、田んぼや空き地に、長い竹(おんべ)や木、藁(わら)、茅(かや)、杉の葉などで作ったやぐらや小屋(どんどや)を組み、正月飾り、書き初めで飾り付けをしたのちそれを燃やし、残り火で、柳の木や細い竹にさした団子、あるいは餅を焼いて食べるという内容で1月15日前後に各地で行われます。

 どんど焼きの火にあたったり、焼いた団子を食べれば、その1年間健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣(むびょうそくさい・ごこくほうじょう)を祈る民間伝承行事です。


私たちが到着したときには、すでに櫓は組まれていました。聞くところによると、錦町の地域の皆さんが雪が降った前日に櫓を組んだとのこと。こうして伝統は守られていくのですね。ありがたいことです。
神社で行われているのではないのに、どんど焼きには、神主さんがいらっしゃって、祝詞を上げたり、時間をかけて、厳粛に、丁寧に式を進めていらっしゃいました。


04:48 | 校長日誌
2019/01/13new

上野も元気です!頑張れ東京!

| by:副校長

なんだ、この行列は!上野の東京都美術館。ムンク展に
ついに行きました。

なんと、入場券を買うまでに90分!
なんか、ムンク(文句)ある?
もちろんありません。
どうしていつも、展覧会などに行くのが
会期末になってしまうのでしょう。混む
のは当たり前と反省。

解説がとても分かりやすい展覧会で感激。そしてすべて
がムンクの作品でした!版画も素晴らしかったです。
なぜか、ピカチュウたちも「叫び」。これがまた
売れていました。

迷いに迷って買うのを止めた、ムンク人形。
これも大人気でした。ちなみに人が叫んでいる
のではなく、自然をつんざく叫び声が聞こえて
いるのだそうです。
あと、本校図工専科がおすすめの「マドンナ」
もすてきな作品でした。20日まで。

上野公園には大勢の大道芸人が。台東区が支援している
ようです。男の子がさわると、ひよこが生き返るという
ほのぼのするパフォーマンスに拍手!

下町風俗資料館の前で、ひなたぼっこをするスズメたち。
寒い時期に体を膨らませて、羽の中に空気を入れている
この姿は、「ふくらすずめ」と言って、冬の季語です。
かわいいです。ちなみに若い女子向けの、帯の結び方に
も「ふくら雀」というのがあり、振り袖に結ぶのが一般的。
明日の成人式でも見られるでしょうと、まとめてみました
が無理があるかな。

アメ横もすっかり元気になっていました。アメ横女学園
(@あまちゃん NHK)はもちろんいませんでした。外国の方
も多かったです。すごく混んでいました。活気がありました!

アメ横名物、「はねつき鯛焼き」を食べました。あんが
多くておいしかったです。また食べてばかりですが。
ニュースではちょっといろいろあるようですが、4年生
の社会科見学「湾岸」「浅草」に続きこの上野でも、
2020オリンピック効果を、しっかり感じました。
頑張れ東京!TOKYO! (TOKIOも好きです。)
21:03
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Daisan Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.