kousyou立 川 市 立  第 三 小 学 校
平成30・31・32年度
教育力向上推進モデル校 体力向上推進校

オリンピック・パラリンピック教育推進校
〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目4-1
電話:042-523-4448 FAX:042-529-0850
 
訪問者数988719
お知らせ

  
 立川市立第三小学校教育目標  
  よく考え実行する子」 

   「思いやりのある子」

  ◎「健康でたくましい子」(重点目標)

令和元年を迎えました。令和もどうぞ立川第三小をよろしくお願いします。

東京女子体育大学と協働!
今年度体育の研究に際し、東京女子体育大学と協働することとなりました。校内研究の日に、東京女子体育大学の学生が来校し、研究授業のお手伝いをしてくださったり、メインの講師(東京都教職員研修センター教授)がいらっしゃらない時に東京女子体育大学の講師の先生が先生方に指導助言してくださったり、などで協働していきます。

校内研究で講師の先生のお話を聞く先生方(後方に座っているのが東京女子体育大学の学生)

★お知らせ★


【卒業生へのアルバム配布】
お待たせしました! 昨年度三小を卒業したみなさんへ、卒業アルバムを配布します。
◎日時:7月17日(水)16~17時
      18日(木)16~17時
◎場所:第三小学校家庭科室
*この2日間で取りに来られない人は、別の日に来て職員室にいる先生へ声をかけてください。
下田・中村大

4月から英語(専科)教室が開設しました。
三小では来年度外国語(活動)を前倒しで実施しています。
3・4年生は35時間、5・6年生は70時間外国語(活動)に取り組んでいます。
さらに、指導要領にはありませんが、2学期から、1年生は10時間、2年生は20時間の外国語活動に取り組みます。
これに伴い、英語の専科教室を開設しました。4月からは、外国語(英語)の学習は、英語教室で行われています。

English Room の様子

98万アクセス達成!

(7月18日)

引き続き、ご愛読ください


体罰根絶に向けた研修で、STOP体罰の宣言を
作成しました。
ちょっと待て!!
 子どもの話は聞いたかな?”

子ども・保護者・地域から、信頼される学校を
これからも目指し、ここに宣言します。

 
日誌
学校のできごと
12345
2019/07/23new

校長日誌 錦町の空から NO901 (2019.7.23)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO901 (2019.7.23)

 今日の給食(1学期最後の給食)

 今朝の天気予報で近々「梅雨明け」との知らせがありました。本当でしょうか?今日の天気を見ても、まだ梅雨が続きそうな気がします。でも、今日も子供たちはプールに入っていました。寒かった先々週、先週を考えると、晴れなくてもOKですね。ただ、九州地方では、大雨の被害がかなりひどい状況です。九州地方の皆さん、お見舞い申し上げます。

 さて、ふと気付いたら、校長日誌が900号を越えていました。これもご愛読くださっている皆様のおかげです。

 過去の給食を追っていたところから、ようやく今日の給食に追いつきました。
 そして、今日の給食をもって、1学期の給食は終了です。

今日の給食メニュー:
夏野菜カレーライス、イカとキュウリのサラダ(中華ドレッシング)、お楽しみデザート
美味しゅうございました。
1学期最後の給食が子供たち(と私)の大好物のカレーライス(とガリガリ君)。わかります。

13:38 | 校長日誌
2019/07/23new

校長日誌 錦町の空から NO900 (2019.7.23)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO900 (2019.7.23)

 研鑽しています②

 先週の水曜日、外国語ミニ研修の後、服務研修を行いました。服務研修というのは、私たち教師が守るべき義務や規律のことです。この服務研修は、日々副校長や私や服務担当の先生が声をかけていますが、学期に1回しっかり時間をとって服務についてガッチリと研修することになっています。
 今回のテーマは「体罰」。三小の先生は、怒鳴る先生もいませんし、体罰とはほど遠いのですが、それでも人間ですから、絶対はありません。しっかり研修をしました。

東京都教育委員会が作成した事例を元に、まずは一人で問題点、どこをどうすれば体罰に至らないようになるのか?などを考えます。
その後、学年団で話し合って、共有。そこで、自分一人では気付かなかった視点に気付きます。最後に、全体で共有して、体罰に至らないために、どうすれば良いのか?を確認しました。
05:00 | 校長日誌
2019/07/22new

校長日誌 錦町の空から NO899 (2019.7.22)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO899 (2019.7.22)

 今日の給食
 
 先週の初めの段階では、台風の接近も含め、土日に梅雨明け宣言ができるのでは?という期待がありましたが、今週中には梅雨は明けしそうです。ただ、それまでは今週もプールには入れない場合が出てくるのではないかと心配しています。(でも、大雨の被害を受けている九州地方の皆さんを考えると、プールには入れないことを嘆いているのは不謹慎かもしれません。)
 さて、ようやく「今日の給食」に追いつきました。

今日の給食メニュー:クッパ、タッカルビ、すいか、牛乳

「美味しゅうございました。」と言いたいところですが、今日私は給食前に出張です。(クッパやタッカルビは私の大好物なのに・・・残念!)

 でも、一応説明を。
「オリパラ給食」韓国の料理です。クッパは、「クク」がスープ、「パブ」がご飯で、ご飯にスープをかけて食べます。タッカルビは、鶏肉と野菜の甘み味の炒め物です。最近はチーズを載せた物が流行っています。

 
11:29 | 校長日誌
2019/07/22new

校長日誌 錦町の空から NO898 (2019.7.22)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO898 (2019.7.22)

 先週金曜日の給食
 
 性懲りもなく先週の金曜日の給食です。
 はあ、ようやく借金を返せたような気持ちです。

先週金曜日の給食メニュー:
焼きピロシキ、ボルシチ、湘南ゴールドゼリー、牛乳

美味しゅうございました。

※「オリパラ給食」ベラルーシ料理の第二弾。「ロシア連邦」の料理としてお馴染みです。ピロシキは小麦粉生地の中に挽肉などの具を入れ、焼いたり揚げたりした総菜パンです。ボルシチは、ビーツ(立川産)というカブに似た野菜(実はほうれん草の仲間)が入った赤い煮込みスープです。


05:50 | 校長日誌
2019/07/22new

校長日誌 錦町の空から NO897 (2019.7.22)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO897  (2019.7.22)

 先週木曜日の給食
 
 すみません。最近忙しさのあまり給食のブログさえ、アップできないことがあります。
 今更先週の給食を載せられても・・・というお声が聞こえてきそうですが、意地でも載せさせてください。
  7月18日(木)の給食

給食メニュー:レタスチャーハン、ししゃもフライ、豆腐の甘煮、ジューシーフルーツ、牛乳

美味しゅうございました。
 チャーハンは、大好物です。ししゃもフライも大好物・・・そうなんです。茶色い色した食べ物は皆大好物です。だから、こんな体形なんですね。


04:39 | 校長日誌
2019/07/21new

校長日誌 錦町の空から NO896 (2019.7.21)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO896 (2019.7.21)

 研鑽しています

 先週の水曜日は、先生方の研修がありました。まずは、外国語のミニ研修。こちらは毎月1回定期的に取り組んでいます。

まずは外国語の評価について、プリントを元に全員で確認しました。続いて、「small talk(スモールトーク」です。スモールトークは、今回の指導要領の大きなポイントの1つ。子供たちがあるテーマに沿って、英語を使って会話をするというものです。
5年生は先生と子供たちで話をし、6年生になると、子供たち同士で会話をします。その場で英語を作り出していく「即興性」が求められます。小学生が英語を使ってその場で会話をする・・一昔前では考えられなかったレベルです。

さすが三小の先生方。英語でしっかり会話が続きました。子供たちを指導する先生方がまずは自分たちで「スモールトークができる」ことが大切です。
13:37 | 校長日誌
2019/07/20new

校長日誌 錦町の空から NO895 (2019.7.20)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO895 (2019.7.20)

 放送委員会発表

 ふと気づいたら、98万アクセスを達成していました。皆様のご愛読に感謝!!
 昨日金曜日の朝は、放送委員会の発表がありました。いつも通り、ただの口頭発表ではなく、寸劇とクイズ。

三小の委員会発表の寸劇は、基本ドタバタ。聞き手に興味を持って聞いてもらうには、工夫が必要です。ということで、昔も今もドリフターズのようなドタバタ。委員会の子供たちの頑張りもあって、どの学年もしっかり聞いています。

寸劇の次は、クイズ。三小の子供たちは、間違った答えにわざと手をあげたりしません。みな自分が正しいと思った答えに手をあげます。

頑張った委員会の子供たちに拍手が送られました。
12:07 | 校長日誌
2019/07/18new

校長日誌 錦町の空から NO894 (2019.7.18)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO894 (2019.7.18)

 今日の給食

 昨日は急に暑くなりました。私は午前中4年生と理科見学に行きました。途中遊歩道をなかなかの距離歩きましたが、子供たちも私もたっぷり汗をかきました。このまま暑い夏になるのでしょうか。暑いのが好きではない私も、さすがに涼しすぎると心配になります。(あ、それから台風が来ていますね。三小は来週授業日なので、台風がそれてくれることを期待しています。)
 さて、今日の給食です。

 今日の給食メニュー:
レタスチャーハン、ししゃもフライ、豆腐の甘煮、ジューシーフルーツ、牛乳

美味しゅうございました。


13:29 | 校長日誌
2019/07/18new

校長日誌 錦町の空から NO893 (2019.7.18)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO893 (2019.7.18)

 セルフコントロール

 先週の月曜日の全校朝会の話題は、「自己制御、セルフコントロール、我慢する力」。
 この話のため、例として、有名な「マシュマロテスト」の話をしました。

 マシュマロテストは、今から50年前にアメリカのスタンフォード大学で行われたテスト。4歳の子供たちを186人集め、マシュマロを食べるのを我慢できた子供と我慢できなかった子供のその後を追跡した調査です。(マシュマロを食べるのを15分間我慢できた子供にはもう1つマシュマロをあげ、我慢できずに食べてしまった子供は1個のみ、というテスト。)
 我慢できた全体の3分の1の子供たちは、18年後(子供たちが22歳になったとき)の追跡調査で我慢できなかった3分の2の子供たちよりも学業成績が良かった、というのです。
 さら追跡調査は続きます。子供たちが45歳になったときにも自己制御の力が継続していることがわかりました。
 つまりは、子供の時の我慢する力、自己制御する力は、その後につながっていくということです。
 私は子供たちに「校長先生もそういうときがあるけど、悪い心と正しい心が戦って、負けてしまうと、後で後悔します。悪い心、弱い心に負けずに、正しい道を選びましょう。」と伝えました。さらに「人は弱い。だから、周りの人たちの力も大切。近くにいる人が間違った道を選ぼうとしたら、『ダメなものはダメ』と注意してあげましょう。」と伝えました。

三小の子供たちも、その場の楽しさ、その場のノリ、また、周囲につられて(付和雷同に)悪いことをしてしまうことがあります。自分で自分をいさめる力が育ってほしいですね。
05:03 | 校長日誌
2019/07/17new

校長日誌 錦町の空から NO892 (2019.7.17)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO892 (2019.7.17)

 今日の給食

 ふと気付くと、出張のため金曜日から昨日まで5日間給食を食べていませんでした。身体が三小の給食を欲していることを痛感しました。

今日の給食メニュー:
山形食パン、なんちゃってロールキャベツ、クリームシチュー、手作りブルーベリージャム、牛乳

美味しゅうございました。

なんちゃってロールキャベツは、立川市のお隣の日野市の栄養士さんが考えた給食で、地場産の食材を利用したそうです。カップにハンバーグ種と茹でたキャベツを載せて蒸し、トマトのソースをかけます。立川産のキャベツ、タマネギ、トマトをたっぷりと使います。ブルーベリーも、立川産です。


13:12 | 校長日誌
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Daisan Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.