立 川 市 立   第 一 小 学 校
〒190-0023 東京都立川市柴崎町2丁目20-3
 電話:042-523-4428 FAX:042ー529-0840
 
 
訪問者数500613
お知らせ
  昨日、全校児童に文科省からの通知文を配布し、それをもとに新型コロナウイルス感染症に係る人権上の配慮について指導しました。また、以下の通知文を昨日各ご家庭にも配布いたしました。お読みいただき、ご家庭、地域におかれましても子供たちへの適正な人権感覚の醸成にご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。(8月26日)
 
日誌
令和2年度日誌 >> 記事詳細

2020/07/02

テレビで読み聞かせ・内科検診

| by:HP担当
今年からできるようになったテレビ放送を使って給食の時間に絵本の読み聞かせを行いました。第1回の今回は給食とのコラボで「キャベツくん」の読み聞かせでした。読み聞かせを聞きながら楽しく給食を食べました。





また、本日は内科検診がありました。静かに順番を待っていました。

15:52
給食コーナー
平成29~令和元年度給食ブログ
12345
2020/09/18new

今日の給食

| by:HP担当


 牛乳
 ごはん
 サンマのかば焼き
 どさんこ汁

 第一小学校では3日と19日を『和食の日』としています。19日は土曜日で給食がないので18日の今日が『和心ランチ』です。
 今日は、『ピカピカおちゃわん』をお伝えしました。日本では昔からお米を食べてきました。『米』『はん』『もち』『だんご』『せんべい』『赤飯』『こわ』など、お米を使った食べ物には『丁寧にものを呼ぶとき』に使う『』とか『』という言葉がつきます。それほど日本ではお米を大事にしてきたということのあらわれだと思います。
 食べ終わったときにも、大事にする気持ちを表すことができると思うのですが、それは『ピカピカおちゃわん』にすることです。第一小学校の皆さんはお箸が上手に使えているので、お茶碗にご飯粒が残らないようにピカピカに食べるように心がけましょうとお伝えしました。食べ物に感謝したり大事にしたりする気持ちがあることも、和食の特徴の一つです。
 食べているところを見に行った3年生のクラスでは、食べ終わる前に先生が「ピカピカおちゃわんになりましたか~?」と声をかけていました。見てみると、ほとんどの子が『ピカピカおちゃわん』になっていて、素敵だなぁと思いました。ほかの学年のクラスでも、『ピカピカおちゃわん』の子がたくさんいました。配膳室に戻ってきたたくさんのお茶碗も、『ピカピカ』になっていました。
 ご家庭でも「ピカピカおちゃわんになったかな?」と声をかけていただけると嬉しいです。

 
*『ツブツブおちゃわん』⇒『ピカピカおちゃわん』になるように心がけましょう! 
13:46
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Daiichi Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.