立 川 市 立   第 一 小 学 校
〒190-0023 東京都立川市柴崎町2丁目20-3
 電話:042-523-4428 FAX:042ー529-0840
 
 
日誌
平成28年度日誌 >> 記事詳細

2016/11/22

11/22の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 中華丼 もやしのスープ

今日は「手ばかり法」というものをご紹介したいと思います。「手ばかり法」とは、自分の手のひらを使って1食でとりたい野菜量を知る方法です。”はかり”などを使用しないので誰でもどんな時でも簡単に量ることができます。
1日にとりたい野菜の量は大人で350g、小学生はだいたい300gと言われています。単純計算でいくと1食でとりたい野菜量は大人で120g/人ほど。この野菜120gの量の目安として手のひらを活用すると、
◎生野菜なら両手いっぱいにのる量
◎加熱した野菜なら片手にのる量
となります。本日の給食の1人分の野菜使用量トータルは加熱前の状態で140g(中学年)で、手のひらにのせると両手いっぱいとちょっと、ということになります。
ご家庭で食事を作る際、日々の野菜が足りているかどうかはこの「手ばかり法」でチェックしてみてください。

本日の地産地消(立川産使用)
中華丼とスープの人参とねぎ、中華丼の白菜、スープの大根
Copyright(c) 2014 Municipal Daiichi Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.