現在公開されている掲示板はありません。
立 川 市 立    立  川  第  六  中  学  校
〒190-0015 東京都立川市泉町786-16
電話:042-537-3195   FAX:042-534-6954   
相談学級:042-537-6304  教育相談室:042-537-2552
 

 

iframe

URLが登録されていません。
日誌
校長室から
12345
2017/11/23new

校長室から592

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■午前中の冷たい雨が、午後には上がりました。
晴れ間も見え、期末考査を終えた六中生の皆さ
んにも日差しが届いたことでしょう。さてさて
明日は月曜日のような感覚で登校する生徒がい
るかもしれませんね。いえ、そんな感覚の先生
もいるかもしれません。以前埼玉県の中学に勤
めていた時、埼玉県民の日に遭遇しました。県
民の日の11月14日は、当時学校がお休みで
した。都民の日しか知らない私はふつうに出勤
しました。当然パニック状態です。ていねいな
説明がない不思議な(?)学校でした。でもま
あ、六中生の皆さん、多少の失敗でくよくよし
ないことです。明日もしっかり登校しましょう。
笑顔を忘れずに!!   (11/23飯田芳男)
16:02
2017/11/22new

校長室から591

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■ボルダリング体験で泉体育館に行ってきまし
た。泉体育館にはオリンピックまであと975
日、パラリンピックまでは、1007日という
表示がありました。オリンピックの開催に合わ
せて身体を鍛えていこうと思っています。

さて、試験が終わり部活が再開されました。静寂
な学校もいいですが、ボールを蹴る音や楽器の音
に交じって生徒の声があちこちから聞こえる方が
活気があっていいです。時折けたたましい笑い声
も聞こえます。「箸が転がってもおかしい年ごろ」
といいますが、健康には「笑い」が一番です。私
のようにおとなしくてまじめすぎると、つい笑わ
なくなります。今月はまだ一回も笑っていません。
ナンチャッテ(←古すぎますね)笑われるのも恐
れず、センスにあふれた「笑い」を大事にしたい
ですね。明日は勤労感謝の日です。私は、よく働
いてくれる心と身体に感謝しようと思っています。
              (11/22飯田芳男)
15:47
2017/11/21new

校長室から590

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■下校時は給食の予約で校長室前がにぎわいま
した。話題は試験のことと擬製豆腐(ぎせいど
うふ)が多いですね。「理科チョーかんたん」
「技術チョーできた」という会話も飛び交いま
した。私が中学生のころは、試験のできがよさ
そうだと「楽勝!」と言って、できがよくない
ときは「絶望だ」と言っていました。そして常
に友達を意識していたので、80点くらい取れ
そうでも「絶望だあ」とさけんでいました。し
かし友達とのかけひきより、きちんと準備をし
て素直に試験に向かうのが理想なんですけどね。
ところで12月15日の擬製豆腐は、豆腐以外
の食材で豆腐のように仕上げたことから「擬製」
という名がついたようです。でもこの頃は豆腐
を原料として卵焼きのよう料理にみせた「擬製
豆腐」ということもあるようです。当日の給食
をお楽しみに。そういえば私の友達は、試験が
よくできているのに、「絶望だあ」と言ってま
した。これも擬製じゃん? (11/21飯田芳男)         
16:50
2017/11/20new

校長室から589

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■『始めるには遅い あきらめるには早い試験
勉強』 今年の名言カレンダーで、「私が選ぶ
ベスト10」に入る名言です。六中生の皆さん、
明日は二日目ですね。今季の最低気温を更新し
た今日は、寒くて外へ行く気も起きないでしょ
うから絶好の試験勉強日和ですね。風邪をひか
ないで勉強に取り組んで下さい。頭寒足熱です。
足元をあったかくして取り組むといいですね。
習ったことを思い出していきましょう。試験勉
強できる幸せを感じて机に向かいましょう。桜
井翔さん演じる鳴海校長といえども、この世か
ら試験はなくならないような気がします。学び
の体験は将来を生きぬく力になります。きっと。
            (11/20飯田芳男)
16:37
2017/11/19new

校長室から588

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■木枯らし吹きすさぶ日曜日の朝です。私は子
供の頃、大人はいつも天気の話をするなあと思
っていました。「あったかいですね」「寒いで
すね」等もそうでした。でも、そう思っていた
私も天気の話題を、ひんぱんにもりこむように
なりました。もりこみながら、本題に入る前の、
ウオーミングアップを心がけています。そして
もうひとつ、直面する心配事や、込みいった話
を避けるときには天気・気候の話題に終始しま
す。たとえば、まあ、六中生の皆さんに「明日
はいよいよ試験ですね」「勉強一色の日曜です
ね」なあんて、かわいそうで言えませんからね。
ン?言ってますね。というわけで、「冷たい風
が吹いている休日ですね」という一文を結びと
しましょう。      (11/19飯田芳男)
08:02
2017/11/18new

校長室から587

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■9時からの東京駅伝の結団式に出席しました。
教育委員会やPTA会長さんも激励にかけつけて
くれました、午後はPTA連合会の講演会でした。
今日の午前中は、8小と10小の学習発表会も
開催されてましたがどうしても抜けられず鑑賞
できませんでした。ごめんなさい。両校とも、
プログラムをいただいていました。どの学年も
楽しみにしていたのでとても残念です。学習発
表会は毎年の開催ではないので、高学年の児童
にとっては小学校生活最後の学習発表会でしょ
うか。マジョリンや寿限無、泥棒学校は、私も
指導したことがあったので鑑賞を楽しみにして
いました。児童の皆さんはきっと熱演されたこ
とでしょう。そして6年生の皆さん、来年は合
唱コンクールに燃えて下さいね。また、六中生
の皆さんは、東京駅伝の選手への応援よろしく
お願いいたします。最後に、私からは六中生の
皆さんの試験勉強を応援します。がんば~れ!
             (11/18飯田芳男)
18:28
2017/11/17

校長室から586

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■今朝は、いっそう冷え込みが厳しかったので
拝島線沿線に「畑に霜が降りているのでは?」
と思い車窓に目をやり機会を伺っていました。
しかし、新聞の記事に熱中して、気が付いたら
玉川上水駅でした。霜のことをわすれてシモう
たわけです。はい。で、熱中した記事は「能の
世界へおいでやす」です。日経新聞の文化欄で
す。能面のことを『表(おもて)』とよぶこと、
『般若の性別は女』であることを知りました。
筆者は、京都で「能楽おもしろ講座」を開講し
ている河村純子さんです。私も能にくわしくは
ありませんが教科書程度のことはもっと知りた
いなと思っていたので、この記事で勉強になり
ました。六中生の皆さんも『能』を学んでみま
せんか?えっ「NO!」ですか??
            (11/17飯田芳男)
13:05
2017/11/16

校長室から585

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■寒風吹きすさぶ一日になりそうです。グラン
ドも体育館も冷え込んできました。体育科の先
生方にとっては厳しい季節がやってきました。
さて今日のランチ給食は、スパゲティナポリタ
ン、メンチカツ、イカのバター焼き、ブロッコ
リーサラダ、カレーもやし、リンゴ缶でした。
今月最も予約率の高い給食です。

ナポリタンの玉ねぎとウインナーが絶妙です。
麺が(あえてパスタとは言いません。)アルデ
ンテではないところが、栄養士さんの戦略だっ
たのでしょう。じゅうぶん主役になったナポリ
タンです。惣菜ではありません。六中生の皆さ
ん、ナポリタンを堪能(たんのう)していただ
いたでしょうか。私は、「昭和の味」を思い浮
かべ、「ひみこの歯がいいぜ」のようにゆっく
りかみしめていただきました。給食もお弁当も
友達と食べる教室での昼食は、一生の栄養です。
好き嫌いなくバランスよくいただきましょう。
勉強もバランス良く。国語も数学も音楽もね。
食事も試験勉強も、あっ、友達との語らいも、
好き嫌いをしないで一生の栄養をたくわえて
いきましょう。      (11/17飯田芳男)
15:38
2017/11/15

校長室から584

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■今日は「七五三」です。1681年天和元年
11月15日徳川綱吉の長男の健康を祈って始
まったという説もあります。3歳の髪置きの儀、
5歳の袴着、7歳の帯解きの儀が由来のようで
す。私は、区切りの年には自分で自分をほめて
あげるのもいいかなと思っています。ところで、
六中生の皆さんの年代の儀式に立志式がありま
す。満14歳の立春の日に祝う式とされていま
す。将来の目標をもつ式だと言われています。
ウ~ン、昔の14歳は大人だったのですね。私
が14歳の時は、目標やめあてに向かって努力
するなんてできず、試験勉強の仕方もわからず、
部活もお遊びのような取り組みでした。でも、
六中生の皆さんは私の中学生時代よりもずっと
しっかりしていますよ。ですから、しのびよる
期末考査にも、敢然と立ち向かっていけますよ。
では、六中生に応援の雄叫びをお届けしますね。
ウオーリャー!      (11/15飯田芳男)
16:46
2017/11/14

校長室から583

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
■2年生の下町巡りの事前学習が、実行委員を
中心に活発に行われています。スローガンの奥
に「修学旅行の成功」があるはずです。

2年生が、グループ行動を基本に、生徒同士の
絆を深め、五感を働かせ多くを学んでくれるこ
とを期待しています。ところで下町は、関東大
震災や東京大空襲から避けて通れない場所です。
中央区や台東区には、関東大震災からの復興事
業となった復興小学校が点在しています。鉄筋
コンクリートでアーチ型の窓が特徴です。例え
ば銀座の泰明小学校は鉄筋コンクリートで窓も
アーチ型です。正門も有名でフランス調です。
実は、六中の門も、四谷の迎賓館並みの門にし
たいと、少年のように夢を見ている今日この頃
です。          (11/14飯田芳男)
12:26
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Dairoku Junior High School in Tachikawa All Rights Reserved.