現在公開されている掲示板はありません。
立 川 市 立    立  川  第  六  中  学  校
〒190-0015 東京都立川市泉町786-16
電話:042-537-3195   FAX:042-534-6954   
相談学級:042-537-6304  教育相談室:042-537-2552
 

 
学校長挨拶

      ♩…学ぶ日 楽し 多摩の風(6)
                           
 本校は昭和49年4月1日に開校いたしました。校章を制定した6月17日が開校記念日です。6月17日から44年目に入ります。4月7日現在、生徒数は11学級で367人です。
今年度の6月17日は体育大会が開催されます。体育大会も44回を数えます。当時は陸上競技大会という名称だったようです。体育館も工事中で校歌もなかった1期生、2期生の皆さんが築いた礎(いしずえ)を今も大切にしています。六中生は今も
きちんと青春しています。
(6/15 校長 飯田芳男)

 

 
 
学校教育目標
         ・知・徳・体のバランスのとれた生徒の育成。

       ・正しい判断で主体的に行動がとれる生徒の育成。
  
       ・個性と創造力にあふれ、勤労の目的を自覚し、意欲的に取り組める
          生徒の育成を目指し、以下の教育目標を設定する。 
                ○  自ら進んで学ぶ人
                ○  健康で心豊かな人
                ○  責任を果たす人

「生徒たちにとって良いものは積極的に取り入れ、実践する」

長い人生の中で中学校の3年間は自分の個性を伸長させ、将来一社会人として生きていくための自己形成期間としてはあまりにも短い。いくつになっても学ぶ機会はあるだろうが、いきいきと自分の夢に向かって活動できる時間は、それほど多くあるわけではない。生徒一人ひとりの能力には違いがある。しかし、どの生徒にも将来につなげていけるものをこの中学校3年間で経験させるようにしたい。「よい経験の積み重ね」がもののとらえ方、考え方の基準となることを知り、自分の能力をさらに向上させるための努力をすることによって道が開かれていくことを実感させたい。そのために、生徒にとってプラスとなるよいものは積極的に取り入れ、実践していくようにする。 

        ・生徒にとって誰もが安心して生き生きと活動できる学校
        ・社会を生き抜くための基礎学力、人とのかかわり方、社会性を身に付ける
           ことができる学校
        ・地域社会に開かれ、地域・保護者に信頼され、期待される学校

      ・自他の大切さを認め合い、人権を尊重する生徒

      ・自己の存在価値を認識し、自分の持てる能力を最大限発揮しようと努め、
          自己実現できる生徒


 ■平成29年度学校経営計画(概要版)
   ■平成29年度教育課程
   ■平成29年度学校行事予定①
 ■平成29年度学校行事予定②
 
平成28年度学校経営計画(概要版)
   ■平成28年度教育1表2表
 ■平成28年度教育課程第3表
 ■平成28年度教育課程第4表
 ■平成28年度教育課程第5表
  
 
 平成28年度 授業改善推進プラン(全体計画)
 
平成27年度 授業改善推進プラン(全体計画)
 

 
 
研 究
 
 ■平成28,29年度 研究主題
  「生徒の学ぶ意欲を育てる学習指導の工夫について」
   ~ICT機器の活用を通して~

 ■平成28,29,30年度
  東京都教育委員会 
  「スーパーアクティブスクール指定校」
  ~運動・スポーツに親しむ元気な生徒の育成~
  ~基本的な生活習慣の定着、栄養・運動・休養(健康三原則)
   アクティブの実践~

   ■
平成27年度研究発表紀要リーフレット

 ■平成26年度教育フォーラムプレゼンテーション資料
 
進 路
 平成28年度 卒業生の進路状況
 平成29年5月1日現在

公 立 高 校

私立高校

国立
高専

各種学校等

就職・
その他

普通

総合

農業

工業

商業

その他

通信制

普通

工業

商業

通信制

男子

28

0

1

3

1

0

15

4

0

0

52

女子

32

0

0

1

0

19

0

0

52

60

0

0

1

4

1

0

34

4

0

0

104

 
Copyright(c) 2014 Municipal Dairoku Junior High School in Tachikawa All Rights Reserved.