立 川 市 立    立  川  第  二  中  学  校
〒190-0012 東京都立川市曙町3丁目29-46
電話:042-523-4338~9 FAX:042ー529-1008
1組042-523-2626 教育相談室042-523-7596
 
 
アクセス数169735
祝!160000アクセス数達成!!ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします!

☆更新のお知らせ☆


立川第二中学校創立70周年記念式典

10月14日(土曜日)開催


 当日ご臨席賜りました皆様ありがとうございます

 生徒は感謝の気持ちを込めて式歌を歌いました



9月22日(金曜日)
公開授業・研究発表会開催しました
当日お越しくださいました皆様、まことにありがとうございます
研究実績をこれからの教育活動により一層活かしてまいります


研究主題
「 主体的な学びを促す授業づくり
 ~伝え合い、支え合い、学び合う学習活動の活性化~ 」

日時:9月22日(金曜日)

    午後1時35分より公開授業
    午後2時40分より研究発表
     
・研究発表
     ・講演
      「主体的・対話的で深い学びがなぜ必要かどう実現するか」
      講師:日本女子大学准教授 瀬尾美紀子先生
     ・トークセッション「学ぶのは誰ですか?」
       発表者:講師・瀬尾 美紀子 先生
           二中校区・第二小学校の先生
           本校3名の教員


創立70周年記念「合唱祭」

10月21日(土曜日)開催




第31回時事通信社「教育奨励賞」

本校が「優良賞」受賞しました。

 受賞を知らせるニュースは

こちらをクリックすると見られます。


受賞校決定ニュース

資料の掲載についてすべて時事通信社の許可を得ています


10月24日表彰式がありました。

その様子は、動画で見られます。


時事通信社第31回教育奨励賞表彰式

この賞に関する詳しい内容と

受賞となった本校の実践内容は、

以下の資料からご覧になれます。


内外教育 第6530号[234420]161027134036.pdf
内外教育 第6532号[232373]161027134016.pdf


・平成28年度の授業改善推進プランを載せました。

これまでの本校の取組(平成22~25年度)については、

下記のベネッセの教育誌に取り上げられています。


「言語活動を通じて高める生徒の力」の東京都立川市立立川第二中学校の事例『「根拠」に基づき、論理的に考え、表現する力を養う』をご覧ください。

言語活動を通じて高める生徒の力@ベネッセVIEW21


ビブリオバトル(書評合戦)の取組

本校では、言語能力の向上の一環として「ビブリオバトル(書評合戦)」に取り組んでいます。昨年度、1年生が取り組んだ活動は、上記『学校概要』の下にある『ビブリオバトル(書評合戦)』をクリックしていただくとご覧になれます。生徒がどのような本を取り上げているのか、また、どのような本を選ぶのか、ぜひ、ご覧ください。


 
新着情報
 RSS
創立70周年記念式典挙行・合唱祭1年リハーサル日誌
トップページ
10/17 14:42
明日は創立70周年記念式典日誌
トップページ
10/13 17:20
合唱祭クラス練習・式典リハーサル日誌
トップページ
10/11 16:44
合唱祭練習(放課後)日誌
トップページ
10/10 15:53
「福祉体験学習」③(2年)、合唱練習日誌
トップページ
10/06 15:02
日誌
学校のできごと
12345
2017/10/17new

創立70周年記念式典挙行・合唱祭1年リハーサル

| by:HP担当
創立70周年記念式典挙行
生徒は本校を70年支えていただいている方々への
感謝の気持ちを態度や歌で表現しました


 10月14日(土曜日)の午前、本校の創立70周年記念式典が体育館で行われました。多くのご来賓の方々のご臨席のもと式典では、校長式辞の後、教育委員会挨拶、立川市長様のご祝辞、立川市議会議長様のご祝辞をいただき、そして、記念品を教育委員会並びにPTAからいただきました。その中、体育館に飾られた「校歌レリーフ」が除幕され、お披露目となった瞬間、生徒たちから、それこそ割れんばかりの拍手と歓声が上がっていました。なかなか鳴り止まぬ拍手に生徒の気持ちが表れていました。そのお礼と70周年を迎えての挨拶を生徒代表が述べる中に、本校の伝統は生徒の主体性であるとの言葉がありました。代表生徒が述べていたように、今回あらたに見ることになった開校3年目、昭和24年に創刊された「立川二中新聞」にその原点を見ることができます。その生徒の主体性を表すように、式歌「明日の空へ」を歌う前には、指揮の生徒が、「伝統を受け継ぎ、明日へつなげるためにこの歌を気持ちを込めて歌いましょう」と言葉を発し、全生徒が気持ちを込めて「明日の空へ」を合唱しました。最後に「校歌」を会場にいる全員で歌い、式典は終了しました。ご参列いただきました皆様、ありがとうございました。

         

1年合唱祭リハーサル
初めての合唱祭 気持ちを一つに

 10月17日(火曜日)の午後、体育館では1年の合唱祭リハーサルが行われました。1年生にとっては初めての「合唱祭」です。初めてのリハーサルで気持ちが高まっていたようで、歌う状態を作るまでにどうやら時間がかかってしまったようです。しかし、学年合唱、そして、各クラスの合唱は、気持ちを一つにしようとする姿が見られました。本番まであとわずか。残された日でさらに歌声に磨きをかけてほしいと思います。

              
14:42
2017/10/13

明日は創立70周年記念式典

| by:HP担当
明日は創立70周年記念式典です
前日準備と同時に
合唱祭のリハーサルも実施


 明日は創立70周年記念式典です。戦後、新たな義務教育制度により始まった新制中学校として立川第二中学校の歴史が始まりました。あれから70年が経ち、長年の伝統を引き継ぎ現在の本校があります。本校の教育目標の第一に掲げられているのは「進んで学ぼう」です。今も、この「進んで学ぶ」姿勢を受け継ぎ、生徒は日々生活をしています。
 今日は朝から雨が降り野球部は外で練習ができません。野球部の生徒は雨が降る日は校舎内の清掃にいそしみます。大事な心掛けです。

     

 式典の準備と同時に生徒たちは合唱祭の準備も進めています。今日は2年生のリハーサルがありました。

          

 さて、3年生全員がパート別にわかれて歌の練習をしています。どうやら、前日行ったリハーサルでの歌の出来ばえに生徒たちは納得がいかなかったようです。危機感をおぼえた3年学級委員の生徒たちの発案により学年合唱の練習を行ったようです。生徒たち自ら動き、生徒たち自身で修正を図っていく力をもっています。

     

 授業後は、明日の式典に向けて最後の練習です。限られた時間しかとれないため、全3回のみでしたが、生徒たちは気持ちを込めて練習に取り組みました。そして、その後は、係になっている生徒たちが明日の式典の会場設営に移ります。生徒は率先して、生き生きと準備に取り組んでいました。手が空いた生徒は他の仕事をしている場所に行き、「何か手伝うことはありませんか」と声がかかっていました。うれしい姿です。明日は心のこもった式典になることでしょう。

              
17:20
2017/10/11

合唱祭クラス練習・式典リハーサル

| by:HP担当
合唱祭・放課後の歌練習
その後、式典リハーサル


 合唱祭に向けた放課後のクラスごとの歌練習は日々行われていますが、今日はその後、体育館に全生徒が集合し、14日(土曜日)に行われる「70周年記念式典」に向けての2回目のリハーサルを行いました。全生徒が椅子を持って体育館に集合しますが、生徒の動きが整然としているので、時間通りにリハーサルが始められ、予定の内容を終えることができました。後は、当日の式典を迎えるのみです。これまで本校のためにご尽力くださっている方々、学校を支えてくださっている方々に感謝の気持ちを込め、よい式典にしたいと思っています。

                    
16:44
2017/10/10

合唱祭練習(放課後)

| by:HP担当
近づく合唱祭
今週末は70周年記念式典


 今週末の14日(土曜日)の午前中は、創立70周年記念式典が本校体育館にて挙行されます。そのリハーサルが明日行われますが、同時並行で記念式典の1週間後の21日(土曜日)に行われる「合唱祭」の練習に生徒は取り組んでいます。今、生徒たちは合唱祭で歌うクラスの課題曲と自由曲の練習を放課後実施しています。3年生は教員が一切口出しをすることなく、すべて自分たちでさっと取り組み、1分1秒も無駄にしないという気持ちであふれています。この気持ちが2年生、1年生にも伝わっていくのでしょう。2年生、1年生も合唱祭実行委員の生徒、パートリーダーの生徒を中心に、前向きに練習に励んでいます。学校のなかは生徒の歌声であふれています。

               
15:53
2017/10/06

「福祉体験学習」③(2年)、合唱練習

| by:HP担当
福祉体験学習の3回目
“ボッチャ”の体験


 2年で進めている「福祉体験学習」も今回で3回目。今日は、パラリンピックの種目である「ボッチャ」の選手として活動している方をお招きし、実際に生徒も体験することを通して、理解を深めました。おそらく全員が初めて体験をしたことと思います。思いのほか難しいことが分かったり、うまく投球ができたときには、皆で大いに盛り上がったりと、関心を高めていました。きっと、これからこの競技を観るときの見方が変わったことと思います。貴重な体験をすることができました。

               

合唱練習も始まりました

 金木犀(キンモクセイ)の香りがする頃、学校には生徒の歌声が響きます。創立70周年記念式典の一週間後の10月21日(土曜日)に合唱祭があります。今、生徒は合唱祭に向けて練習を進めています。3年生はこれまでの経験があることから、合唱祭実行委員を中心にすぐに自分たちで練習を進め、気持ちを高めていました。1年生にとっては、中学に入って初めての合唱練習ですが、ピアノを使える教室での練習を行っていたクラスの様子を見ていると早くも大きな歌声が響いていました。今年の1年生は、入学後すぐに校歌コンクールにも取り組み、歌うことに積極的に取り組めていましたから期待がもてます。
 本校の正門近くに大きなキンモクセイがあり、この頃、香りがするのですが、今、工事中のため正門が使用できないため、香りを感じることができないのが残念です。でも、今、生徒が使用している東門の近くには「柿」の木にたくさん柿の実があります。秋を感じます。

     
15:02
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Daini Junior High School in Tachikawa All Rights Reserved.