立 川 市 立    立  川  第  二  中  学  校
〒190-0012 東京都立川市曙町3丁目29-46
電話:042-523-4338~9 FAX:042ー529-1008
1組042-523-2626 教育相談室042-523-7596
 
 
アクセス数182476
祝!170000アクセス数達成!!ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします!

☆更新のお知らせ☆


立川第二中学校創立70周年記念式典

10月14日(土曜日)開催


 当日ご臨席賜りました皆様ありがとうございます

 生徒は感謝の気持ちを込めて式歌を歌いました


創立70周年記念「合唱祭」

10月21日(土曜日)

会場にお越しいただきました皆様

ありがとうございました


9月22日(金曜日)
公開授業・研究発表会開催しました
当日お越しくださいました皆様、まことにありがとうございます
研究実績をこれからの教育活動により一層活かしてまいります


研究主題
「 主体的な学びを促す授業づくり
 ~伝え合い、支え合い、学び合う学習活動の活性化~ 」

日時:9月22日(金曜日)

    午後1時35分より公開授業
    午後2時40分より研究発表
     
・研究発表
     ・講演
      「主体的・対話的で深い学びがなぜ必要かどう実現するか」
      講師:日本女子大学准教授 瀬尾美紀子先生
     ・トークセッション「学ぶのは誰ですか?」
       発表者:講師・瀬尾 美紀子 先生
           二中校区・第二小学校の先生
           本校3名の教員




第31回時事通信社「教育奨励賞」

本校が「優良賞」受賞しました。

 受賞を知らせるニュースは

こちらをクリックすると見られます。


受賞校決定ニュース

資料の掲載についてすべて時事通信社の許可を得ています


10月24日表彰式がありました。

その様子は、動画で見られます。


時事通信社第31回教育奨励賞表彰式

この賞に関する詳しい内容と

受賞となった本校の実践内容は、

以下の資料からご覧になれます。


内外教育 第6530号[234420]161027134036.pdf
内外教育 第6532号[232373]161027134016.pdf


・平成28年度の授業改善推進プランを載せました。

これまでの本校の取組(平成22~25年度)については、

下記のベネッセの教育誌に取り上げられています。


「言語活動を通じて高める生徒の力」の東京都立川市立立川第二中学校の事例『「根拠」に基づき、論理的に考え、表現する力を養う』をご覧ください。

言語活動を通じて高める生徒の力@ベネッセVIEW21


ビブリオバトル(書評合戦)の取組

本校では、言語能力の向上の一環として「ビブリオバトル(書評合戦)」に取り組んでいます。昨年度、1年生が取り組んだ活動は、上記『学校概要』の下にある『ビブリオバトル(書評合戦)』をクリックしていただくとご覧になれます。生徒がどのような本を取り上げているのか、また、どのような本を選ぶのか、ぜひ、ご覧ください。


 
新着情報
 RSS
今日も「あいさつ運動」・学校図書館・PTA行事日誌
トップページ
12/08 17:01
あいさつ運動ほか日誌
トップページ
12/06 16:09
朝礼・表彰日誌
トップページ
12/04 16:03
朝読書日誌
トップページ
11/30 08:54
生徒会朝礼 「言葉遣い」日誌
トップページ
11/27 14:18
日誌
学校のできごと
12345
2017/12/08

今日も「あいさつ運動」・学校図書館・PTA行事

| by:HP担当
今週は2年学級委員会による「あいさつ運動」でした
来週から生活委員会による「あいさつ運動」が始まります
学校図書館はクリスマスの飾りつけ


 学校全体で「ていねいな言葉づかいを心がけよう」とともに美化委員会などでは「きれいな教室環境を心がけよう」と生徒会本部はじめ各専門委員会を中心に、生徒が主体的に取り組みを進めています。朝は、校門近くに今週は2年学級委員会が並び、登校する生徒に朝のあいさつをしていました。言葉を交わすこと、あいさつを交わすことはコミュニケーションの始まりです。あいさつの声を聞くことで気持ちが和らぎます。この気持ちを学校全体に広げていき、活気あふれる中、穏やかな生活ができるようにしていきたいです。そして、本校の教室での一日は、朝読書から始まることは以前このホームページでも紹介したとおりです。本校では読書環境の整備にも取り組んでいます。今、学校図書館(図書室)は、近づくクリスマスの飾りつけがされています。これは、保護者による学校図書館協力員の皆さんの手作りによるものです。いつも季節ごとに図書室はふさわしい飾りつけがされ、とても気持ちが和む環境になっています。保護者の皆さま、ありがとうございます。

     

12月9日(土曜日)
PTA文教委員会主催「フラワーアレンジメント講習会」
「お正月アレンジメント作り」
素敵なアレンジメントができあがりました


 12月9日(土曜日)の午前10時からPTA文教委員会主催の「フラワーアレンジメント講習会(アーティフィシャル講座)」が行われました。講師の方をお迎えして、お正月用のフラワーアレンジメントを作りました。皆さん自分の思いを込めた作品が仕上がっていました。素敵なお正月飾りができました。主催の文教委員会の保護者の皆さま、ありがとうございました。

           

インフルエンザの感染にご注意ください

 校区の小学校ではインフルエンザ感染による学級閉鎖がありました。本校では、感染した生徒が今のところ多くいません。ぜひ、感染予防対策をしておきましょう。保健給食委員会の生徒が感染予防啓発ポスターを作りました。うがい、手洗いをまずは徹底しましょう。

     
17:01
2017/12/06

あいさつ運動ほか

| by:HP担当
今週は2年学級委員会による朝の「あいさつ運動」展開中

 先週までは生徒会役員によるあいさつ運動が実施され、今週からは2年学級委員によるあいさつ運動が行われています。一日の始まりはあいさつから。今日も地域の方が見守ってくださり生徒に声をかけてくださっています。ありがとうございます。

     

”郷土愛”のテーマで行った道徳と立川市民科の授業で取り組んだときの作品
3年はこれから自分がしていきたいこと
2年は地域で働く人々について

 11月11日に実施した「道徳授業地区公開講座」は”郷土愛”をテーマに取り組みました。1年の「立川新聞」は先日紹介しています。今回は、公開した道徳の授業と3年生が考えた「郷土でこれから自分が取り組みたいこと」と、立川市民科で2年生が取り組んだ地域で働く人々についての新聞形式の作品を紹介します。3年の掲示物にある鳩型の切り抜きに一人一人の生徒の思いが記されています。「ボランティア活動をする」「地域の行事に積極的に参加する」「町をきれいにする活動を行う」など、中には「町内会に参加する」というものがありました。2年生は、3学期に職場体験を行うにあたり、立川市内で働いている人々、仕事について知ることの一環で自分で調べたことをまとめました。お互いにそれを発表し合うことで仕事や職場の理解を深めています。

       
16:09
2017/12/04

朝礼・表彰

| by:HP担当
朝礼、そして生徒表彰
 本日12月4日(月曜日)朝は朝礼がありました。校長からは、今日12月4日から12月10日までが「人権週間」であることで、なぜ、この期間が人権週間と位置付けられているのか、そして、今、本校で全校あげて取り組んでいる「ていねいな言葉づかいをしよう」の関連として、このことは人権につながる相手の気持ちを考え、違いを認め合うことであることについて話がありました。話の最後に、ある歌の歌詞を紹介しながら、違いを認め、互いを認め合う大切さについて生徒に語りかけていました。
 その後、生徒表彰がありました。はじめに「平成29年度一茶まつり全国小中学生俳句大会」に入賞した生徒の表彰に続き、「立川市中学生の主張大会」で11月3日当日発表をし立川市青少年問題協議会会長賞を受賞した3名の生徒と優秀賞に選ばれた8名の生徒の表彰がありました。最後に「立川市薬物乱用防止標語会長賞」に選ばれた生徒の表彰を行いました。

       
16:03
2017/11/30

朝読書

| by:HP担当
一日の始まりは読書から
静寂な環境の中で本との出会い

時計の針が時を刻む音が教室に響きます

 本校では長く「朝読書」に取り組んでいます。昨日登校の様子をお伝えしましたが、今学校では、「ていねいな言葉づかいを心がけよう」を掲げ、生徒が主体となって自分たちが取り組めることを実施していくことの一環で、生徒会役員がそのはじめとして「朝のあいさつ運動」を始めました。生徒がお互いにあいさつを交わしながら登校し、気持ちのよいスタートができています。
 さて、生徒が教室に入るとまず始まるのは「朝読書」です。10分間という限られた時間ですが、各自が用意した本(マンガ本以外)と向き合います。この10分間は、教室が静寂に包まれます。このときは教室にある時計の秒針が動くときの音が教室内に響くほどです。大事な10分間です。本校では、読書に関連しては図書委員会が企画する「校内ビブリオバトル」にも取り組み読書の楽しみを広げています。

     

1年生、保健体育の授業 校庭でソフトボール

 1年生は、保健体育の授業は校庭でのソフトボールでした。男女とも、お互いに声を掛け合って技量を高めようとしていました。校庭には1年生のお互いを励ます声が響いていました。

  
08:54
2017/11/27

生徒会朝礼 「言葉遣い」

| by:HP担当
生徒会朝礼で生徒会長はじめ各専門委員会委員長から
言語環境の整備、学校環境の整備の取り組みの説明
~先週の「臨時朝礼」を受けて~


 11月27日(月曜日)の朝礼は生徒会朝礼でした。進行はすべて生徒会が行います。本日の内容は、先週の「臨時朝礼」を受けてのものでした。
 先週の臨時朝礼は、校長と生活指導主任から話がありました。校長からは、生徒間の言葉のやり取りから問題となる行動が発生していることを受け、一人一人が言葉の扱いを考えてほしいというものです。校長自身が生徒からの言葉かけで気持ちが和らいでいることから、言葉は人を傷つけることにもなる一方、言葉は人の気持ちを安らかにしたり元気にしたりするものになるとの話がありました。生活指導主任からは、生徒一人一人に相手の気持ちを考えて行動できる力を身に付けてほしいとの話がありました。そして、一人一人がていねいな言葉遣いを心がけ、生徒会、専門委員会の協力を得て、生徒一人一人全員が安全に安心してよりよい学校生活を送れるようにしてほしいとの話がありました。
 今日の生徒会朝礼はこの内容を受け、生徒会役員会はじめ専門委員会で話し合われた内容が生徒全員に示されました。すべての委員会から言語環境の整備、校内環境の整備について、その委員会で取り組んでいく内容、協力してほしい内容の説明がありました。全校あげてこれから取り組んでいきます。

     

今週から生徒会役員生徒による「あいさつ運動」が始まりました
 
 生徒会朝礼で生徒会本部はじめ各専門委員会から言葉遣いを考えることと教室環境を整えようとする取組が始まることが伝えられました。早速、生徒会本部役員の生徒は、自分たちで考え、まずはあいさつ運動をすることから始めようと実践しました。
 写真は、29日(水曜日)の朝の様子です。生徒会長はじめ役員の生徒が校門近くに立ち、登校する生徒に積極的に「おはようございます」と声をかけます。通る生徒もあいさつの声を返します。朝の気持ち良いスタートが見られています。

  
14:18
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Daini Junior High School in Tachikawa All Rights Reserved.