立 川 市 立    大 山 小 学 校
〒190-0032  東京都立川市上砂町1-5-33
電話:042-535-2850
 FAX:042-534-6945
 
 
 
カウント数46960

お知らせ

車止め いただきました。

子どもたちの登下校中の安全を守るため、大山自治会 橋本会長様より新しい車止めを5つ寄付していただきました。ただ今職員玄関に展示中です。
2学期より学校周辺の5ヵ所で使わさせていただきます。
ありがとうございます。


大山・ESD

ESDとは、持続可能な社会づくりの担い手を育てるための教育です。

文部科学省のホームページには以下のように記されています。

現在、世界には、環境・貧困・人権・平和・開発といった様々な地球規模の課題があります。ESDとは、地球に存在する人間を含めた命ある生物が、遠い未来までその営みを続けていくために、これらの課題を自らの問題として捉え、一人ひとりが自分にできることを考え、実践していくことを身につけ、課題解決につながる価値観や行動を生み出し、持続可能な社会を創造していくことを目指す学習や活動です。    

出典:文部科学省HP

大山小学校も、今年度よりこの学習に取り組んでいます。詳しくは下のページで☟
 
新着情報
 RSS
終業式日誌
トップページ
07/21 12:35
セミも羽化しました。日誌
トップページ
07/20 16:22
カブトムシ羽化しました。日誌
トップページ
07/11 09:08
ゴミの処理と利用日誌
トップページ
07/11 08:49
大山ESD日誌
トップページ
06/28 12:06
日誌
学校のできごと
12345
2017/07/21new

終業式

| by:副校長
大山小学校は本日終業式を終えました。
立川市小中合わせて29校中、本日終業式を行ったのは9校だそうです。(1日多く勉強できて良かったです・・・。)

 終業式では児童に向けて校長先生より、1学期頑張ったことに対する労いの言葉がありました。その後、児童代表として二人の5年生が1学期を振り返りスピーチをしてくれました。二人とも素晴らしい内容で、児童や教員から大きな拍手が送られました。

いよいよ夏休みです。37日間、子どもたちが安全で充実した時間を過ごせることを願っています。
12:35
2017/07/20new

セミも羽化しました。

| by:副校長
本日(20日)登校中に3年生のある男子がセミの蛹(羽化途中)を見つけてきました。

ボールペンとの比較でかなり小さいものであることがわかると思います。おそらく『ニイニイゼミ』と思われます。時々もぞもぞと体を動かしていました。はら側を見ると、すごく細い足でしっかりとボールペンを掴んでいました。


上の写真から15分後くらいです。羽が左右に開いてきたのがわかります。
職員室での観察はここまで。このあと3年生の教室で無事羽ばたいていったと報告を受けました。
16:22
2017/07/11new

カブトムシ羽化しました。

| by:副校長
職員室前に置いてあった観察用のカブトムシのさなぎが羽化しました。先週金曜日の放課後のことです。写真がピンボケで申し訳ありません。
モゾモゾと体を動かしてからを脱ぐ姿に職員数名が見入ってしまいました。羽化直後の白い羽を見て、職員が子どものように目を輝かせていました。

09:08
2017/07/11new

ゴミの処理と利用

| by:副校長
久しぶりの更新となります。   反省・・・。

昨日5・6校時に、立川市ごみ対策課の方をゲストティーチャーにお迎えして授業をしていただきました。


これは生ごみを肥沃な堆肥として再利用したものを子どもたちが触っているところです。(まだ発酵途中)微生物の働きを利用してゴミが土に変わっていくのですが、この時の温度が60℃程度になるそうです。触った子どもたちは「あったかーい」「なんか不思議」と言っていました。


今度は、生ごみの水切り体験をしているところです。水をしっかりと切ってからごみと出すことで、
① ゴミの減量化の実現 → 収集車の燃費が良くなりCO2が削減
② におい防止
③ より良質な堆肥へ
などの効果があるそうです。今日学んだことを各家庭で実践できるといいですね。
08:49
2017/06/28new

大山ESD

| by:副校長
大山ESDでは、植物や生き物(昆虫)に視点をあて活動を進めています。
各学年で育てている野菜もその一つです。
「きゅうりにはなんでボツボツがいっぱいあるんだろう。」
「トマトの茎には産毛がいっぱい生えているよ。」こんな疑問や感想がこの学習の出発点です。


職員室の前においてあるおじぎ草です。植物は動かないという固定概念を打ち破る植物です休み時間のたびに触りにくる子もいます。
「あれ(・・?まだ閉じているいつになった開くのかなぁ」


子どもたちが見ているのはカブトムシのさなぎです。「スゲー初めて見たー。」「なんか動いてるぞ」子どもたちは興奮気味に感想を口にします。ESDの取り組みを深めるチャンスです。詳しくは次回に・・・。


5年生の理科の学習です。学校の池にいる微生物の観察ですが、これも視点を変えるとESDの学習へとつながっていきます。これもまた次回に続きます。
12:06
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Ohyama Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.