立 川 市 立 け や き 台 小 学 校
〒190-0001 東京都立川市若葉町1丁目13-1
  電話:042-536-1875 FAX:042-534-6941
 きこえとことば直通電話042-536-9664 
 
 
カウント数289060
お知らせ
★けやき台小学校の校歌★
(音声)をアップしました 
(下のURLをクリックしてください)

http://www.tachikawa.ed.jp/es11/?page_id=15

絵文字:星けやき写真館を開設しました絵文字:星
http://www.tachikawa.ed.jp/es11/?page_id=66
(トップページの「けやき写真館」からご覧になることもできます)
 
お知らせ
★ヒアリにご注意を!
資料⇒ 
ストップ・ザ・ヒアリ - 環境省

★手足口病が流行しています!
資料⇒ 
手足口病が流行、都内で警報基準を超える|東京都

学校PCへのメールアドレス
tachikawaes11@seagreen.ocn.ne.jp
(平成28年10月よりこちらのアドレスを使用しています)
 

けやき台小学校のホームページにようこそ!


平成29年度立川市小学生サミット
12月2日(土)の午後、市役所にて「児童会サミット」が開催されました。「SNS宣言」と「オリパラの取り組み」について、市内の小学校の6年生が熱い議論を交わしました。本校からは2名の6年生が参加しました。


弁護士によるいじめ授業
11月22日(水)に5年生の各学級で弁護士さんによるいじめ授業が行われました。
普段は遠い存在の弁護士さんが、学校での最大の人権侵害である「いじめ」防止を訴えてくださいました。弁護士さんということで、校長や教師によるいじめ授業とは違うインパクトがありました。



オリパラ教育
ウィルチェアー(車いす)ラグビーメダリストがけやき台小に来た~っ!

11月24日(金)の1~4校時に車いすラグビー日本代表選手で、リオパラリンピック銅メダリストの菅野一彦選手がけやき台小学校に来校し、5・6年生と交流しました。


音楽会終了!


11月18日土曜日の音楽会へたくさんの保護者や地域の方々がご来場くださいました。
子供たちも緊張感はありながらも、たくさんの聴衆にやりがいをもって取り組めたようです。
(入れ替え制なのに、これだけの方々がご来場くださいました。)
ありがとうございました。

 注意!(電話番号聞き出し)
 立川市内の複数の小学校で、5年生の家庭の電話番号を聞き出そうとしたケースがありました。くれぐれもご注意ください。(お子様にも「絶対に電話番号を教えない」と伝えてください。)

 


新校名決定!!
市議会本会議で統合する新校の名称が決定しました。
「若葉台小学校」です。
詳しくは校長通信「若葉町の空から 
No147  2017/6/23)」をご覧ください。


1学期末の7月19日に体罰防止研修会を行いました。個別の作業、グループ学習等を経て全体で体罰防止の宣言を決めました。
けやき台小学校の体罰防止宣言は
「心元気に 愛ある指導 チーム一丸となって!」
です。
教職員の心が元気でないと(精神的に疲れていると)、体罰事案に至りやすくなります。常に自ら(そして周囲の同僚も)各人が精神的に余裕をなくしていないかどうかをチェックします。
また、子供たちを伸ばすためにも「指導」は重要ですが、そこに「愛」がないと、冷たい指導になってしまいます。「愛」のある指導を心がけます。
そして、体罰防止で大切なのは、チームワークです。
以上の理由からこの宣言文を決定しました。


28万アクセス達成!!(12月8日)
ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
引き続きご愛読をお願いします。

★新着情報はこの欄の下にあります。 

 
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2017/12/06

校長日誌 若葉町の空から No493  (2017/12/6)

| by:校長
校長日誌 若葉町の空から No493   (2017/12/6)

 12月4日(月)の全校朝会校長講話

 おはようございます。今日124日月曜日。今日から1210日の日曜日までを「人権週間」という1週間になります。

人権週間の「人権」って何でしょう?人権とは、「人が生まれながらにもっている、幸せになる権利」のことです。人権を説明するのに、こんな説明もあります。人権とは、「自分も大切、相手も大切」ということ。人権とは「相手の気持ちになること」とも言えます。

 この人権をもっと知るために、皆さんと同じ、小学生が作った「人権標語」を紹介します。

 まずは、これ(標語を提示)。「いじめるの やめるの 止めるの 自分だよ」。いじめをしているとき、いじめをやめようとするのも、あなたですよ。近くでいじめを見たときに、見てみないふりをしないで止めることができるものもあなたですよ。という意味ですね。いじめはほかの誰でもない。あなたこそが止められるということです。

 次に、これ(標語を提示)。「その言葉 自分自身に 言えますか」。これはちくちく言葉のことですね。ちくちく言葉は言っているその人は気づいていないけれど、相手にはとってもきつい言葉です。馬鹿とかうざいとかのちくちく言葉を自分自身に向かって言ってみると、とってもきつい言葉ってわわかりますね。だから、言葉を言う前に、「その言葉を自分が言われたらどうかな?」って考えることが大切だということですね。

 最後に、これ(標語を提示)。「ありがとう その一言で かわるんだ」」。あったかい言葉ですね。ありがとう、という言葉をたくさん言っていますか?クラスで、一人一人がもっともっと「ありがとう。」と言えば、あったかいクラスになりますね。

 人権標語でわかるように、相手の気持ちを考えて、相手を大切にして、みんなで幸せになるのが人権ですね。

 さて、4年生から6年生の皆さんへお願いがあります。けやき台小学校をもっと良い学校にするために、「人権標語」を作ってください。

 皆さんが作った人権標語をクラスで3つ選びます。その3つは校内に掲示します。さらに、その中から最優秀賞を1つ、優秀賞を3つ、佳作を5つ選んで、校長室前に掲示します。大切なのは、自分の標語が選ばれる、選ばれないではありません。大切なのは、人権について、人権標語について一生懸命考えることです。

 良い言葉も悪い言葉も、言葉の力は強いです。みんなで良い言葉の人権標語を考えて、あったかいけやき台小にしましょう!


07:20 | 校長日誌
Copyright(c) 2014 Municipal Keyakidai Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.