立 川 市 立 け や き 台 小 学 校
〒190-0001 東京都立川市若葉町1丁目13-1
  電話:042-536-1875 FAX:042-534-6941
 きこえとことば直通電話042-536-9664 
 
 
カウント数313238
お知らせ
★けやき台小学校の校歌★
(音声)をアップしました 
(下のURLをクリックしてください)

http://www.tachikawa.ed.jp/es11/?page_id=15

絵文字:星けやき写真館を開設しました絵文字:星
http://www.tachikawa.ed.jp/es11/?page_id=66
(トップページの「けやき写真館」からご覧になることもできます)
 
お知らせ
★ヒアリにご注意を!
資料⇒ 
ストップ・ザ・ヒアリ - 環境省

★手足口病が流行しています!
資料⇒ 
手足口病が流行、都内で警報基準を超える|東京都

学校PCへのメールアドレス
tachikawaes11@seagreen.ocn.ne.jp
(平成28年10月よりこちらのアドレスを使用しています)
 

けやき台小学校のホームページにようこそ!


あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。



電話番号の聞き出しに注意!!
冬休み中に、けやき台小学校の児童が電話番号の聞き出し被害に遭いました。(「ドッジボール大会があるため、教えてほしい」と言葉巧みに聞き出したようです。)
各ご家庭でくれぐれもご注意ください。(お子様に「絶対に電話番号を教えない」と伝えてください。)※特に5年生がいるご家庭はご注意を。

保護者ボランティアによる読み聞かせ


1月16日(火)の朝、保護者ボランティアによる読み聞かせが行われました。子供たちは、皆読み聞かせに釘付けでした。

Everly(エバリー)演奏会開催!
 12月21日(木)にけやき台小学校視聴覚室にて、5人組の演奏グループEverly(エバリー)のうち、松尾兄弟が来校して、各学年に演奏会を開催してくれました。

平成29年度立川市小学生サミット
12月2日(土)の午後、市役所にて「児童会サミット」が開催されました。「SNS宣言」と「オリパラの取り組み」について、市内の小学校の6年生が熱い議論を交わしました。本校からは2名の6年生が参加しました。


弁護士によるいじめ授業
11月22日(水)に5年生の各学級で弁護士さんによるいじめ授業が行われました。
普段は遠い存在の弁護士さんが、学校での最大の人権侵害である「いじめ」防止を訴えてくださいました。弁護士さんということで、校長や教師によるいじめ授業とは違うインパクトがありました。



オリパラ教育
ウィルチェアー(車いす)ラグビーメダリストがけやき台小に来た~っ!

11月24日(金)の1~4校時に車いすラグビー日本代表選手で、リオパラリンピック銅メダリストの菅野一彦選手がけやき台小学校に来校し、5・6年生と交流しました。



新校名決定!!
市議会本会議で統合する新校の名称が決定しました。
「若葉台小学校」です。
詳しくは校長通信「若葉町の空から 
No147  2017/6/23)」をご覧ください。


1学期末の7月19日に体罰防止研修会を行いました。個別の作業、グループ学習等を経て全体で体罰防止の宣言を決めました。
けやき台小学校の体罰防止宣言は
「心元気に 愛ある指導 チーム一丸となって!」
です。
教職員の心が元気でないと(精神的に疲れていると)、体罰事案に至りやすくなります。常に自ら(そして周囲の同僚も)各人が精神的に余裕をなくしていないかどうかをチェックします。
また、子供たちを伸ばすためにも「指導」は重要ですが、そこに「愛」がないと、冷たい指導になってしまいます。「愛」のある指導を心がけます。
そして、体罰防止で大切なのは、チームワークです。
以上の理由からこの宣言文を決定しました。


31万アクセス達成!!(1月15日)
ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
引き続きご愛読をお願いします。

★新着情報はこの欄の下にあります。 

 
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2018/01/09

校長日誌 若葉町の空から No556  (2018/1/9)

| by:校長
校長日誌 若葉町の空から No556    (2018/1/9)

 3学期始業式校長講話

 始業式で私が子供たちに話したことを紹介します。

 おはようございます。皆さんの元気な顔が見られてうれしく思います。

 さて、けやき台小学校が閉校するまで後3ヶ月となりました。そこで、けやき台小学校の歴史を少し振り返りたいと思います。

 何度か聞いていると思いますが、けやき台小学校は、昭和41年、1966年、今から52年前に開校しました。学校ができる前には、このあたりは木がたくさん生えている林だったようですね。

 けやき台小学校の素敵な校歌を作ったのは誰でしょうか?そうです。サトウハチローさんです。とっても有名な詩人です。皆さんはわからないと思いますが、「リンゴの唄」とか「ちいさい秋みつけた」など、大人なら誰でも知っている歌を作りました。
 また、校歌を作曲したのは、渡邊浦人(わたなべうらと)さんです。この方もとても有名な作曲家で、昔の漫画で知っている人はいないかもしれませんが、赤胴鈴之助やおそ松くんの作曲をしました。すごいですね。有名な作詞家と作曲家が作った校歌なんですね。

 校長先生は、けやき台小校歌の歌詞がとってもステキだと思います。

 この校歌にある通りに学校生活をしていれば、良い小学校生活になると思います。

 例えば、3番にこうあります。「笑顔忘れず努力を重ね」。学校は勉強するところです。勉強には努力が必要です。コツコツと努力しましょう、というのがこの校歌です。ただ、努力するときに、苦しい表情、辛そうな表情をしないで、常に笑顔で努力をすることが大切ですよ、とサトウハチローさんは言っているのです。笑顔で努力しましょう。

 校歌の2番には「友と唄えば 心も晴れて 力がからだにわきあがる」という言葉があります。一人では元気がわかなくても、力が出なくても、クラスや学年の仲間、友達とチームワークよく、協力し合っていくと、気持ちがスッキリして、元気が、力がわいてくるよ、と言っています。3学期もチームワークよく、みんなで力を合わせて、勉強したり、行事に取り組んだりしましょう。

 最後に、校歌の1番の言葉。「明日をめざしてただ進む」という言葉。校長先生はこの言葉が大好きです。失敗したり、うまくいかなかったりしたことをいつまでもくよくよ悩まない。明日を、未来を見て、とにかく一歩踏み出すことが大切だよ、と言ってくれています。失敗したらどうしようとか、うまくいかなかったらどうしよう、なんて心配しないで、とにかく勇気を出して一歩踏み出して、前に進んでいくのがけやき台小学校の子供たちです。

 けやき台はわれらが母校です。3学期にみんなで力を合わせて、いろいろなことに全力で取り組んでいきましょう。



14:46 | 校長日誌
Copyright(c) 2014 Municipal Keyakidai Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.