立 川 市 立   第 七 小 学 校
〒190-0022 東京都立川市錦町5丁目6-43
 電話:042-523-5348 FAX:042ー529-0860
 
 
カウント数118402

お知らせ


  七小の校庭は、市内で一番の広さです。


 予定は変更になることがあります。

    
         1/  9(火) 3学期始業式
    1/10(水) 給食開始、身体測定(4・5・6年)
    1/12(金) 身体測定(1・2・3年)、3年自転車教室
  1/15-26 書き初め展(1・2年:2階廊下、3年~:映写室)
  1/19(金) 6年社会科見学
    1/22(月) 学校評価締切日
        ご協力よろしくお願いします
    3/13(火) BGシンガーズお別れコンサート
  3/15(木) 2時間目:3年花壇整備(PTA花壇係)
         雨天延期3/19(月)2時間目
      3/22(木) 修了式
      3/23(金) 卒業式

七小HP
  スマホでもホームページをご覧になれます。
  「QRコード読み取りアプリ」 でどうぞ。

 ←写真販売
 遠足などの写真販売はネットのみになりました。
 学校での見本展示や集金は行いません。
 写真はご自宅へ直接郵送されます。 
     ↓
  「QRコード読み取りアプリ」で、専用ホームページへ
 またはタカハシ写真←ここをクリック
     ↓
 指定の動物の写真を選択      ※行事ごとにプリントでお知らせ
     ↓
 指定のIDパスワードを入力 ※行事ごとにプリントでお知らせ



 インフルエンザ、おたふく風邪、溶連菌感染症、などで
   出席停止になった場合

     ↓
 治癒証明書(ここをクリック)を各ご家庭で印刷し記入
     ↓
 医療機関に提出し発行 → 登校日に学校に提出

 
新着情報
 RSS
日誌
学校のできごと
12345
2018/01/09

平成29年度 3学期始業式

| by:学年担当1
平成29年度も最後の学期になりました。
1月9日(火)に3学期始業式がありました。
校長先生からは、年末年始クイズがありました。「12月30日は晦日、では31日は?」という問いに、多くの児童が元気よく答えていました。(答えはもちろん大晦日です)1月2日に見られた「スーパームーン」も見ていてよく答えられていました。年末年始を楽しく過ごして、元気に3学期が始まりました。


そして、1,2学期に七小へ来てくださった、塚越隼人さんや秋山エリカさんから学んだことについて、改めて話がありました。学んだことは、生かしていきたいです。


「自分で 自分から」については、自分からすすんで何かに取り組もうとする児童が増えてきたようです。これからも、一人一人が考えて取り組んでいけると良いです。


「考える」といえば、これです。今年度の重点目標は「考える子」でした。最後まで意識していきましょう。


児童代表の言葉は1年生の3人です。2学期に頑張ったことと、3学期に頑張りたいことを発表しました。算数や、漢字に力を入れたいと話していました。


B☆Gバンドの演奏で、新年最初の校歌を歌いました。
バンドの児童は3学期初日から朝練を頑張りました。


この冬休みには、事故等に巻き込まれたとの報告もなく、皆安全に過ごせたようで、良かったです。
ところで、校門前の坂を上がったところで工事が始まるそうです。(特別養護老人ホーム建設の為)
登下校や放課後に通る際には、トラックなどに気をつけて通りましょう。


七小には、皆が笑顔で過ごせるように「七小のきまり・やくそく」があります。安全に過ごせるように、気を付けましょう。

09:31
2017/12/25

平成29年度 2学期終業式

| by:学年担当1
25日に2学期の終業式がありました。
校長先生からは、2学期の学校行事への取組で頑張ったことや、この冬休みの過ごし方について話がありました。 


児童代表の言葉は、4年生の2人でした。
2学期に頑張った読書や音楽係のことについて話しました。2人とも、3学期には、苦手なことでもチャレンジしていきたいと話していました。


校歌斉唱です。B☆Gバンドの伴奏で元気に歌いました。


企画委員会からは、七小の60周年記念のキャッチフレーズ募集について話がありました。平成30年度は七小の60周年の年です。そこで、新たにキャッチフレーズを考えることになりました。
企画委員の持っているフレーズは一例です。七小を一言で表すような、すてきなキャッチフレーズを考えてきてください。
冬休みの宿題で、家族の皆さんと考えても良いです。


終業式の後、生活指導の先生から冬休みの生活について話がありました。何度も話していることなので、油断している人もいるかもしれませんが、事故や事件はある日突然やって来るものです。いつも自分の身に起こりうることとして考えながら過ごしてほしいです。

09:15
2017/12/21

18年目のそばの会

| by:学年担当1
毎年恒例のそばの会も18年目になります。今年度も、地域にある高尾亭さんで、自作のそばちょこを使わせていただく機会をいただきました。

高尾亭のご主人から、七小の周辺の今昔話をしていただきました。校門付近には川も流れていたそうで、今とは全く違った様子で、驚きです。


その後、おいしいお蕎麦をいただきました。
一番手前の彼は、わさびにチャレンジしています。


「もう食べちゃったの?」と尋ねたら「一本も残していないよ!」とのこと。とてもおいしかったんですね。


みんな上手にそばをすすっていました。



最後にいただいた蕎麦湯もほっとする味わいでした。自作のそばちょこで食べるお蕎麦は格別でした。
16:53
2017/12/20

七小まつり

| by:学年担当1
20日に七小まつりがありました。
今年度は、他の行事等との間隔をあけるため、時期を少し遅らせて実施しました。
始めに開会式がありました。企画委員が、はじめの言葉やスローガン「みんなで協力どっこいしょ~」について、そしてまつりのルールなどについて話をしました。




校長先生のお話です。七小まつりは、子供たちで計画し、準備し、実際に活動できる行事です。大いに楽しみましょう。


各お店の紹介です。縦割り班の班長さんたちがお店の楽しいところをアピールしました。


それぞれのお店をご紹介します。
1班の「ストラックアウト」です。マスの中に「×20」や「÷5」などがあるので、様々な点数になって面白いです。
投げる距離がレベル1~3と、さらにチャレンジコースがありました。


6班の「障害物競走」です。平均台や縄跳びなど、コースの途中にある障害をクリアしながらなるべく短い時間でゴールします。
障害が豊富で面白かったです。


2班の「やってみせよう コイン落とし」です。水槽に沈めたカップに上手にコインを入れると点数が入ります。コインがまっすぐ沈んでくれないので、なかなか難しかったです。


5班の「色べつ おきかえ」です。たくさんあるペットボトルのフタを、色別に分けるゲームです。2人で対戦します。フタの色は、班のみんなで協力して塗りました。


7班の「ブラックボックス」です。箱の穴から手を入れて、中に何が入っているか当てるゲームです。ドキドキ感があってとても楽しかったです。


4班の「宝さがし」です。この教室にはたくさんの抽斗や戸棚があるのですが、その環境をうまく生かして宝を隠していました。宝のペットボトルキャップには、宝石や王冠などの絵が描かれており、その絵に応じて点数が決められていたのが面白かったです。


3班の「もぐらをたおせ」です。店番の人が手作りのモグラを穴から出し入れします。お客さんはなるべくたくさんハリセンでたたくのです。初級コースでは、店番の人がゆっくりもぐらを動かしてくれていたので、低学年でも楽しめるようになっていました。その分上級コースは超高速で、叩くのも大変でした。


どの店も、お客さんがたくさん並んでいて、受付係の人たちも大変そうでした。しかし、丁寧にスタンプを押したり、ルール説明をしたりして、頑張りました。



13:54
2017/12/18

学校朝会

| by:学年担当1
学校朝会がありました。この日は、たくさんの表彰がありました。
市内で活動している野球チームは、3つの大会で優勝や準優勝でした。すごいです!


次に、12月2日に行われた児童会サミットに参加した児童から、話がありました。


そしてハンセン病についての学習をした6年生から、人権を大切にすることについての発表がありました。


4年生からは、「愛のハガキ運動」への協力について話がありました。冬休みの間に、書き損じのはがきを集めておきましょう。集めたはがきは、障害のある方々の役に立つ物に生まれ変わるそうです。

09:00
12345
Copyright(c) 2014 Municipal Dainana Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.