立 川 市 立   第 五 小 学 校
〒190-0011 東京都立川市高松町1-12-25
 電話:042-523-5238 FAX:042ー529-0854

   夏休みです
 
        
        8月の風景                 第五小学校の四季             8月の子どもたち・校内の様子  
 
 
カウント数246085
4月28日に20万人を超えました。 いつも閲覧ありがとうございます。

こだま学級カレンダー

こだま学級では毎年、図工の時間にカレンダーを作っています。月ごとのカレンダーを掲示します。
 

人間は感情的になったとき、6秒あると落ち着けるそうです。深呼吸3つで、体罰のない笑顔の指導ができます。
 

二中学区リンク

※4校が連携した教育を
 進めています。

立川第二中学校HP
第二小学校HP
南砂小学校HP

 二中学区小中連携だより
 ・7月号 H28-07-19
 

お知らせ

2学期始業式8月30日(火)
 ・2学期の始業式は、8月30日(火)です。
 ・特別時程4時間授業。12:15下校予定。
 ・台風の接近が予想されています。対応について、8月29日(月)17時頃、メール配信と学校ホームページに掲載します。
 

交通事故に注意

 交通事故に注意 
・8月に入り、都内で小学生が死亡する交通事故がおきました。
・児童が犠牲になる死亡事故は、すでに昨年1年間の件数を上回っています。
・いずれも「横断歩道上」の事故です。
・夏休みで外に出る機会も多いと思います。交通事故には十分注意しましょう。
・自転車の事故も増えてます。

注意すること
①交差点ではアイコンタクト。青信号でも右左。
②飛び出しは絶対にだめ。信号を守る。
③道路では遊ばない。

 警視庁「子供交通安全」ちらし
         H28.8.5より
 
新着情報
 
日誌 2016
学校や地域のできごとをお知らせします
12345
2016/08/27new

立川地方合同庁舎

| by:HP担当
 モノレール下のヤギの反対側に、新しいお店が数軒できているのが目に入ってきました。「こんな所にも」と思いつつ見てみると、「立川地方合同庁舎」の建物の西側だと気付きました。いつもは東側の通学路の側からしか見ていなかったので、ちょっとビックリしました。
 合同庁舎は錦町にあったのものが2013年に移転して来たのですが、近くにあっても立ち入る機会がありません。中には、東京法務局立川出張所、関東財務局東京財務事務所立川出張所、東京国税局立川税務署、東京税関立川出張所、東京労働局立川公共職業安定所(ハローワーク)、東京労働局立川労働基準監督署、自衛隊東京地方協力本部立川出張所などいろいろな公共機関があるようです。レストランは誰でも使えるようなので、行ってみようかな。
 
 


13:00
2016/08/27new

救命講習

| by:HP担当
 立川市の学校の教員は全員が「普通救命講習」でAEDの使用や人工呼吸、心臓マッサージなどの技能を学び「救命技能認定証」を交付を受けることになっています。救命技能認定証の有効期間は3年なので、3年に一度はこの講習を受けます。写真は、市役所での講習の様子です。学んだ知識が生かされる場面に遭遇しないことを祈りつつ、でも、いざというときには子どもたちの命を守るのは自分だという自覚をもって、みんな真剣に取り組みました。
 
 
09:45
2016/08/26new

行ってみました② ザリガニ

| by:校長
 行ってみましたの②は、おととし学区内に開店した北欧系大型家具量販店です。まあ、「イケア」の事なんですけど。外はなんども通りかかったことはありますが、開店から一度も中には入ったことがありませんでした。行く気になったのは「ザリガニ・フェスティバル」をやっているとの情報が入ったからです。昔の男の子にとってザリガニといえば、釣るもので、食べるものではありません。なので、見に行き、食べてきました。夏休みの昼時のレストランは家族連れでいっぱい。おじさんがウロウロしているのは不審ですが、ともかく列に並び、目当てのザリガニ料理をゲットしました。宣伝の写真とは少し違いますが、まあこんな物でしょうね。この話をしたら、家族で行ったという知り合いから写真が送られてきたので、それも載せておきます。
 もうひとつ、1階のフードコーナーの「忍者ドッグ」も気になったので食べました。ショールームや倉庫のような販売の方法も新鮮で、おもしろい体験でした。競輪場にも、そのうち行ってみたいと思います。
  
  
 忍者ドッグは日本限定なのか、それとも世界標準なのか?味は美味しかったです。
12:00
2016/08/26new

落語家 立川寸志さん

| by:校長
 落語家の二つ目に立川寸志さんという方がいます。44歳で会社員をやめ、落語家に入門したという変わり種の方ですが、なんと五小・立川二中の卒業生なのです。8月の始めに、教育委員会教員研修の講師でいらっしゃったので、お話を聞き、お会いしてきました。お名前は立川流(たてかわりゅう)なので「たてかわ」と読み、「寸志」は「立川談志」の孫弟子なのでアクセントは後ろにあります。(桂三枝の三枝とかと同じアクセント__/ ̄です。)研修の中身は、「楽屋で教わったこと~落語家修業の人間学~」ということでしたが、落語「やかん」の高座やワークショップもあり、とても楽しい研修でした。
 五小の卒業生と言うことで、ご挨拶に行き「ぜひ五小にも来てください」とお願いしてきました。「スケジュールが合えば…」ということでしたので、実現するかもしれません。
 
 
08:30
2016/08/25new

生産地表示②

| by:校長
 先日(8/19)生産地表示が「アフリカ産」という大ざっぱな表示を見かけたことをのせましたが、数日後通りかかったら違う表示になっていました。お店の名誉のため、のせておきます。正しくは、「南アフリカ産」のようでした。それにしても、ずいぶん遠くから輸入しているのですね。となりのアボカドはメキシコ産でした。ちなみに私はずっと「アボガド」だと思っていました。
  
13:30
2016/08/25new

行ってみました① ヒマワリ

| by:校長
 学区にあっても、なかなか行けないところがいくつかあります。競輪場、昭和記念公園のいろいろ、大型商業施設などです。思い切って、先週休みをとって行ってみました。その1は、昭和記念公園です。
 新聞に、昭和記念公園の季節の植物がよく紹介されます。例えば、秋のコスモスやイチョウの黄葉、春のサクラやヒナゲシなどです。数日前の新聞にはヒマワリが出ていました。今年は、五小ではヒマワリがひとつも咲いていません。残念に思っていたので見てきました。2ヶ所で5万本だそうですが、圧巻の景色でした。夏休み中は楽しめるなと思っていたのですが、残念ながら先日の台風9号でほとんどが倒れてしまったそうです。そこで、今年は特別にヒマワリの摘み取りイベントを今日から28日(日)までの14:00~15:00で実施するそうです。(入園料有料、摘み取り無料)
 
 
08:30
2016/08/24new

オシロイバナ

| by:校長
 オシロイバナの花が見頃です。とはいえ、オシロイバナは夕方から夜にかけて咲くので、子どもたちが目にするのは、つぼみかしぼんだ花ばかりです。黒い種を割ると中におしろいのような白い粉(胚乳)が入っているのが、名前の由来です。「白粉(おしろい)」は使われなくなった語の一つですね。今風にはファウンデーションの事ですが、それとも少し違いますね。昔のジェスチャーゲームだと、白粉をパタパタはたく様子で、女性を表したりしたのですが…。粉を付ける様子を「パタパタはたく」と言いますが、これも死語かな。夏の風物、あせも対策の「汗知らず、天花粉、シッカロール(商品名。いわゆるベビーパウダー)」なんて見かけなくなりました。それとも、赤ん坊のいるご家庭には、まだあるのでしょうか。
 
 
12:00
2016/08/24new

子ヤギ

| by:HP担当
 モノレール下の空き地を通りかかかったら、エコ除草隊のヤギに、6月2頭の子ヤギが生まれたと書いてありました。名前は6月生まれにちなんで「ろく」と「ジュン」だそうです。(トトロに出てくる姉妹が「メイ」と「さつき」なのは5月生まれなんでしょうね。)オオカミに食べられることなく、元気に育っていて、もうちゃんとした角が生えているのにはビックリしました。(オオカミに食べらるのはヤギじゃなくて羊でしたっけ……?)
 
 


08:30
2016/08/23new

桑の木③

| by:校長
 桑の葉には、ハート型、三つ葉型、ギザギザ型といろいろな種類があります。その一つ一つに名前があり、立川市の歴史民俗資料館には、葉の形と名前を記した古い資料が展示(上の左、中)してあります。また、近くの農業試験場(東京都農林総合研究センター)では、養蚕や桑の種類の研究をしていたそうです。(上の右、下の左と中)
 最後の1枚(下右)は、西砂の畑の中で見かけたもので、一見岩のようですが、実は桑の幹・根っこのなごりです。切っても切っても枝を出す桑は、最後には幹の部分が岩のようになります。
  
  
14:00
2016/08/23new

先生たちも勉強中

| by:HP担当
 台風が足早に通り過ぎ、今日は二十四節気の「処暑」、暑さが落ち着くといわれる頃です。夏休みもあと1週間。夏の終わりが近づいています。
 夏休みは、教員にとっても勉強の季節です。学期中はじっくりとは時間のとれない研修にはげみます。校外での研修会も多く開催され、他の学校の教員と一緒に学んだり、情報交換をしたりもします。研修では自分の得意分野・専門分野の指導力を伸ばし、また、新たな教育情報を仕入れ、2学期以降の授業に生かしていきます。
 
 
08:30
12345
お知らせ
平成27年度の日誌は学校生活(←クリック)のページに移動しました。
  
 
Copyright(c) 2014 Municipal Daigo Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.