kousyou立 川 市 立  第 三 小 学 校
平成30・31・32年度
教育力向上推進モデル校 体力向上推進校

オリンピック・パラリンピック教育推進校
〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目4-1
電話:042-523-4448 FAX:042-529-0850
 
カウント数398229
お知らせ
平成最後の夏休みが始まりました。
平成最後の夏休みは、後々「平成30年の夏休みは暑かったねえ~っ!」と語り継がれるような暑さになると思います。
熱中症情報「危険」が出た場合は、屋外での運動は禁止です。もちろん、水泳も禁止となります。
上記のことを踏まえ、今年度の夏季水泳教室は変更しました。
◎例年の夏季水泳教室:1回目=高学年、2回目=中学年、3回目=低学年(※例年通りにすると、1回目のみ実施できて、2回目の中学年と3回目の低学年は中止になる可能性が高くなります。)


◎今年度の夏季水泳教室=7月23日(月)から8月3日(金)までの毎日「1回目のみ」とします。
(予報では、夏季水泳教室が実施される8月初めまで猛暑が続くとのことです。ただ、1回目(8:35開始)は、熱中症情報「危険」が出る可能性はあまり高くないので、1回目のみ実施とします。これにより、低中高学年どの学年も水泳教室に参加できます。)


★卒業アルバムの配布について
 昨年度卒業生(現在中学1年生)の卒業アル
   バムがもうすぐ完成し、8月下旬までには配
   布する予定です。方法については連絡網等で
   お知らせしますので、もうしばらくお待ちく
   ださい。

39万アクセス達成!(7月14日)
引き続きご愛読ください。


◆タイムカプセルのお披露目の会を行いました!
 創立50周年時(昭和61年度 昭和62年3月)の在校生の方、お手紙を保管していますので、副校長までお問い合わせください。

◆学生ボランティアを募集しています!
 興味のある方は、学校にお問い合わせください。


立川三小SNS学校ルール
1 1日の利用時間は1時間以内        
2 午後9時以降はSNSを利用しない     
3 必ずフィルタリングを付けてから利用する  
4 自分や他者の個人情報を載せない      
5 送信前には相手の気持ちを考えて読み返す
6 大切なことは、直接会って話す
7 SNSによるいじめは、絶対にしない、させない
8 上記の約束を守るとおうちの人と約束してから使う
※歩きながら、スマートフォンや携帯電話を使用するのは、大変に危険です!やめましょう!
 
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2018/04/16

校長日誌 錦町の空から NO23 (2018/4/16)

| by:校長
校長日誌 錦町の空から NO23 (2018/4/16) 

 今朝の全校朝会で子供たちに以下の通りに話しました。

 おはようございます。皆さんに「ふわふわ言葉とちくちく言葉」ということを話したことがあります。今日はそのうち、「ちくちく言葉」についてお話しします。まず、皆さんにお話ししたいのは、「なぜちくちくことばはダメなのか?」ということです。


 江戸時代の有名なお侍さんたちが読んだ本に、論語という大昔の孔子という人が本があります。その本の中に、こんな言葉があります。「己の欲せざるところを、人に施すことなかれ」これは、人のいやがることを言ったり、したりはダメという意味です。昔も今も、日本も中国も、相手がいやがることを言ったりしたりするのはダメというのは同じなんですね。

 また、中国のことわざには、こんな言葉もあります。

「包丁は肉をさくことができるが、ことばは骨を砕くことができる」

すごいね。言葉というのは、骨を砕いてしまうくらい強いんですね。ですから、チクチク言葉は、相手にとっても大きいダメージを与えてしまうんですね。

また、ちくちくことばは、脳細胞をへらすということを言う人もいます。怖いですね。チクチク言葉はとっても破壊力があるんですね。

ここで、「先生方やおうちの人がしかる時はどんなときか」についてお話しします。第三小学校には、子供たちを叱る時の三つの基準というものがあります。その中に、こういう言葉があるんです。「人権を侵害する言動があったとき」。人権を侵害するというのは、相手の体や心を傷つけるということです。チクチク言葉は、まさに、人権を侵害するものですね。

ですから、ちくちく言葉を言ったときは、先生方全員が叱ります。

 でも、先生方だけでは十分ではありませんね。そうです。皆さん一人一人が「それ、ちくちく言葉だよ。言っちゃいけない言葉だよ。やめなよ。」って言い合える第三小学校にしたいですね。

 

今日校長先生が言いたかったのは、先生方と皆さんで力を合わせて、第三小からちくちく言葉をなくしていきましょうということです。これでお話を終わります。

※言語環境はとっても大切です。言語環境が荒れていると、いじめも起きやすくなります。心の教育のためにも、国語教育(学力)のためにも、言語環境を大切にしていきたいですね。「ちくちく言葉はダメ」について、ご家庭でもご協力ください。


09:31 | 校長日誌
Copyright(c) 2014 Municipal Daisan Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.