kousyou立 川 市 立  第 三 小 学 校
平成30・31・32年度
教育力向上推進モデル校 体力向上推進校

オリンピック・パラリンピック教育推進校
〒190-0022 東京都立川市錦町3丁目4-1
電話:042-523-4448 FAX:042-529-0850
 
カウント数465688
お知らせ
9月22日(土)は、学校公開にたくさんの保護者・地域の皆様のご来校をいただきました。ありがとうございました。



内の学童保育所で、父親と名乗る男性から、児童を早退させるよう電話があったそうです。しかし実際には児童の父親は学童に連絡はしていないという事案がありました。
第三小学校では

①用事であれ、病気けがであれ、お迎えに来ないと児童は一人では帰しません。
②電話の場合、身元確認などをすることもあります。

 ご協力をお願いします。 校長 内野 康之




 46万アクセス達成!!(9月18日)
 引き続き、ご愛読ください。

卒業生(中学一年生)に卒業アルバムを
渡しています。まだの方は取りに来てください。
事前に電話をいただくと助かります。
 
日誌
学校のできごと >> 記事詳細

2018/09/12new

校長日誌 錦町の空から NO360 (2018/09/12)

| by:校長

校長日誌 錦町の空から NO360 (2018/09/12)
 
美しい日本語の話し方教室

 八ヶ岳自然教室の話題から一転、9月10日(月)に劇団四季の「美しい日本語の話し方教室」が6年生対象に行われました。「美しい日本語の話し方教室」とは、劇団四季のHPによると、次のように書いています。
「話し言葉としての日本語を、明晰に美しく話すためには」―。劇団四季の俳優が実際に小学校5、6年生の教室を訪れて行う実践的な授業です。四季の60余年の歴史の中から培われてきた方法論を通し、美しい日本語の話し方について分かりやすく教えます。
授業の後半では、『ユタと不思議な仲間たち』のテーマ曲「友達はいいもんだ」を使って、歌詞を正しく伝える方法とともに、「思いやり」や「友情」の大切さについて学び、考える機会を提供します。
2005年より実施。これまでに首都圏を中心に北海道から沖縄県まで、全国各地の小学校でのべ6320校、計51万人以上の児童に向けて授業が行われています。
 6年生は1学期に劇団四季の「魔法を捨てた魔女のマジョリン」を見ています。そして、2学期には学芸会。というわけで、ピッタリのタイミングで行われたわけです。

劇団四季で実際に(ライオンキングなどの)舞台に立っている俳優さん3名が講師となってくれました。

さすがはプロ。子供たちを笑わせて、しっかりと心をつかんで、美しい日本語の話し方についてわかりやすく解説。

最後は、劇団四季の「母音による合唱」で締めてくれました。濃密な1時間でした。


15:07 | 校長日誌
Copyright(c) 2014 Municipal Daisan Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.