立 川 市 立   第 一 小 学 校
〒190-0023 東京都立川市柴崎町2丁目20-3
 電話:042-523-4428 FAX:042ー529-0840
 
 
日誌
平成28年度日誌
12
2017/03/09

たてわり6年生お別れ集会

| by:校長
たてわり班で、6年生お別れ集会を行いました。みんなで大なわ競争をしました。
  
2017/03/08

6年生を送る会

| by:HP担当
6年生を送る会が行われました。
各学年からの出し物の後、6年生が合奏を披露しました。
心温まる素敵な会でした♪
  
  
2017/03/03

開校記念日/お祝い和食の日給食

| by:校長

3月3日は、東京都で最も長い歴史をもつ本校の148回目の開校記念日です。
140周年記念誌『しばさき』には、開校当時の様子について次のようにあります。

…明治3年3月3日、板谷元右衛門さんが中心となって、普済寺にある「心源庵」を借りて郷学校をつくりました。これが第一小学校の始まりです。〜板谷元右衛門さんは、村には教育が必要だと考え、村の一軒ずつを回って学校が必要であることを訴えました。日本にまだ「学校」のない時代、ここ柴崎村に、東京で一番最初に学校ができたのは、板谷元右衛門さんの熱意によるところが大きかったのです。…

開校記念日をお祝いして、PTAからも、お祝いの紅白饅頭が配られ、給食もお祝いメニューでした。栄養士は「和食のわっしょくん」と一緒に各教室を回り、お祝い和食の日メニューの説明をしました。
紅白まんじゅう  
2017/03/02

バトンクラブ発表

| by:HP担当
今日は朝の集会でバトンクラブが練習の成果を発表しました。
  
2017/02/27

本校の衛生管理について

| by:校長
各報道や立川見守りメール等で皆様もご存知のように、この度の立川市学校給食共同調理場から提供した給食に起因する食中毒の原因が、ノロウイルスによることがわかりました。このことを受けて、給食調理単独校である本校においても、児童の安全安心を守るため、改めて学校の衛生管理体制を見直すことにしました。

【従来行っていること】
○「嘔吐対応セット(ゴム手袋、マスク、エプロン、塩素系消毒液スプレー、ビニール袋、ペーパータオル、凝固剤、古新聞紙など)」を教室に常備し、教員は嘔吐物処理の手順について定期的に研修を行う。
○「ランチルームセット(ゴム手袋、マスク、エプロン、塩素系消毒液スプレー、アルコールスプレー、ビニール袋、ペーパータオルなど)」をランチルームに常備し、給食の前後に、室内、テーブル、椅子等を消毒する。また、外部団体等がランチルームを使用した際は、使用後に室内を消毒する。
○アルコールボトル(ポンプ式)を、職員室、保健室、給湯コーナーに設置し、教職員は随時手指を消毒する。
○トイレで下痢や嘔吐などがあった際は、学級担任に申告するよう児童に指導するとともに、そのような場合は速やかに学級担任と養護教諭が、当該のトイレを塩素系消毒液で消毒する。
○毎週、児童用タブレットを、ICT担当教員が、アルコールを浸したペーパータオルで消毒する。
○給食時、給食当番の児童と学級担任は、配膳前に石けんを使った手洗いをし、マスクを着用して当番活動を行う。

【新たに取り組むこと】
○毎日、児童の下校後に、学年共有スペースの、水飲み場(水栓)、トイレ、机等を、学級担任が、塩素系消毒液スプレーで消毒する。目立った汚れがあるときは、塩素系消毒液を浸したペーパータオルで拭き取る。
○毎日、各特別教室、体育館ドアノブ、教職員トイレ、給食室前トイレ、外国語教室前トイレ、学年スペース以外の水飲み場(水栓)、階段手すりなどを、養護教諭、専科教員、用務主事が、塩素系消毒スプレーで消毒する。
○アルコールボトル(ポンプ式)を、来校者用として玄関に設置する。
○各教室に、学級担任用のアルコールウエットティッシュを設置する。

【なおいっそう徹底を図ること】
○各学級担任は、石けんを使った丁寧な手洗いの方法を指導する。
○毎週の児童用タブレットのアルコール消毒に加え、随時、塩素系消毒液を浸したペーパータオルで拭く。


2017/02/20

2/14~2/20の給食

| by:HP担当
《献立》
2/14 牛乳 発芽玄米入りごはん キャベツと豚肉の味噌炒め 卵とコーンのスープ
2/15 牛乳 ごぼうピラフ チキンカツ(ソース) ボイルキャベツ ほうれん草のスープ
2/16 牛乳 ガーリックトースト ポークビーンズ カラフルソテー
2/17 牛乳 中華丼 米粉麺のスープ
2/20 牛乳 うどん 天ぷら(きす・南瓜) ひじきの煮物
  
2回目の登場にして子どもたちの認知度が抜群だった、和食の日のイメージキャラクター”わっしょくん”
2階・3階の配膳室前に展示する給食サンプル(盛り付け見本)にそーっと忍び込ませてみたところ、「あ!わっしょくんだ」と子どもたちが気づいてくれました。
毎月3日と19日限定(2月19日は日曜日だったので20日に振替)で登場するこのキャラクターは、第一小学校のみんなと一緒に和食を勉強することが使命です、ということは先日お伝えしたとおりです。では、何故3日と19日なのか、というところ。
それは、毎月同じ日に繰り返し、継続的に行うことで教育効果を高めたかったということと、月に2回程度の設定が妥当で、かつその日付には意味を込めたかったということが理由です。
ご存知の方も多いかもしれませんが毎月19日は国が定めた『食育の日』です。一方の3日はどうでしょう?第一小学校においてこの3という数字はとても重要な意味を持つ数字、というヒントをつければもうピンとくる方はいらっしゃいますよね。第一小学校の誕生日でもある開校記念日は明治3年3月3日、トリプル3です。
そんな理由で毎月3日と19日は子どもたちと段階的に和食について学んでいきたいと思っています。
次回(3/3予定)はまた違う側面から本取組についてお話ししていきますので、引き続き第一小学校HPをご愛読ください。
2017/02/16

大縄大会

| by:HP担当
快晴の中、大縄大会が行われました。
どのクラスも記録更新・優勝を目指して頑張りました。
   
2017/02/15

第一小学校アートキャラバン

| by:HP担当
第一小学校のランチルームに大きな絵画作品が7点もやってきました。
第一日目は作家の先生もいらして、お話をうかがいました。
 
2017/02/13

2/9~2/13の給食

| by:HP担当
《献立》
2/9 牛乳 梅わかごはん 厚焼き卵 きんぴらごぼう 小松菜と油揚げのみそ汁
2/10 牛乳 パエリア 鶏肉のから揚げ 豆乳スープ
2/13 牛乳 かやくごはん ハタハタの甘辛揚げ 豚汁 はっさく
  
2/13「今日のごはんは爆発しますか?」衝撃的な質問をしてきたのは4年生男子。栄養士 川田の頭の中に?が渦巻きましたが、なるほどそういうことかと数秒後には納得。きっと彼にとっても衝撃的だったことでしょう。かやくごはんの”かやく”を”火薬”と変換したようです。
かやくとは、”加薬”と書きます。加薬とは、主薬に対して補助的に添える薬をあらわす漢方の用語です。そこから、主材料を引き立たせる副材料という意味で、ごはんやうどんに入れる具のことを「かやく」と言うようになったそうです。

3日間の地産地消(立川産使用)
人参
2017/02/09

島のくらし

| by:HP担当
4年生は昨日、神津島町の教育長の石野田先生をお招きして、島のくらしについてのお話を聞きました。

 
2017/02/09

6年生平和祈念展示

| by:校長
6年生は、柴崎学習館で行われている平和祈念展示資料館の出張展示を参観しました。
  
2017/02/08

1/31~2/8の給食

| by:HP担当
《献立》
1/31 牛乳 五目ごはん 豆アジの南蛮漬け 生揚げの煮物 ネーブルオレンジ
2/1 牛乳 ハヤシライス 大根サラダ(しそドレッシング)
2/2 牛乳 丸パン チーズオムレツ(ケチャップ) たらこスパゲティ キャベツとベーコンのスープ
2/3 牛乳 ごはん 焼きのり 漬け物 焼き魚(サケの塩焼き) 煮物
2/6 牛乳 麻婆豆腐丼 トック入りわかめスープ でこぽん
2/7 牛乳 きびごはん サワラの柚子みそ焼き 五目豆 すまし汁
2/8 牛乳 ほうれん草とチキンのクリームスパゲティ オニオンスープ ぶどうゼリー
  
 
写真をご覧いただいている皆さま、お気づきになりましたでしょうか。
そうです!謎のキャラクターが写り込んでいますよね。2月の給食だよりでもご紹介しましたが、このキャラクターは6年生のアイディアから誕生しました。名前は「わっしょくん」と言います。以後お見知りおきを‼
わっしょくんの使命は「第一小学校のみんなと一緒に和食について勉強すること」
毎月3日と19日限定で登場しますのでよろしくお願いいたします。
なぜわっしょくんと和食について学ぶのか、3日と19日限定なのは? etc お伝えしたいことは山ほどありますが、それはまたの機会に(2/20予定)たっぷりとご紹介いたしますので、第一小学校HPブログを今後もお見逃しなく!


7日間の地産地消(立川産使用)
人参
2017/02/02

1年生音楽集会

| by:校長
今年度の最後の音楽集会は1年生が発表しました。
  
2017/02/02

落語体験

| by:校長
3年生は立川落語会のご協力で、落語体験授業を行いました。
  
 
2017/01/30

1/24~1/30の給食

| by:HP担当
《献立》
1/24 牛乳 そぼろごはん うど入りきんぴら すまし汁 いよかん
1/25 牛乳 ミルクパン メルルーサのマヨネーズ焼き ごま粉ふき芋 白いんげん豆のスープ
1/26 牛乳 麦ごはん ブリ大根 青菜のからし和え
1/27 牛乳 里芋ごはん 卵焼き 粕汁 立川産の人参ゼリー 
1/30 牛乳 揚げパン コーンクリームシチュー わかめサラダ(和風ドレッシング)
   
1/24から1/30までの1週間は「学校給食週間(▲)」です。立川産の野菜たちが盛りだくさんの”立川パワー給食”の5日間。給食について、また食べることについて理解を深めるきっかけになればいいなぁと思っています。

▲学校給食週間とは…明治22年に山形県鶴岡町(現在は鶴岡市)で始まった学校給食。そこから全国に広まるものの、太平洋戦争のために中断されました。
その後、昭和21年12月24日に東京・神奈川・千葉で再開されたことを記念して12月24日が学校給食記念日となりましたが、学校が冬休みに入ってしまうことから、1ヶ月後の1月24日から1月30日までが学校給食週間として定められました。

5日間の地産地消(立川産使用)
人参、うど、ブロッコリー、白菜、大根、里芋
2017/01/28

英会話バスケットボール教室

| by:校長
6年生は、こぶしロータリークラブのご協力で、プロバスケットボールチーム(立川ダイス)の選手と交流を行いました。
   
2017/01/24

1/23の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 ソース焼きそば スイートポテトチップ 中華スープ

写真だけだとパリパリ感をお伝えできないのが残念な「スイートポテトチップ」
このスイートポテトチップ、ただ揚げるだけだと侮るなかれ!色や食感など、ベストな状態に仕上げるためには絶妙な揚げ加減が必要で、実はなかなか難しいんです。ほんの少しの塩をふって味をととのえたので、さつまいも本来の甘みも引き立ち、美味でした。
子どもたちからも、「もっともっとたくさん食べたーい。また給食に出してね!」とうれしい声かけをたくさんもらいました。

本日の地産地消(立川産使用)
ソース焼きそばと中華スープの人参
2017/01/24

歴史民俗資料館

| by:HP担当
3年生は、歴史民俗資料館に行ってきました♪
機織り体験や昔の道具体験をして、昔の人の暮らしについて勉強しました。
昔の一小の写真を見つけてみんな大喜びをしていました\(^o^)/
 

2017/01/22

1/13~1/20の給食

| by:HP担当
《献立》
1/13 牛乳 カレーライス 福神漬け 野菜スープ
1/16 牛乳 キムたくごはん 豆腐団子のスープ ぽんかん
1/17 牛乳 ひじきごはん シシャモの香り揚げ 野菜の煮物
1/18 牛乳 バターロールパン ドリア 白菜スープ ミックスフルーツ
1/19 牛乳 鮭たま(卵)ごはん 生揚げのそぼろ煮 南瓜だんご汁
1/20 ジョア(プレーン) チキンライス ウィンナーの鉄板焼き ベジタブルスープ
    
1/16の給食「キムたくごはん」
”キムたく”と聞いてあのアイドルの顔が思い浮かんだ方も多いのでは!?
このメニューは、長野県塩尻市の学校給食から誕生したものです(キムチの『キム』とたくあんの『たく』で、キムたくごはん)。給食で子どもたちから絶大な人気を得て、その評判が口コミで広がり、今ではコンビニや地元のSAでも見かけるご当地グルメになっているそう!
給食発祥のレシピが学校給食だけにとどまらず、広くみんなに愛されているなんて素敵ですね。

6日間の地産地消(立川産使用)

人参、ねぎ、ほうれん草、白菜、里芋
2017/01/19

むかしあそび

| by:HP担当
1年生は、シルバーさんとハートフルボランティアの皆さんに教えてもらいながらむかしあそびを体験を行いました。

  
 
2017/01/16

音楽鑑賞教室

| by:HP担当
4~6年生、あおぞら学級の児童を対象に音楽鑑賞教室が行われました。
立川市地域文化振興財団のご協力により、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の皆さんをお招きし、プロの演奏を聴いたり、楽器の体験をしたりして音楽について学びました。
 
 
2017/01/13

1/12の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 七草雑炊 松風焼き 茎わかめの炒り煮 スイートスプリング

久しぶりの給食ブログになります。3学期の給食のスタートです。
調理用白衣に袖を通し、いよいよ始まるぞと気持ちがピリッとしました。今学期も安心・安全な給食づくりを目指し、給食室一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

本日の地産地消(立川産使用)
七草雑炊,松風焼き,茎わかめの炒り煮の人参、七草雑炊の大根・白菜、松風焼きのねぎ
2017/01/10

3学期始業式

| by:HP担当
3学期の始業式が行われました。
3年生の代表児童が3学期に頑張りたいことを発表しました。
  
2017/01/01

明けましておめでとうございます

| by:校長
明けましておめでとうございます。
本年も、第一小学校の子供たちにとって素敵な年となるよう、教職員一同、力を合わせてがんばります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
2016/12/22

2学期終業式

| by:HP担当
2学期の終業式が行われました。
  
2016/12/21

サンタさーん!

| by:HP担当
今日、一小でサンタさんの姿を見掛けました。


 
2016/12/20

ICT研修会

| by:HP担当
昨日、3Dプリンタと3Dプリンタの作図ソフトのデモンストレーションが行われました。



 
2016/12/17

わくわくクラブ餅つき

| by:校長
恒例のわくわくクラブ餅つきを行いました。子供たちも杵を持って餅つきです。
  
  
2016/12/15

学校評議員会

| by:校長
今年度2回目の学校評議員会を行いました。タブレットを使った4年生と6年生の授業を参観していただきました。
  
2016/12/14

戦争の話

| by:校長
6年生は、本校卒業生の市川晴代さんから、戦時中の柴崎町の生活について、お話をうかがいました。
 
2016/12/14

野菜博士

| by:校長
3年生と4年生は、立川農研会の皆さん(野菜博士)と地場野菜の勉強しました。
  
子供たちは、みずみずしい地場野菜に興味津々でした。
2016/12/12

書写指導

| by:校長
今年度より、書道の達人の中村宗男先生に書写のご指導をいただいています。
体育館で、5年生と6年生は書き初めの練習をしました。
  
みんな真剣にお話を聞いています。

みんな正座でがんばっています。
 
2016/12/07

持久走週間

| by:校長
冬の体力向上活動として、中休みに全校持久走をしています。
 
2016/12/03

一中校区PTAふれあいコンサート

| by:校長
一中校区(立川第一中学校、第四小学校、第一小学校)PTAによるふれあいコンサートが本校体育館で行われました。立川市吹奏楽団の皆さんと楽しいひと時を過ごしました。
 
2016/12/02

12/2の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 ソフトフランスパン ラザニア コンソメスープ

今日は、6年生の連合音楽会の日です。午後の出番本番に向けて早めに給食を食べ、出かけて行きました。6年生全員がのびやかな歌声と心打つ演奏が披露できるよう、今日の給食にもたくさんの愛を込めて作りました。今まで頑張ってきた練習の成果を150%発揮できるように、給食室からも祈っています。

本日の地産地消(立川産使用)
コンソメスープの人参
2016/12/01

12/1の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 ごはん カリカリ小梅 サケの塩焼き 切干大根の煮物 キャベツとわかめのみそ汁
 
本日の給食の”カリカリ小梅”は子どもたちの反応が完全に二極化していました。
「梅干し大好き」と喜ぶ児童と「ギャー梅干しだぁ」と肩を落とす児童。給食で梅干しを使用したメニューには、この他にも梅わかごはんや梅ごはん(写真右)というものがあります。ごはんにカリカリ梅を細かく刻んだものをまぜたものですが、本日ほどの反応のインパクトはありません。不思議だなぁ、同じ梅干しなのに、と思いクラスをまわってみました。話を聞いてまわって分かったことは二つあります。
①丸のままの梅干しを食べたことがない児童が相当数いたこと
②梅干しの中に種が入っていることを知らない児童もいること
種の誤飲のないよう声をかけてまわりましたが、②に関してはよく考えてみると、市販されているおにぎりでも種抜きの梅干しを使用しているものも多いですよね。梅干しに種が入っていることを知らなくても当然なのかもしれません。
給食における”食育”には、二面性が存在すると考えます。子どもたちが苦手を克服しやすいように工夫すること。そして、食材そのものの姿や味を伝えること。魚は海の中で切り身の状態で泳ぐと思っている子どもが増えている、なんてことも一時話題になりましたよね。魚には骨があって当たり前。ゴーヤは苦くて当たり前。食べ物のそんな当たり前を感じてもらえるような給食も大切だと考えます。

本日の地産地消(立川産使用)
切干大根の煮物の人参、みそ汁のねぎ
2016/11/30

4年生都内見学その2

| by:校長
切符を買ってゆりかもめに乗りました。
  
そなエリアに到着です。お弁当を食べて、防災体験の勉強をしました。
  
タブレットを借りて、体験コーナーに入ります。
 
大地震が発生した街の中を歩きながら、72時間生き抜く知恵を学びます。
  
  
2016/11/30

4年生都内見学

| by:校長
4年生の都内見学では、レインボーブリッジを徒歩で渡り、ゆりかもめに乗って「そなエリア」に行ってきました。
  
レインボーブリッジを真下から見上げると迫力です。
 
長い階段を登って、やっと歩道に出ました。
  
素晴らしい湾岸の景色が広がります。
 
話題の豊洲市場も見えました。
2016/11/30

11/30の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 麦ごはん イカの甘辛揚げ 小松菜ともやしのごま和え もずくととうふのみそ汁

今日の給食時間は3年生の教室にお邪魔しました。3年2組の教室では担任の先生と子どもたちがクイズをしている真っ最中でした。
どんなクイズかというと、“大豆”のクイズ
今、3年生は国語で『すがたをかえる大豆』という学習をしています。まさにそれにちなんだ問いとして、今日の給食の中のすがたを変えた大豆を探しましょう、ということ。
豆腐、もやし、みそ!子どもたちはテンポよく答えます。よく学習していますね。
ただし…もう一つありますよね?皆さん、お気づきになりますでしょうか。
ヒントは私たちの食生活に馴染みの深いあの調味料(○ょ○ゆ)です。

本日の地産地消(立川産使用)
ごま和えの人参
2016/11/29

11/25~11/29の給食

| by:HP担当
《献立》
11/25 牛乳 ゆかりごはん 厚焼き卵 のっぺい汁 早香
11/28 牛乳 ごまごはん 卵と木くらげの炒めもの キムチチゲ
11/29 牛乳 丸パン 煮込みハンバーグ ミックスベジタブルソテー オニオンスープ
  
この3日間の給食エピソードpart1…11/29の煮込みハンバーグ
検食(前にもご紹介しましたね。子どもたちが食べる前に校長先生や副校長先生が異常などがないか召し上がって確認してくださること)を職員室に持っていこうと下駄箱前を通りかかったタイミングで、体育を終えた3年生たちが校庭から戻ってきました。
手に持っている給食を見るなり、口々に『いいにおい!今日の給食なぁに?』と質問してくれました。ハンバーグだよ、と答えると何とその場にいたみんなが、ガッツポーズをしつつピョンピョン飛び跳ねて喜んでくれたのです。いつも給食を楽しみに、そして待ち遠しく思ってくれる子どもたちに感謝です。

この3日間の給食エピソードpart2…一小給食新メニューの登場
11/28の卵と木くらげの炒めものとキムチチゲは新メニューです‼︎キムチが苦手で、キムチチゲにがっかり肩をおとしていたある6年生男子。翌日『昨日のキムチチゲどうだった?』と本人に聞いてみたところ、まわりのお友だちが『結局おかわりまでしてましたよ♪』と教えてくれました。
美味しかったようでなによりです。

3日間の地産地消(立川産使用)
人参、大根、里芋、ブロッコリー、ねぎ
2016/11/24

11/24の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 大豆ごはん アジの竜田揚げ さつま芋汁

昨日のニュースを独占していたといっても過言ではないのは、本日の”雪”ですね。東京で11月に初雪が観測されるのは54年ぶりとのこと。
わたくし栄養士 川田は生まれも育ちも雪国秋田なので、雪で驚いたりはしないのですが、昨日からずっと祈っていたのは…
『交通網が混乱せず、業者さんが無事に給食食材を届けてくださいますように』ということ(余談ですが、昨晩の夢にも出てきました)。
今朝は大きな混乱もなく、無事に納品を終えることができましたが、今度はこの雪が凍結しないように祈るばかりです。

本日の地産地消(立川産使用)
大豆ごはんとさつま芋汁の人参、さつま芋汁の大根とねぎ
2016/11/24

保健集会

| by:校長
インフルエンザが流行し始めているようです。インフルエンザの予防について、保健委員会が発表しました。
  
クイズで楽しく、インフルエンザウイルスの話や予防方法について説明しました。
2016/11/24

今シーズン初雪

| by:校長
今シーズン初めての雪景色になりました。
  
2016/11/24

学芸会お礼

| by:校長
11月18日(金)19日(土)の学芸会には、1123名の保護者や地域の皆様におこしいただきました。子供たちの熱演に対するあたたかい励ましの拍手に、心より感謝を申し上げます。
2016/11/22

11/22の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 中華丼 もやしのスープ

今日は「手ばかり法」というものをご紹介したいと思います。「手ばかり法」とは、自分の手のひらを使って1食でとりたい野菜量を知る方法です。”はかり”などを使用しないので誰でもどんな時でも簡単に量ることができます。
1日にとりたい野菜の量は大人で350g、小学生はだいたい300gと言われています。単純計算でいくと1食でとりたい野菜量は大人で120g/人ほど。この野菜120gの量の目安として手のひらを活用すると、
◎生野菜なら両手いっぱいにのる量
◎加熱した野菜なら片手にのる量
となります。本日の給食の1人分の野菜使用量トータルは加熱前の状態で140g(中学年)で、手のひらにのせると両手いっぱいとちょっと、ということになります。
ご家庭で食事を作る際、日々の野菜が足りているかどうかはこの「手ばかり法」でチェックしてみてください。

本日の地産地消(立川産使用)
中華丼とスープの人参とねぎ、中華丼の白菜、スープの大根
2016/11/18

11/18の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 スパゲティミートソース 根菜サラダ(ごまドレッシング) 桃ゼリー

お待たせいたしました。給食あるあるの一つ『手作りルゥがうまさの決め手』編のはじまりです‼

バターを溶かして小麦粉を入れ、じっくり炒める(ホワイトルゥ)。ブラウンルゥの場合は、火加減に気を付けながらさらに炒めていき、カレールゥはブラウンルゥにカレー粉や香辛料を混ぜたら完成です。特にブラウンルゥの焦がし具合は、一小スーパー調理員‘sの熟練とも言える技のみせどころ。間近で見るとかっこいいですよ!
朝一番からとりかかるこの作業。バターを回転釜に入れルゥを作り始めると何ともいい香りが学校中に漂います。子どもたちが、”においで給食ができあがる過程を感じ、想像力や期待感をふくらませることができる”というのはやはり自校給食の最大の特徴だと考えます。『自校給食あるある』編はまた別の機会に特集したいと思います。

本日の地産地消(立川産使用)
ミートソースと根菜サラダの人参、根菜サラダの大根
2016/11/17

11/17の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 里芋ごはん ひじき入りつくね焼き 打ち豆汁
 
本日の給食時間は1年生のクラスにお邪魔しました。1年生の今日の給食の一番のトピックスは写真右の○○○○。
児「おみそ汁に入っているこれは何ですか?」
栄「何だと思う?(必殺質問返し)食べてみたら分かるかもよ」
児 パクっ 「分かった!豆だ」
栄「何の豆か分かるかな?」
児「大豆」
栄「大正解‼」
○○○○に入る四文字は「うちまめ」です。打ち豆とは、大豆を木槌などで叩いて平たく潰し乾燥させたもの。打ち豆にすることで食べやすくなるだけではなく、火の通りも早いので料理に使いやすいのが特徴です。普段の食生活で不足しがちな大豆、ご家庭でもいかがでしょうか。

本日の地産地消(立川産使用)
里芋ごはんの里芋、つくね焼きと打ち豆汁の人参、打ち豆汁の大根とねぎ
2016/11/16

11/16の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 わかめとじゃこのごはん サケの西京焼き けんちん汁

ちりめんじゃこは、イワシ類の稚魚(子ども)を塩ゆでしてから、水分量が5割以下になるまで天日で干します。※水分量が8割程度のものは「釜揚げしらす」、7割程度のものは「しらす干し」と呼ばれます。
さて、この”ちりめんじゃこ”という名前の由来ですが、小さな魚を平らに広げて干した様子が、細かなシワをもつ絹織物の”ちりめん”を広げているように見えるため、とされています。
ビタミンやミネラルの宝庫でもある小魚類。毎日の食事の中で上手にとりたい食材ですね。

本日の地産地消(立川産使用)
けんちん汁の人参、里芋、大根、ねぎ
2016/11/15

11/15の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 五目中華ごはん 油淋鶏(ユーリンチー) カニと卵のスープ

「先生、ユーリンチーって何ですか?」朝一番の登校したての児童に声をかけてもらいました。その後給食の時間までに校内で同様の質問を受けること数にして何と15回!みんな献立表を見て興味津々だった様子。
油淋鶏とは、中国東部や上海地方の家庭料理の一つで、鶏肉のから揚げの上にねぎ・しょうが・にんにくをきかせた甘酸っぱい香味だれをかけました(隠し味にハチミツも使用しています!)。
質問に対しては子どもたちに分かりやすいようにと、こう答えました。
『中華のから揚げよ!』
この答えに対して、みんなの顔が笑顔になったことは言うまでもありませんね。から揚げ人気は絶大です。

本日の地産地消(立川産使用)
五目中華ごはんの人参、油淋鶏のねぎ
2016/11/15

11/14の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 オニオンパン エビマカロニグラタン じゃが芋の洋風煮

給食あるあるの一つ、給食のカレーやシチュー、グラタン類はなぜ美味しいのか?という疑問。
それは、ルゥを手作りしているからということに尽きると思います(ルゥを作っている様子の写真を撮り忘れました…。次回乞うご期待!)。
手作りのルゥは、素材の味が引き立ち美味しさも格別です。

本日の地産地消(立川産使用)
洋風煮の人参とキャベツ
2016/11/15

11/7~11/11の給食

| by:HP担当
《献立》
11/7   牛乳 栗とさつま芋のごはん 豆アジのから揚げ おひたし 生揚げのみそ煮
11/8   牛乳 ミルクパン ポテトオムレツ(トマトソース) ブロッコリーとしめじのソテー マカロニ入り野菜スープ
11/9   牛乳 ごはん つぼ漬け サンマのかば焼き つくね汁 みかん
11/10 牛乳 ジャージャー麺 トック入りわかめスープ フルーツヨーグルト
11/11 牛乳 ひじきチャーハン ゼリーフライ 春雨スープ りんご
   
11/7から11/11までの5日間は市内統一献立による給食調査(注)を実施しました。
児童の喫食状況や嗜好の傾向を調べるため、毎年1回行っており、実施した調査結果は今後の献立作成の参考にします。第一小学校の調査結果につきましては給食だより 等でご報告いたします。
(注)給食調査とは…給食の供給量と食べ残し量それぞれを計量し、実際の喫食量を計算していく調査

5日間の地産地消(立川産使用)
人参、白菜、ブロッコリー、キャベツ、ねぎ
2016/11/15

JRマナー教室

| by:校長
2年生は、JR東日本の現役の運転手さん、車掌さん、駅員さんたちからいろいろなことを教えていただきました。
  
 
2016/11/15

ハートフルボランティアが活躍中です

| by:校長
ハートフルボランティアの皆さんが、いろいろな授業で活躍しています。
校外学習の見守りの様子です。
 
2年生の算数では、「かけざん九九」検定のお手伝いです。
  
2016/11/15

学芸会の練習

| by:校長
11月18日(金)19日(土)の学芸会に向けて、どの学年も最後の追い込みです。
 
舞台演出家である「たちかわ創造舎」の倉迫さんをゲストティーチャーにお招きして、演技指導をしていただきました。
 
劇の練習にもタブレットが活躍しています。
 
5年生は、校庭や屋上で、声を遠くに届かせる練習です。
  
2016/11/04

11/4の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 パエリア ウィンナーの鉄板焼き 豆乳スープ

パリパリの食感がたまらないウィンナーはソーセージの一種です。ソーセージは細かく刻んだお肉に塩や香辛料を混ぜて、ケーシングに詰めて作ります。
世界にはいろいろな種類のソーセージがありますが、それらの名付けは地名がもとになっていることが多いようです。
例えば…
◎ウィンナーソーセージはオーストリアのウィーン
◎フランクフルトソーセージはドイツのフランクフルト
◎ボロニアソーセージはイタリアのボローニャ
◎リオナソーセージはフランスのリヨン
たくさんの味を楽しみたいですね。

本日の地産地消(立川産使用)
パエリアと豆乳スープの人参、豆乳スープの白菜
2016/11/02

11/1~11/2の給食

| by:HP担当
《献立》
11/1 牛乳 麻婆豆腐丼 米粉麺のスープ
11/2 牛乳 ごはん サバの塩焼き きんぴらごぼう 白菜とえのきのみそ汁
 
10/31の給食ブログでもご紹介したとおり、11月の給食のごはんは新米を使用しています。”新米”と聞いて胸がはずむのは、収穫や実りに感謝する私たちの心や気持ちからなのでしょう。
新米にワクワクさせられるのは、そんな心や気持ちだけではありませんね。からだも大喜びするいいことがたくさんあります。色ツヤ・においが抜群で、水分量も多く炊き上がりふっくら。そして何よりも美味しい。
校内で一番初めに給食を召し上がる校長先生(これを検食と言います)からも「白飯をおいしくいただきました」とのコメントを頂戴いたしました!
2016/10/31

10/31の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 ひじきと大豆のごはん サワラの西京焼き 肉じゃが みかん
 
新米の季節です。本日、給食室にも長野県大町市産(立川市の姉妹都市)の新米コシヒカリが届きました。明日の給食の麻婆豆腐丼のごはんから使用します。新米の味を楽しみましょう!
2016/10/28

10/28の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 焼肉丼 わかめスープ
 
読書旬間最終日のメニューは「はしれ!やきにくん」から焼肉丼です。美味しそうなお肉をジュージュー焼いて、野菜嫌いのたろう君はお肉だけしか食べません。いっこうに食べてもらえない野菜たち、しびれを切らしてたろう君の口の中へと飛び込みます‼
すると、たろう君は…
”お肉と一緒に食べると野菜もおいしい”という発見をしました。給食の焼肉にもお肉だけではなく野菜やきのこがたっぷり入っています。たろう君のように野菜のおいしさも感じながら食べて欲しいと思います。
2016/10/27

10/27の給食

| by:HP担当
《献立》ジョア(プレーン) 星型パン キャベツメンチカツ(ソース) スパゲティナポリタン ほうれん草とコーンのスープ
  
読書旬間9日目。今日の注目メニューは、キャベツメンチカツ(関西のほうではメンチではなく、ミンチカツと呼ぶそうです)!
立川産のキャベツをふんだんに使い、ひとつひとつ心を込めて手作りしました。写真中央はドドーンとならんだタネ。これに衣をつけて揚げていきます(写真右)。
重量感のある食べ応えばっちりのメンチカツ。子どもたちの反応も上々でした‼
2016/10/26

10/26の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 こんぶごはん 卵焼き 切干大根の煮物 なめこと豆腐のみそ汁
 
読書旬間8日目。”チーム干し野菜”のキャプテン、切干大根。切干大根は「干し野菜といえば?」と聞かれたときに真っ先に頭に浮かぶ食材ではないでしょうか。
干し野菜が優れていると言われる理由は以下の3つ!
①栄養価が高まる(天日干しにすることで栄養価がアップ)
②長期保存が可能(水分を抜くので日持ちします)
③うまみが凝縮される(水分が抜けて味が凝縮され、甘みも増す)
大根に限らず、干し野菜はご家庭でも(少量でも)簡単に作れます。必要なものは、野菜・ザル、そしてお日さまと風。たったそれだけ!
切った野菜を重ならないようにザルに並べて、日当たりと風通しのよい場所に置いておくだけでできます。色々な野菜でチェレンジしてみるとおもしろいかもしれませんね。
2016/10/25

10/24~10/25の給食

| by:HP担当
《献立》
10/24 牛乳 さつま芋ごはん サンマの塩焼き つくね汁 りんご
10/25 牛乳 ピザパン コロコロサラダ(フレンチドレッシング) 白いんげん豆のスープ ラ・フランスゼリー
 

読書旬間も2週目に突入しました。10/25のサラダに使用したキャベツは立川産です。
2016/10/21

10/21の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 エビピラフ タラのバーベキューソースがけ 南瓜スープ
 
読書旬間5日目。体も心も温まる南瓜スープの南瓜は、ハロウィンや冬至などのイベントとも関わりが深いので「冬野菜」だというイメージが強いのではないでしょうか。しかし、南瓜はれっきとした夏野菜の仲間なのです。1学期(7/19)の給食ブログでご紹介した冬瓜同様、切らずに丸ごと保存すれば冬までもちます。
2016/10/20

10/20の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 力うどん 野菜の天ぷら(南瓜・さつま芋) きんぴらごぼう
 
読書旬間4日目。力うどんのお餅(当日搗きのお餅です‼)は、日本昔話の「ねずみのすもう」からの登場です。二匹のねずみが相撲をとるお話ですが、いつも負けてばかりいるねずみがある日急に強くなり、お相撲勝負に初めて勝つことができました。勝つことができたのは何故でしょうか?
それは…『お餅』を食べたから
トップアスリートたちが試合の前にお餅を食べています、ということもよく耳にしますが、それはお餅が優れた”エネルギー源”だからでしょう。
本日の図書の時間の読み聞かせもコラボ給食に合わせて、司書の萩原先生が「ねずみのすもう」を読んでくださいました(写真右)。
2016/10/19

10/19の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 梅ごはん サケの塩焼き 結びこんぶの煮つけ 小松菜と油揚げのみそ汁
 
読書旬間3日目。本日のコラボ絵本は3つです(写真右)。
最近、保護者の皆さまから「ホームページの給食ブログ見てます」というお声がけをしていただく機会が増えてきました。いつもご愛読いただきまして本当にありがとうございます。7/1より続けております給食ブログですが、本日をもちまして44回分の給食をアップしたこととなります。日々のちょっとしたことなどを交えながら、今後も続けていきたいと思っております。よろしくお願いいたします。
2016/10/18

10/18の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 バケットパン いちごジャム ハンバーグ のり塩スティックポテト ミネストローネスープ
 
読書旬間2日目。本日の給食のハンバーグは谷川俊太郎さんの詩でもある「しんでくれた」(写真右の左から2冊目)の中からの登場です。
うし
しんでくれた ぼくのために
そいではんばーぐになった
ありがとう うし

から始まるこの詩。びっくりしてしまうようなタイトルということもあり、子どもたちも興味津々の様子。子どもたちだけではなく、大人にも是非読んでいただきたい1冊です。ひとは食べなければ生きていけません。「いただきます」「ごちそうさまでした」の挨拶に込める思いや多くの尊い命の上に成り立っている生について考える機会にもなればなあと思います。
2016/10/17

10/17の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 カレーライス 福神漬け 野菜サラダ(和風ドレッシング)
 
10/17から10/28の2週間は読書旬間です。読書旬間にあわせて給食も特別コラボ企画を実施します。その名も、『読書旬間スペシャル給食』。
”本の世界を読んで楽しみ、給食で味わって楽しむ!”ということがねらいで、この期間の給食は、絵本に登場する料理や食材を実際に登場させ、子どもたちに味わってもらおうと思っています。コラボした絵本は全部で26冊。図書室にも掲示して(写真右)おり、自由に読むこともできます。
2016/10/14

10/14の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 発芽玄米入りごはん 酢豚 卵入り五目スープ

和食の基本調味料「さしすせそ」。今日はその中の「す(酢)」に注目!酢豚の味の決め手ももちろんこの「酢」です。
酢は最も歴史の古い調味料とも言われ、お酒(アルコール)に酢酸菌を加え発酵させて作ります。糖質を含み、お酒にできる食材ならほとんどが酢にできるので、世界各地にいろいろな酢が存在しています。例えば、日本の代表的なものといえば穀物酢と米酢ですが、フランスのワインビネガー、アメリカのホワイトビネガー、イタリアのバルサミコ酢などたくさんの種類があります。
2016/10/13

10/13の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 ソフトフランスパン ポークビーンズ カラフルソテー 冷凍巨峰
今日はまず初めにクイズをしましょう!
Q 大豆は、「畑の○○(ひらがな2文字、漢字だと1文字)」と呼ばれています。さて、○○に入る言葉は何でしょう?

A 正解は「にく(肉)」です。大豆は肉に匹敵するほど、栄養価が高いということの例えです。今日の給食のポークビーンズのメイン食材でもありますね。
豆料理が給食で出た日の子どもたちとの会話でよくあるやりとりをご紹介したいと思います。
児「えー、今日の給食豆が入ってる。また豆かぁ。給食って豆がたくさん出ますよね(がっかりしている感じで)。」
栄「あら、そう?じゃあ、おうちでは豆を使った料理を食べたりしてるの?」
児「…食べない(首を横に振りながら)。」
栄「だから、給食ではしっかり食べてほしいのよ(にこりと笑顔で!)。」
ここまでくると、「でもさぁ」という児童からの反撃(?)は返ってきません。家庭で豆を食べる機会が少なくなってきているという調査結果もあります。皆さまのご家庭はいかがでしょうか。豆を上手に活用していきたいものです。
2016/10/12

10/12の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 五穀ごはん ブリの照焼き 豚汁
 
五穀とは、米・麦・豆・あわ・きび(またはひえ)のことをいい、日本最古の歴史書 古事記にも「五穀飯」として登場します。神様のくれた五色飯とも呼ばれ、長寿の食物として昔から感謝されていました。今日の給食では、米・もち米の他に、押し麦・小豆・もちあわ・もちきびを使用しました。見づらいですが、写真左が五穀を浸水させている様子です。上記五穀の他に、固ゆでした小豆のゆで汁とほんの少しの塩を入れて炊きました。
春に芽を出した植物が、自然の恵みによって実を結ぶ秋。収穫に感謝しながら噛みしめて食べましょう。
2016/10/11

10/11の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳  麦ごはん  イカのチリソースがけ  生揚げの中華煮  りんご

今日はエビチリならぬイカチリです。揚げたイカに、ねぎ・にんにく・しょうがをきかせたチリソースをからめました。イカは海の中では忍者です。外敵から逃げるために墨を吐いてドロン!イカ墨はコクと旨みがあるので、料理にも使われます。同じく海の忍者であるタコも墨を吐きますが、両者の忍術スタイルは異なります。分身の術(ドロッとした塊状の墨を吐いて自分のダミーにする)の使い手はイカで、めくらましの術(サラッとした墨で煙幕のように広がり、敵の視界を遮る)の使い手がタコです。
2016/10/07

10/7の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 わかめとごまのごはん サバの竜田揚げ 筑前煮

秋に脂がのって美味しくなるサバ。”青魚の王様”とも呼ばれるほど、その栄養素も注目されています。
皆さんは、「サバを読む」という言葉をご存知ですか。数字をごまかす、という意味で使われている言葉ですが、なぜサバという単語が使われているのでしょう?かつて大量にとれたサバを魚市場でさばく際、ものすごいスピードで数を数えては箱に投げ入れていたそうです。鮮度の落ちやすいサバを急いで処理しなければならなかったようですが、後から数えてみるとその数が間違っていること多かった、ということがその語源です。
2016/10/06

10/6の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 豆乳パン 鶏肉のガーリックソテー ミックスベジタブル オニオンスープ

人参の赤、じゃが芋・コーンの黄色、そしてブロッコリーの緑と彩りも楽しめるミックスベジタブル。今日はこの中のブロッコリーに焦点をあてたいと思います。
ブロッコリーは花野菜の一つで、キャベツと同じアブラナ科。黄色の花が咲く前の、栄養がいっぱい詰まっている緑色のつぼみを食べています。ブロッコリーは一度切って収穫しても、横からつぼみが出てくるので「子持ち花野菜」とも呼ばれています。
2016/10/05

10/5の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 豚キムチチャーハン 米粉めんのスープ みかん

今日は豚キムチチャーハンについての思い出を語りたいと思います。このメニューは、わたくし栄養士 川田にとって思い入れの深い一品で、以前第一小学校に勤務していた頃(平成17年度から平成21年度)給食人気ナンバー1を不動のものにしていました。そんな大人気メニューの豚キムチチャーハンですが、初めて第一小学校の給食メニューとして登場させたときの残量はなんと26%でした…(今でも数字を覚えています)。どうしたらもっと美味しくなるかな?当時の調理員さんとともに検討を重ね、試行錯誤していくうちに、いつしか食缶は空っぽになったのです。そんな思い出深い豚キムチチャーハン、今も一小の子どもたちに愛されていることに感謝の気持ちでいっぱいになりました。
2016/10/04

10/4の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 じゃこ菜めし 白菜のごま和え 肉豆腐

スポーツの秋・読書の秋・食欲の秋!秋本番の10月は、山や海の幸、里の実りが楽しみな季節でもありますね。秋の味覚を存分に楽しみましょう。
2016/10/02

創立147年運動会

| by:HP担当
絶好の運動会日和となりました(`・ω・´)
本日147周年運動会を予定通り行います。
開門は8時となっております。
2016/09/30

9/28~9/30の給食

| by:HP担当
《献立》
9/28 牛乳 チンジャオロース丼 トック入りわかめスープ
9/29 牛乳 ごまパン ほうれん草のキッシュ 豆と野菜のスープ煮 りんご
9/30 牛乳 ゆかりごはん ハタハタのから揚げ 鶏肉と里芋の煮物
  
パワーの源は”食”です。日曜日の運動会に向けてしっかり食べて備えましょう!
連日の運動会練習、頑張っている一小のみんなへと給食に愛を込めて届けます。
2016/09/30

運動会延期のお知らせ

| by:校長
子供たちも楽しみにしている運動会ですが、気象庁9月30日午前11時発表の天気予報によると、10月1日(土)は終日降水確率60〜70%となっていることから、運動会を10月2日(日)に延期します。子供たちががんばって練習してきた成果を、より良い条件の中で発揮させたいと思います。
<今後の予定>
10月1日(土)休業日
10月2日(日)運動会
10月3日(月)振替休業日
2016/09/28

運動会の練習

| by:校長
今週土曜日の運動会を控えて、朝練や全校練習などに取り組んでいます。
  
  
2016/09/28

9/27の給食

| by:HP担当
《献立》コーヒー牛乳 玄米パン 照焼きチキン トマトマカロニ 白菜とホタテのクリームスープ

クリームスープに入っているアスパラガスは、立川でとれた地場産のものです。アスパラガスにはグリーンとホワイトの2つの種類があります。この2つ、もともとは同種なのですが育て方によって色が異なります。グリーンは、太陽の光を浴びせ(光合成によってクロロフィルという色素が作られるので鮮やかな緑色になる)、ホワイトは生長の途中で上から土をかぶせて光を遮断して育てます。
余談ではありますが…。今日の飲み物はコーヒー牛乳でした。どんなものだろうと楽しみにしていた1年生たち。9月の献立表を配布した日から心待ちにしていて、「コーヒー牛乳が出る日まであと○○日」と毎日カウントダウンしてくれていました!さて、お味やいかに?
2016/09/27

中学生職場体験

| by:校長
立川第一中学校の生徒7名が今日から職場体験としてやってきました。さっそく低学年の運動会練習のお手伝いをしてくれました。
  
休み時間は、やさしいお兄さんお姉さんとなって、子供たちと一緒に遊んでいました。
  
2016/09/26

9/26の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 サンマのかば焼き丼 煮びたし 打ち豆汁

サンマは漢字で秋刀魚と書きます。まさに今が旬の魚です。

2016/09/23

9/23の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 たこめし 笹かまぼこの磯辺揚げ 野沢菜炒め きのこのみそ汁

たこめしは、新鮮なたこをご飯に炊きこんで作る瀬戸内地方の郷土料理です。シンプルながらも噛めば噛むほどに味わい深く、もち米入りのごはんとの相性も抜群でした!
さて、このたこですが欧米ではその外見から「デビルフィッシュ」とも呼ばれていて、海外では食用にされることは稀。日本はたこの消費量世界一で、その6割を占めているとも言われています。
2016/09/21

9/21の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 人参パン サワラのガーリックソテー ジャーマンポテト コンソメスープ

今日はじゃがいもについてお話します。ジャーマンポテトのようにじゃがいもを使った料理は、給食ではよく登場します。このじゃがいも、一年中出回っていますが、旬は5~6月頃と9~12月頃。年に2~3回収穫できることから「二度いも」や「三度いも」とも呼ばれます。品種もさまざまありますが、男爵芋(ホクホクした食感が特徴)とメークイン(煮くずれしにくく、煮物向き)が有名です。
2016/09/21

ハートフルボランティア

| by:校長
2年生の町探検に、ハートフルボランティアの皆さんが参加してくださいました。子供たちがお店の方にインタビューする様子を、タブレットを使って撮影していただきました。
  

  
2016/09/20

9/20の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 回鍋肉丼 ワンタンスープ 冷凍みかん

冷凍みかんは、昭和30年に、前の年の冬にとれたみかんをそのまま冷凍し、小田原駅で売られたのが始まりとされています。その後、冷凍する技術が良くなり、旬にとれたおいしい冷凍みかんが給食に出るようになったのです。
今日のこの天気で冷凍みかんは…と心配でしたが、子どもたちが食べるころには適度な溶け具合で、ホッとした栄養士なのでした。
2016/09/17

学校公開・道徳授業地区公開講座

| by:校長
学校公開には多くの皆様のご参観をいただきました。
道徳の授業では、人権擁護委員や弁護士の皆さんをゲストティーチャーに、いじめをなくす授業を行いました。
  
意見交換会では、いじめを起こさない環境作りについて話し合いました。
 
2016/09/16

9/16の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 ひじきごはん サケの塩焼き 粕汁

昨日の十五夜は、生憎の空模様のため、綺麗なお月さまとの出会いかなわず…でしたね。
今日の給食の粕汁には、酒かすが入っています。発酵させたお米を絞って作る日本酒、そしてそのお酒を絞ったかすが「酒かす」です。
独特のくせやアルコール分があるので、給食では子どもたちが食べやすいように、少し早めに汁に入れ、よく煮たたせました。
まろやかでやさしい味わいの粕汁。心も体もほっこりしました。ごちそうさまでした。
2016/09/15

9/15の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 きびごはん 月見卵 だんご汁 りんご
 
♬うさぎ うさぎ なに見てはねる 十五夜お月さま 見てはねる♬
本日は十五夜。十五夜は、日本人が昔から大切にしている秋の風物詩で、収穫に感謝する行事でもありますね。
さて、お天気が心配ではありますが、今夜は月をながめて楽しむことができるでしょうか。
2016/09/14

9/14の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 みそ煮込みうどん 五目豆 大学芋

「大学芋」なぜ名前に”大学”とつくのでしょうか。
何人かの児童にも質問されましたが、”大学”芋って不思議な名前ですよね。調べてみたところ、名前の由来は2つあるようです。
①大学芋の発祥は東京の神田で、この辺りには大学が多く、大学生の間で人気になったから
②昔、不況のせいで学費の支払いに困った大学生が、自分の食費を稼ぐために販売したものだから
揚げたさつま芋に甘辛いタレをからめた大学芋、大大大好評でどのクラスの食缶もからっぽでした!
2016/09/13

9/13の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 パンプキンパン タラのマスタードソースがけ ほうれん草とコーンのソテー オニオンスープ

からし菜の種から作られるマスタード。ツーンとする辛みのある和からし(オリエンタルマスタード)に対し、まろやかな辛みが特徴の洋からし(マスタード)。この2つ、同じからし菜の種から作られるものですが、原産地や種類の違いで辛み成分が異なっています。お魚のソースとして今日の給食で使用したのは洋からし。1年生にとって辛さはどうかな?と気になりクラスにお邪魔したところ、少し辛かったという児童は数名いたものの、「全然辛くないよ」「えっ!これからしが入ってたの?」と反応もまちまちでした。
オニオンスープの玉ねぎは2時間弱炒めた力作です!
2016/09/13

応援練習

| by:HP担当
今朝のスキルタイムは応援練習でした。
応援団の4~6年生がリーダーシップをとってゴーゴーゴーの練習をしました。
 
2016/09/12

9/12の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 カニチャーハン 春巻き 豆腐の中華煮
 
本日より1週間、給食室に栄養士の実習生が2名入ります。今日の手作り春巻きも、調理員さんと一緒に包みました。
2016/09/10

3年生自転車教室

| by:校長
安全協会の皆さんのご指導とPTAのお手伝いで、第2回3年生自転車教室を行いました。
  
  

2016/09/09

9/9の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 赤米入りごはん サバのみそ煮 れんこんのきんぴら のっぺい汁
 
れんこんはハスの地下の茎で、開いている穴(断面図,写真右)は、水底の泥の中のれんこんが呼吸をするための通気口です。この穴をのぞき込むと反対側が見えることもあり「先を見通す」縁起の良い食べ物として、お正月のおせち料理やお祝い事の料理に使われています。
味はもちろんのことシャキシャキとした歯ごたえを楽しめるのもれんこんの魅力ですね!
2016/09/09

夏休の自由研究

| by:校長
夏休の自由研究を各学年の共有スペースに展示しています。
どれも、なかなかの力作です。
  
2016/09/08

ファーレ一小

| by:HP担当
5年生が図工の学習で見学したファーレ立川を見本に
作品を作り、校内のいろいろなところに飾りました。
ご来校の際には是非ご覧ください♪
 

 

 

 

 
2016/09/08

9/8の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 セルフ焼きそばパン(背割りコッペパン,焼きそば) 中華和え 五目スープ
 
皆さんは、日本の”三大焼きそば”(秋田県の横手焼きそば,群馬県の太田焼きそば,静岡県の富士宮焼きそば)をご存知ですか?
※秋田県横手市と言えば、本校教諭 髙橋知瑛先生の故郷でもあります。ソウルフードを宣伝していただきました♪
焼きそばといえば、今やご当地グルメの代表格と言えるでしょう。日本各地で色々な味が楽しめますね。
今日の給食の焼きそばはシンプルなソース味。自分でパンに焼きそばをはさんで食べました。
2016/09/08

運動会の練習が始まりました

| by:校長
10月1日の運動会に向けて、各学年では練習が始まりました。
 
プール納め集会では、代表児童の発表を聞いて、今年の水泳学習を振り返りました。
 
2016/09/07

9/7の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 わかめごはん 擬製豆腐 さつま芋汁 巨峰

今日の給食の”擬製豆腐”。漢字を見ずに言葉だけ聞くと、「豆腐を犠牲にするの!?」なんて思ってしまいそうですね。
この料理の名前の由来は諸説ありますが、くずした豆腐に卵や野菜を加えて再び豆腐のような形に仕上げるため、というのが定説のようです。色々な具材の旨みがぎゅっと詰まった美味しい一品です。
2016/09/06

9/6の給食

| by:HP担当
《献立》牛乳 パエリア タンドリーチキン ミネストローネスープ

スパイシーでピリッと辛いタンドリーチキン。作り方はとても簡単!ヨーグルト・カレー粉・レモン果汁・ガラムマサラ・ケチャップ・にんにく・しょうが・ワイン・しょうゆ・塩・こしょうを混ぜ合わせた調味液に鶏もも肉の切り身を漬け込んで、焼くだけです。子どもたちからも「これ、どうやって作るんですか?」という質問がたくさん出ました。ご家庭でも是非お試しください。ミネストローネのトマトは立川産を使用しています。
 
教室では給食の食缶は空っぽになりました。
12
Copyright(c) 2014 Municipal Daiichi Elementary School in Tachikawa All Rights Reserved.